5.5畳の1Kで暮らす女性 居心地のよい空間をつくるために…

ライフスタイル By - GLUGLU編集部 更新:

東京都内にある1K5.5畳の部屋で送る一人暮らしの模様をYouTubeに投稿している、花火すいかさん。

こぢんまりとした部屋で心地よく、誰のためでもなく自分のために暮らす様子が共感を呼んでいます。

こちらは、花火すいかさんが暮らす部屋のルームツアーの動画。部屋に招いてもらった気分で見てみましょう。

100円ショップの収納グッズなどを活用しながら、限られた空間をうまく活用しているようですね。

季節を感じられる小物や、壁がさびしくならないように吊り下げアイテムを取り入れるなど、気持ちが華やぐ工夫をしていることがうかがえます。

木製の収納ボックスにニスを塗ってほかの家具の色とそろえたり、フロアシートを敷いて雰囲気を変えたりするなど、ちょっとしたDIYのアイディアも参考になるのではないでしょうか。

次の動画に収めているのは、寒い季節の入り口で部屋の模様替えをする様子です。

作った刺繍作品の配置やファブリックアイテムの入れ替えで雰囲気が変わりましたね。

大きな変化はなくとも、自分で手を動かしながら居心地のよい空間を作っていくことに対するウキウキとした高揚が伝わってきます。

視聴者からは「温かい雰囲気に癒されます」「工夫して楽しむ暮らしに憧れる」といったコメントが寄せられていました。

多くを持ってはいなくても、無理なく心豊かな生活を送る花火すいかさんの暮らしは、日々の中で忘れてしまう大切なことを思い出させてくれるのではないでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

花火すいか Hanabi Suika

  • チャンネル登録者数:1万3200人
  • 再生回数: 205万1933回

お越しいただきありがとうございます。花火すいかです🍉

東京で一人暮らしをしています。
狭いキッチンでの料理や趣味の刺繍など、生活のvlogを中心に動画をアップしています。
チャンネル登録していただけたらとても嬉しいです✨

この記事をシェアする