「悔しいけどお茶吹いた」 ネット上で話題になっている実写版きかんしゃトーマスとは

エンタメ・バラエティ By - GLUGLU編集部 更新:

© 2022 Gullane (Thomas) Limited.

2022年11月17日にYouTube上に投稿された1つの動画が話題を呼んでいます。

話題の動画が投稿されたのは、YouTubeチャンネル『きかんしゃトーマスチャンネル』。

幼い頃にテレビアニメ『きかんしゃトーマス』を見ていたり、自分の子供がおもちゃで遊んでいたりと、馴染みがある人もいるかもしれません。

子供向けというイメージが強い『きかんしゃトーマス』ですが、話題の動画は大人だからこそ共感する内容。

話の内容やトーマスたちの音声はそのままで、サラリーマンとして再構成した『アテレコ』ならぬ『アテフリ』webドラマをお楽しみください!

主人公・新入社員サラリーマン『十升(トーマス)』と仲間たちは互いに協力し合ったり、時には、いがみ合ったりしながら仕事に勤しむ様子を描く、その名も『サラリーマントーマス』。

第1話では、仕事で徹夜した先輩、後藤(ゴードン)のことを「くさい」といった十升が、コーヒーをこぼしてPCを壊してしまい、仕事が始めからやり直しになってしまいました。

その後、徹夜で資料を作る十升を後藤は助けます。トーマスのストーリーは、子供にも大人にも仲間の大切さを伝えてくれました。

『社会へ通ずる学び』がたくさん詰まっているという、『きかんしゃトーマス』。

ネット上には、このような声が寄せられていました。

・疲れたサラリーマンには響く内容だ…。

・悔しいけれどお茶吹いた!ゴードン優しいな。

・まさかの公式!?アニメでもこういうことを伝えたかったんだな…。

改めて『きかんしゃトーマス』から大事なことを学んだ人が多い様子。

また、「令和にこの曲を聞けるとは…」「懐かしい。元音源そのままなのがいい!」と、幼少期を思い出す人もいました。

『サラリーマントーマス』は全3話で、第2話は11月25日に配信予定。次はどんな学びを教えてくれるのか、楽しみですね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

きかんしゃトーマスチャンネル

  • チャンネル登録者数:20万4000人
  • 再生回数: 2億9587万6190回

日本の公式YouTubeチャンネルだよ!Youtubeだけの映像も盛りだくさん!DVDの紹介映像や新作映画のトレーラーなど、どんどん追加されるから、定期的に見てみてね♪

この記事をシェアする