手描きの年賀状にチャレンジしてみよう! 簡単すぎるイラストに「やってみたい」

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

2022年11月現在、早いもので今年も残すところあと少し。そろそろ年賀状の季節ですね。

市販品の年賀状もいいですが、手描きで作ってみてはいかがでしょうか。

YouTubeチャンネル『さむチャンネル』では、3分で描ける『2023年の干支・ウサギの年賀状の描き方』の動画を紹介しています。

描き方は簡単で、赤の筆ペンで丸を描き、シンプルな目・鼻・口・ヒゲを付け足すだけです。

シンプルな絵柄のため、絵心がない人でも失敗する心配はありません!

このデザインであれば、簡単に描けるため、年賀状の枚数が多い人でも問題ないでしょう。

また、動画では、ウサギを描いた後に、金色の筆ペンで「2023」、黒い筆ペンで「今年もよろしくお願いします。」と書いて、最後に捺印もしています。

赤・金・黒の色合いが年賀状らしく、とてもきれいですよね!市販品に勝るとも劣らないクオリティです。

なお、メッセージは「謹賀新年」「Happy New Year」を入れるなど、アレンジを加えてみてもいいかもしれません。

動画には「これはめっちゃ簡単!」という、驚きの声も寄せられていました。

『さむチャンネル』では、そのほかにも卯年の年賀状の描き方を紹介しています。

気に入ったデザインの年賀状を真似して描いてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

さむチャンネル

  • チャンネル登録者数:1930人
  • 再生回数: 39万3219回

人をしあわせにする開運文字を書いてます。私の書いたものを真似するだけで『運が良くなる』らしい。筆ペン講座(筆ペンで遊ぼう♬)を開催中。みんなで運が良くなろう!よろしくお願いします(๑╹◡╹) 笑いヨガティーチャー/魔法の質問カードマスタートレーナー

この記事をシェアする