水彩絵の具で描く秋の風景に息をのむ 完成した作品がこちら

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

おじいちゃん先生こと、水彩画講師の柴崎春通さん。

YouTubeチャンネル『Watercolor by Shibasaki』では、水彩画のテクニックやコツを分かりやすく紹介しています。

以前は、俳優の杏さんとコラボをし、水彩画をレクチャーしていました。

今回は、水彩絵の具を使って秋の風景を仕上げます。

黄に赤、紫色が混ざって変わっていく作品。この後、どんな作品になるのでしょうか。

途中で登場する、愛猫にも注目です!

はじめは、それぞれの色が強調されていたものの、柴崎さんの手にかかれば見事な夕焼けのグラデーションになりました。

水彩画ならではの優しい色合いが素敵ですね。柴崎さんが絵を描いていると、愛猫のトマトちゃんがやってきました。

柴崎さんの絵をじっと見ているかと思いきや、筆に猫パンチ!後でゆっくり遊んでもらったことでしょう。

仕上がった作品は、息をのむような美しさです。夕暮れと馬車に物語を感じますね。

【ネットの声】

・どんどん形になっていくのがすごいです!

・柴崎先生の色使いに引き込まれる。

・絵が仕上がっていくと、思い出がよみがえってくるような感覚。

柴崎さんの作品をもっと見たい人は、チャンネル登録をして動画の更新を楽しみにしてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

Watercolor by Shibasaki

  • チャンネル登録者数:157万人
  • 再生回数: 9991万9512回

Hello everyone, my name is Shibasaki. Welcome to my watercolor channel!
With my videos I hope I will be able to teach you professional transparent watercolor painting in an easy-to-understand way. It has been over 40 years since I became an instructor. Fortunately when I was young, I had the opportunity to interact with American watercolor art

皆さんこんにちは!水彩画講師の柴崎です。水彩チャンネルへようこそ。
このチャンネルでは、透明水彩の画材の特性を生かして描くためのテクニックやコツをわかりやすく紹介します。これから初めてみようとお考えの方、自己流でなかなか上達しないとお悩みの方、この動画を観てあなたの作品作りにお役立てくださいね。
チャンネル登録もよろしくお願いします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
柴崎春通プロフィール
1947年千葉県生まれ。1970年和光大学芸術学科卒。荻太郎、中根寛に師事。2001年文化庁派遣在外研究員としてアメリカに留学し、The Art Students League of New York等で水彩の研究を行う。チャーリー・リードと親交を結ぶ。日本美術家連盟会員。元Salmagundi Art Club会員(米国)。元講談社フェーマススクールズ絵画科講師。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【お願い】英語・中国語・その他言語に翻訳いただける方大歓迎です。ご協力のほどよろしくお願いします。

この記事をシェアする