コーヒーに入っているカフェインってどのくらい? 抽出してみると…

学習 By - GLUGLU編集部 更新:

コーヒーやコーラ、エナジードリンクなどにはカフェインが含まれています。

カフェインは、疲労感を軽減させたり、眠気をとったりする効果がある一方、過剰摂取は危険な成分です。

カフェインが含まれている飲み物をよく飲んでいる人もいるかもしれませんが、実際にカフェインを目で見たことはありますか。

サイエンスアーティストの市岡元気先生のYouTubeチャンネル『GENKI LABO』では、カフェインを抽出する実験に挑戦します。しかし、一筋縄ではいかず…。

コーヒーからカフェインを抽出することにした、元気先生。まずは、コーヒーを煮詰めてからアルカリ性にします。

カフェインを抽出するのは初めての実験のため、失敗することも。

しかし、元気先生は「やってみないと分からないのが実験の醍醐味」だといいます。

失敗した原因を突き止めて再度挑戦。大型の機械も取り入れて、粉のようなものが抽出できました。

抽出できたカフェインは、ぜひ動画を確認してくださいね。

【ネットの声】

・教科書では分からないようなことも学べていい。

・目で見えるカフェインはこんなに少ないのに、よくも悪くも人体に影響を及ぼすのですね。

・面白い実験だった!カフェインの結晶は初めて見ました。

『GENKI LABO』の動画は、大人も子供も実験の様子にワクワクするのではないでしょうか。

失敗例など、教科書だけでは学べないこともあるので、科学が好きな人はほかの動画もチェックしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

GENKI LABO

  • チャンネル登録者数:70万7000人
  • 再生回数: 4億7541万7349回

学べてためになる実験をあげていきます。

Twitterで色んな情報つぶやいてますのでよければフォローお願いします。
https://twitter.com/genkiichioka
コラボや実験協力のご依頼はコチラまで→ info@m2cscience.com

PROFILE
テレビ・雑誌・サイエンスライブ等で科学実験を紹介 

この記事をシェアする