YouTubeでサッカーの技術や練習方法が学べる! 内容に「親子でやってみる」

サッカー By - GLUGLU編集部 更新:

「子供がサッカーを習っている」または「サッカーの指導をしている」という人にぜひ見てほしいYouTubeチャンネルが『サッカー個人レッスンサッカー家庭教師:谷田部』です。

同チャンネルでは、サッカー個人レッスンのプロである谷田部真之助さんが、サッカーが上手になるポイントおよび練習方法を配信しています。

こちらの動画では、サッカーのスキルが伸び悩んでいる子供に向けて『改善してほしいドリブルのポイント』について解説していますよ。

ポイントは、ドリブル時に『スネが下を向いているか、前を向いているか』。

スネが下向きのままドリブルをしてしまうと、頭も下がり、視野が狭くなってしまいます。

一方、スネが前を向いていれば、周りを見ながらドリブルができるようになるのです。

動画では、スネを前向きにした状態で動けるようにする、具体的な練習方法もしっかり教えてくれますよ!

続いて、以下の動画では『パスをもらった後にもたついて相手を抜けない現象』の改善方法を解説しています。

改善方法は、ずばり『ボールを止めて、前方へ出す』。止めたときの足は浮かせたまま、前へボールを出すのがポイントです。

簡単そうに見えますが、軸足の動きも大切なので、練習が必要でしょう。サッカーをしている子供に、ぜひ動画で紹介されている練習方法を教えてあげてくださいね!

さて、こちらの動画では『相手のプレッシャーが速くて何もできない現象』に対する改善や練習方法を紹介しています。

サッカーのレベルの差は「技術的なことよりも、スピードへの慣れ(順応度)」だと語る谷田部さん。

動画では、スピードに慣れるための練習方法を詳しく紹介しています。

練習方法については、ぜひ動画を見て確認してくださいね!

興味のわいた人は、YouTubeチャンネルや、こちらのサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

サッカー個人レッスンサッカー家庭教師:谷田部

  • チャンネル登録者数:8万7700人
  • 再生回数: 2407万4853回

【世界一サッカーを即効上手くし自信を与えるエキスパート】
谷田部が運営する
サッカー個人レッスンの元祖サッカー家庭教師動画サイト

この記事をシェアする