税理士が教える『年末調整』の書き方に「分かりやすい」「気楽にできそう」

ビジネス By - GLUGLU編集部 更新:

年末になると、多くの人が目にする『年末調整』にまつわる書類。

書類を見ていて「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書って何?」と思ったら、以下の動画で疑問を解決しましょう!

こちらの動画に登場するのは、大阪府で会計事務所を運営している税理士の、ヒロ☆税理士さん。

『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』(以下、マル扶)について、「年末調整とは?」という疑問からその書き方まで、イチから分かりやすく解説しています。

私たちが受け取る給料の手取り分は、各種税金が引かれたあとの金額ですよね。ただ、この引かれる税金のうち、所得税だけは概算の数字になります。

この概算の所得税を正しく精算するのが『年末調整』です。

そして、正しい精算のために必要な書類の1つが、マル扶。

【マル扶と所得税について】

所得税は個人の税金であり、たくさんの扶養家族がいる人は、それだけ多くの家計費がかかる。

そのため、さまざまな控除が認められている。その控除を受けるにあたり、マル扶で「どのような家族が何人いるのか?」を記載する必要がある。

『マル扶』は、その年の最初の給与を受ける前日までに提出をしなければなりません。

詳しい書き方はぜひ動画で確認してくださいね!

なお、年末調整には『マル扶』以外にも、『給与所得者の基礎控除申告書 兼 給与所得者の配偶者控除等申告書 兼 所得金額調整控除申告書』(通称:マル基・配・所)の記載も必要です。

『マル基・配・所』の書き方は、以下の記事を読んで、ポイントを押さえておきましょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

税理士YouTuberチャンネル!! / ヒロ税理士

  • チャンネル登録者数:33万9000人
  • 再生回数: 3209万1130回

『税理士YouTuberチャンネル!!』にようこそ!

はじめまして、税理士YouTuberことヒロ☆税理士です。大阪の梅田にて、十数名のメンバーと共に会計事務所を運営しています。

このチャンネルでは、税理士業界に入って20年以上の経験を持つ私が、中小企業の経営者としての立場と、税理士という専門家としての立場の両面から、ビジネスの話やおトク情報、会計や税金、節税策や資金調達の方法、経営に関する有益な情報、中小企業の経営現場でのウラ話等を、出来るだけ専門用語を使わず、わかりやすくどんどん発信していきたいと思います!

いいチャンネルを創り上げていきたいと思いますので、チャンネル登録どうぞ宜しくお願いします!

この記事をシェアする