grape [グレイプ]

千葉銀行でお金を借りるための基礎知識とローンの種類

By - カリタイムズ編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

地方銀行の中では横浜銀行についで2番目に総資産の多い千葉銀行。もちろん千葉県内では最大の地方銀行でもあります。昭和18年設立で、銀行としての歴史それほど深くありませんが、今ではニューヨークなどにも支店があるほどに大手地方銀行です。千葉銀行は様々なローンをラインナップすることで、多くの人の生活をサポートしています。

  • どんな種類のローンがあるの?
  • 審査の流れはどうなってるの?
  • 審査ではどのような点を重視される?

ここではそんな疑問を解決するために、千葉銀行のローンについて、その種類やお金を借りるまでの流れ、審査に関する情報などをまとめてご紹介します。

千葉銀行で扱っているローンの紹介

ここで扱っている情報は全て記事執筆時点【2018/02/10】のものです。定期的に更新していますが、最新情報を知りたい人は念のため公式ホームページなどで確認することをオススメします。

ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>

金利 年1.7%~14.8%(変動金利)
限度額 800万円

スタンダードなカードローンで、契約した利用額の範囲内で何度でも借り入れができます。来店不要のWEB完結での申込みができ、派遣社員やパート・アルバイトといったステータスの低い人でもお金を借りることができる商品です。

カードローン<プレミアムクラス>

金利 年3.8%~5.5%(変動金利)
限度額 500万円

年収600万円以上の人を対象にしたカードローンで、とても低い金利でお金を借りることができます。さらに住宅ローンの利用で、0.20%割引の優遇金利で借りることもできます。ただし、年収が600万円以上であっても、個人事業主や同族会社のオーナーは利用できません。

カードローン<マイワレット>

金利 年8.8%~14.8%(変動金利)
限度額 200万円

住宅ローン利用で0.20%割引となるカードローンです。原則来店不要で、銀行口座に残高不足が発生したときには、自動的に不足分をバックアップしてもらえます。

多目的ローン クイックパワー<アドバンス>

金利 年4.3%~14.8%(固定金利)
限度額 500万円

来店不要で借入可能なフリーローンです。カードローンとは違い、最初に一括借り入れをして、そこから完済まで追加融資なしで返済していく商品です。使いみちが自由ですので、まとまったお金が必要になったときに適しています。

多目的ローン ちばぎんトラベルローン

金利 年5.0%~5.2%(変動金利)
限度額 500万円

海外旅行や国内旅行に関する資金に利用できる目的別ローンです。借り入れまで来店不要で、審査結果は即日回答を受けられますが、融資開始までは約2週間かかります。

多目的ローン ちばぎんブライダルローン

金利 年5.0%~5.2%(変動金利)
限度額 500万円

結婚式や新婚旅行などに関する資金に利用できる目的別ローンです。結婚式や新婚旅行だけではなく婚礼用ドレスや衣装などの資金にも利用できます。

多目的ローン ちばぎんメモリアルローン

金利 年5.0%~5.2%(変動金利)
限度額 500万円

お墓や仏具の購入、お葬式の資金に利用できる目的別ローンです。お葬式だけでなく、お盆やお彼岸などにも利用できます。

多目的ローン ちばぎん介護ローン

金利 年5.0%~5.2%(変動金利)
限度額 500万円

介護用品の購入や家のバリアフリー化、そして介護施設への入居保証金など、介護に関する資金に利用できる目的別ローンです。

多目的ローン ちばぎん医療ローン

金利 年5.0%~5.2%(変動金利)
限度額 500万円

病気やケガなどの治療や検査費用、出産などにも利用できる目的別ローンです。先進医療治療や不妊治療費用などにも利用できます。

多目的ローン ちばぎんデンタルローン

金利 年5.0%~5.2%(変動金利)
限度額 500万円

保険が適用されないインプラント治療などの歯科治療に適した目的別ローンです。既存のデンタルローンからの借り換えにも利用できます。

多目的ローン ちばぎんビューティーローン

金利 年5.0%~5.2%(変動金利)
限度額 500万円

美容に関する資金に利用できる多目的ローンです。美容整形やプチ整形だけでなく、エステや美容化粧品の購入資金にも利用できます。

多目的ローン ちばぎん空き家対策支援ローン

金利 年2.5%~2.7%(変動金利)
限度額 500万円

空き家は地域の防犯性という意味でも、あまり望ましくありません。そんな空き家をリフォームして賃貸物件にしたり、空き家を解体したりするために利用できる多目的ローンです。

多目的ローン ちばぎんシニア応援ローン

金利 店頭問い合わせ(変動金利)
限度額 100万円

60歳以上の高齢者のための多目的ローンです。健全な消費資金として利用できますが、使いみちの確認資料を提出する必要があります。

多目的ローン ちばぎんその他フリーローン

金利 年5.0%~6.2%(変動金利)
限度額 500万円

使いみち自由な多目的ローンで、使徒確認資料がある場合は、低めの金利で借り入れできます。引っ越し資金や家具、パソコン購入などのまとまったお金が必要なケースに適しています。

選べる住宅ローンベストチョイス21 「新築・新規購入コース」

金利 年0.725%~4.700%(固定金利と変動金利)
限度額 1億円

新しく家を建てたり、購入したりする人向けのスタンダードな住宅ローンです。購入する住宅を担保にして1億円までお金を借りることができます。「金利選択型」と「金利固定型」を選ぶことができ、手元資金に合わせた借り入れが可能です。

選べる住宅ローンベストチョイス21 「借り換えコース」

金利 年0.725%~4.700%(固定金利と変動金利)
限度額 1億円

他行で借りた住宅ローンの借り換えに利用できるローンです。「新築・新規購入コース」同様に対象となる住宅を担保にしてお金を借ります。

選べる住宅ローンベストチョイス21 「住み替えコース」

金利 年0.725%~4.700%(固定金利と変動金利)
限度額 1億円

新しい家に住み替えたくても、現在住んでいる住宅にローン残高がある場合は、住み替えると二重にローン返済しなくてはいけなくなるケースがあります。このようなときのためのローンで、新規住宅取得費用にローン残高も含めて融資を受けられます。

選べる住宅ローンベストチョイス21 「リフォームコース」

金利 年0.725%~4.700%(固定金利と変動金利)
限度額 1億円

小規模なリフォームであれば、無担保のリフォームローンで対応できますが、大規模なリフォームとなると、数千万円必要になるケースもあります。対象となる住宅を担保にすることで、まとまったお金を借りることができます。

選べる住宅ローンベストチョイス21 「ちばぎん移住・定住促進プラン」

金利 年0.725%~4.700%(固定金利と変動金利)
限度額 8,000万円

自治体の助成制度を利用して、千葉県内に移住・定住をするときに利用できる住宅ローンです。下記のような特別金利でお金を借りることができます。

変動金利:標準利率:▲1.75%
固定金利
固定期間5年・7年・10年 標準利率:▲2.25%
固定期間15年 標準利率:▲2.75%
固定期間20年 標準利率:▲3.25%

選べる住宅ローンベストチョイス21 「親子リレー住宅ローン」

金利 年0.725%~4.700%(固定金利と変動金利)
限度額 1億円

上記の「新築・新規購入コース」「借り換えコース」「住み替えコース」「リフォームコース」を親子2人で利用できるローンです。2人の合算収入をベースに融資を行いますので、高額な借り入れが可能です。

選べる住宅ローンベストチョイス21で利用できる割引

選べる住宅ローンベストチョイス21では、各種条件を満たすことで、優遇ローンで融資を受けられます。対象となる割引きには次のような商品があります。

  • エコ住宅ローン
  • 耐震住宅ローン
  • 子育て応援住宅ローン
  • ちばの木活用住宅ローン
  • 環境配慮型住宅ローン「CASBEE柏」コース

住宅ローン「職人技」

金利 年2.475%~4.700%(固定金利と変動金利)
限度額 1億円

一般的な住宅ローンは建物が竣工されるまで融資を受けることができないため、着工金や土地代金の支払いに、つなぎ融資を利用します。そのため、必要以上に利息を払わなくてはいけませんが、「職人技」ならつなぎ融資不要で借りることができます。

長期固定金利型住宅ローン「フラット35」

金利 年1.3%~1.8%(固定金利)
限度額 8,000万円

最長35年間固定金利で借りることができる住宅ローンです。ライフプランを立てやすいことで、とても人気の高い商品です。ただし、変動金利と比べると金利がやや高めですので、返済総額が多くなりやすいローンでもあります。

無担保住宅ローン

金利 年3.475%~4.250%(固定金利と変動金利)
限度額 1,500万円

住宅を担保にすることなく、お金を借りることができる住宅ローンです。変動金利と固定金利から選ぶことができ、最長20年まで利用できます。公的住宅融資の借り換えに利用できます。

マイカーローン

金利 年1.700%~3.550%(固定金利と変動金利)
限度額 1,000万円

自動車やバイクの購入に利用できるマイカーローンです。ディーラーローンとは違い、車の所有権が購入者にありますので、お金が必要になったときには自由に売却できます。新車でも中古車でも金利は変わらず、低金利での借り入れが可能です。

マイカーローン<プレミアム>

金利 年1.700%(変動金利)
限度額 3,000万円

1000万円を超える自動車の購入に利用できる、高額融資可能なマイカーローンです。3,000万円まで融資可能ですので、手が届きそうになかった高級車でも低金利で購入できます。

教育ローン

金利 年2.20%~2.40%(変動金利)
限度額 3,000万円(当座貸越方式:1,000万円)

大学や高校進学だけでなく、アパートの敷金や仕送りなどにも利用できる教育ローンです。当座貸越方式で借りれば、在学中は何度も借り入れができるカードローンのように利用できます。申し込みから融資開始まで約2週間で行なえますので、入学金などのすぐに納めなくてはいけない費用にも対応可能です。

海外留学ローン

金利 年2.20%~2.40%(変動金利)
限度額 3,000万円(当座貸越方式:1,000万円)

留学で必要になる費用に特化したローンです。入学金や授業料だけではなく、渡航費や下宿費、資格取得費などに利用できます。教育ローンと同様に、一括借り入れ方式と当座貸越方式を選ぶことができます。

リフォームローン

金利 年2.50%~2.70%(変動金利)
限度額 1,500万円

あらゆるリフォームに利用できる、スタンダードなリフォームローンです。システムキッチンやユニットバスの設置だけでなく、バリアフリー工事やシロアリ駆除などにも利用できます。

リフォームローン オール電化工事向け

金利 年2.50%~2.60%(変動金利)
限度額 1,500万円

エコキュートなどのオール電化設備の導入時に利用できるリフォームローンで、通常よりも年0.1%低い金利で融資を受けることができます。

リフォームローン 耐震補強工事向け

金利 年2.50%~2.60%(変動金利)
限度額 1,500万円

地震対策のための補強工事に利用できるリフォームローンです。通常よりも年0.1%低い金利で融資を受けることができます。

リフォームローン エクステリア工事向け

金利 年2.50%~2.70%(変動金利)
限度額 1,500万円

住居のエクステリア(バルコニーやウッドデッキ等)工事に関する費用に利用できるリフォームローンです。

リフォームローン リノベーション向け

金利 年2.50%~2.70%(変動金利)
限度額 1,500万円

中古物件のリノベーションに利用できるリフォームローンです。古いマンションなどを購入したときに、大掛かりなリフォームを行うのに利用できます。

リフォームローン 増改築工事向け

金利 年2.50%~2.70%(変動金利)
限度額 1,500万円

住宅の増改築工事に利用できるリフォームローンです。

リフォームローン スケルトン工事向け

金利 年2.50%~2.70%(変動金利)
限度額 1,500万円

住宅の内装をすべて取り除いて、スケルトン状態にするためのスケルトン工事に利用できるリフォームローンです。すべてを取り除くことで、大掛かりなリフォームが可能になります。

リフォームローン 二世帯住宅工事向け

金利 年2.50%~2.70%(変動金利)
限度額 1,500万円

家を2世帯住宅にリフォームするためのローンです。

リフォームローン 間取り変更工事向け

金利 年2.50%~2.70%(変動金利)
限度額 1,500万円

独立した子どもたちの部屋を1つにまとめたり、キッチンをLDK化したりするようなときに利用できるリフォームローンです。

リフォームローン 太陽光発電ローン

金利 年2.50%~2.60%(変動金利)
限度額 1,500万円

太陽光発電システムを導入するときに利用できるリフォームローンです。エコに対する取り組みを支援するために、年0.1%の金利を割引してもらえます。

金利選択型アパートローン

金利 店舗問い合わせ(固定金利と変動金利)
限度額 1億円

アパートや賃貸マンションの購入や増改築に利用できるローンです。固定金利と変動金利から選ぶことができます。

金利選択型セカンドハウスローン

金利 店舗問い合わせ(固定金利と変動金利)
限度額 1億円

別荘などのセカンドハウスの新築や購入、土地の購入代金に利用できるローンです。

中ちばぎんホームエクイティローン

金利 店舗問い合わせ(固定金利と変動金利)
限度額 2,000万円

自宅を担保にしてお金を借りる不動産ローンです。自宅の評価額とローン残高の差額をホームエクティとして最大2,000万円まで融資を受けることができます。事業性資金や投資性資金でなければ、自由に使うことができます。

ちばぎんリバースモーゲージ

金利 年3.35%(変動金利)
限度額 5,000万円

老後資金として担保土地評価額の60%までを借りられるローンです。80歳になる前日までは、利息のみを返済で、住宅や土地を売却などして元金を一括返済します。豊かな老後の生活を送るために注目されているローンのひとつです。

ちばぎんリバースモーゲージ型住宅ローン(住宅融資保険付)

金利 ローン基準金利+0.5%(変動金利)
限度額 5,000万円

リバースモーゲージを活用して、住宅購入やリフォーム資金を工面するためのローンです。融資期間は終身ですので、契約者が亡くなるまでは利息だけ返済します。その後、自宅を売却することで一括返済します。

山万提携リバースモーゲージ

金利 店舗問い合わせ(変動金利)
限度額 5,000万円

ユーカリが丘地区の戸建てで暮らしている60歳以上80歳未満の人に限定したリバースモーゲージです。80歳までは利息のみを返済し、そのあと住宅を売却することで一括返済します。

千葉銀行で法人がお金借りる方法

千葉銀行はもちろん個人だけではなく、法人へも積極的に融資を行い、千葉県の経済を陰で支えている存在です。法人がお金を借りることができるローンには次のようなものがあります。

  • ビジネスローン
  • ビジネスローン・ミニ
  • 生保付ワイド事業ローン
  • 事業向けカードローン
  • メディカルローン
  • 生保付メディカルローン
  • ビジネスローン・アグリ
  • 農機ローン
  • 環境配慮型サポートローン/ビジネスローン・エコ
  • ちばぎんベンチャー企業向けローン

これらのローンに加えて、シンジケートローンや車両担保ABL制度、知財活用融資など幅広いラインナップで、法人の資金調達をサポートしています。

とても種類が多く複雑ですので、法人で融資が必要になった場合には、まずは千葉銀行のちばぎんビジネスセンターで相談することから始めましょう。会社の経営状態に応じた提案を、資金調達のプロがアドバイスしてもらえます。

千葉銀行はステータスの高い人

千葉銀行はメガバンクと変わらないくらいの規模がある地方銀行です。このため、審査も厳しいことが予想されますので、誰にでもおすすめできるわけではありません。ここではどのような人に適しているのかについて説明します。

ステータスの高い人

審査が厳しいとなると、ステータスの高さが重要です。特に重要なのは勤務先です。公務員や一部上場企業の社員であれば、勤務先で審査に引っかかるということはありませんが、反対に個人事業主のような収入が安定しない人は簡単に審査落ちしてしまいます。

もちろん、申込内容によっては個人事業主でも借りられますが、融資額が減額されることもあります。必要なだけしっかり借りられるという意味で、ステータスの高い人におすすめしたい金融機関です。

千葉銀行をメインバンクにしている人

ステータスはいきなり変更できませんが、地方銀行からの信用を上げるのはそれほど難しくはありません。信用が高い人ほど審査では有利になりますので、千葉銀行をメインバンクにしている人が審査を通過しやすくなります。

一部上場企業や公務員でなくても、千葉銀行の普通預金口座で給料の振込みや公共料金の引き落としをしている人ほど有利です。メインバンクにしているなら、迷わず千葉銀行からの借り入れを検討しましょう。

千葉銀行でお金を借りるまでの流れ

それでは、千葉銀行で申し込みをしてから、お金を借りるまでの流れについてご紹介します。

必要書類

お金を借りるときに必要になる書類は、ローンによって違いますが、共通しているのは次の2点です。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類

本人確認書類として利用できるのは次の6点です。いずれかを用意しておきましょう。運転免許証やパスポートであれば1つで問題ありませんが、顔写真がない本人確認書類の場合別の書類の提出を求められることがあります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード(表面のみ)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証

収入証明書類としては、源泉徴収票や住民税決定通知書などが利用できます。収入証明書類は借入条件によっては不要とされるケースもありますが、審査内容によっては追加で提出を求められることもあります。申込時には念のため源泉徴収票などを用意しておきましょう。

これらの他にもローンごとに書類が必要になります。必要書類が不足していたり、不備があったりする場合には、審査が止まってしまいますので、書類に不備がないかしっかりチェックしてから提出してください。

申込み方法

千葉銀行でお金を借りるときには、次のいずれかの方法で申し込みします。

  • インターネット
  • 電話
  • FAX
  • 郵送

商品ごとに申込方法が違いますので、ホームページなどでチェックしてください。おすすめはインターネットでの申し込みです。手書きのものよりはデータ入力に時間がかからないため、短時間で審査が終わります。

審査基準

審査を通過させるためには、その審査基準を把握しておきたいところですが、残念ながら審査基準は公表されていません。そのため、ここではどのような点を審査で重視するのかについてご紹介します。

  • 年収
  • 借入希望額
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 他社借入件数
  • 他社借入総額
  • 個人信用情報機関での履歴

審査で重要視されるのは上の8つの項目です。ただし、年収と借入希望額はそれ単独ではなくそれぞれのバランスを重視されます。利用条件を満たせば、年収は低くても問題ありませんが、その年収に見合った借入希望額でないと審査落ちします。無担保ローンなら、借入希望額を年収の1/3以下で申し込みしてください。

また、すでに少し触れましたが、勤務先の規模や業種によって借りやすさが変わってきます。大手企業や公務員ほど有利で、零細企業勤めや個人事業主は審査でかなり不利な立場になります。勤続年数も重要です。長い人ほど会社を辞めにくいとされていますので、少なくとも1年以上は勤めてからローンの申し込みをしてください。

他社からの借金の有無も審査ではとても重要です。借り過ぎを防ぐために、他社で高額な借り入れをしている場合は、融資を断られる可能性があります。借入額が少なくても、借入件数が多い場合は、お金の管理をうまく出来ていない人と判断されますので、借入件数は3件以下に抑えておきましょう。

もちろんブラックリスト入りしている人は、千葉銀行からお金を借りることはできません。個人信用情報機関の金融事故履歴が消えるまで、融資を受けるのは諦めてください。

借入方法

千葉銀行で借りたお金は、基本的に指定口座への自動振り込みで融資されます。ただし、マイカーローンや無担保住宅ローンのような一部の商品では、支払先の口座に直接融資されるケースもあります。また、カードローンの場合は、ローンカードを使ってATMから借りるか、インターネットバンキングを利用して、指定口座に入金します。

返済方法

返済方法は、基本的に銀行口座からの自動引き落としです。カードローンの場合は、毎月の引き落としだけでなく、ローンカードを利用して随時返済が可能です。随時返済をすると利息が減りますので、余裕があるときには早めにお金を返しておきましょう。

返済日

返済期日は商品ごとに違います。商品情報では返済日の記載がないものが多いため、利用前に返済日について確認しておきましょう。自分で設定できる場合は、給料日の後に設定すると、返済時にお金が足りないというのを防ぐことができます。

返済方式

ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>
カードローン<プレミアムクラス>
カードローン<マイワレット>
・借入残高に応じての返済
・随時返済可

多目的ローン クイックパワー<アドバンス>
・元利均等毎月返済(ボーナス時増額返済可)
・繰り上げ返済:◯(無料)

多目的ローン(クイックパワー<アドバンス>以外)
選べる住宅ローンベストチョイス21
住宅ローン「職人技」
マイカーローン
マイカーローン<プレミアム>
リフォームローン
・元利均等毎月返済(ボーナス時増額返済可)
・繰り上げ返済:◯(有料:インターネット手続きは無料)

無担保住宅ローン
金利選択型アパートローン
金利選択型セカンドハウスローン
ちばぎんホームエクイティローン
・元利均等毎月返済(ボーナス時増額返済可)
・繰り上げ返済:◯(有料)

長期固定金利型住宅ローン「フラット35」
・元利均等毎月返済または元利均等隔月返済
・繰り上げ返済:◯(無料)

多目的ローン ちばぎんシニア応援ローン
・元利均等毎月返済または元利均等隔月返済
・繰り上げ返済:◯(有料:インターネット手続きは無料)

教育ローン
留学ローン
・貸越可能期間中は返済を据え置き
・貸越可能期間終了後に一括してご返済、または証書貸付方式に切替えて分割返済
・随時返済可

ちばぎんリバースモーゲージ
・元金一括返済

ちばぎんリバースモーゲージ型住宅ローン(住宅融資保険付)
・元金一括返済
・繰り上げ返済:◯(有料)

まとめ

千葉銀行のローンの種類と基礎知識についてご紹介してきました。ローンの種類が膨大で細分化されすぎているため、1度見ただけでは理解するのは難しいですよね。このローンの中から自分に最適な商品を選び出すのは至難の業です。

特に住宅ローンやリフォームローンを利用する場合には、自分の判断だけで商品を決めるのは、ほとんどの人ができないかと思います。その場合は、千葉銀行に電話か窓口で相談してみましょう。どの商品が向いているのか、アドバイスを受けたうえで申し込みしてください。

種類が多すぎることを除けば、大手地方銀行らしく魅力的な商品が揃っています。千葉銀行をメインバンクにしている人や、ステータスの高い人は、ぜひ千葉銀行での借り入れを検討してみましょう。

すぐにお金借りたい!最短1時間融資可能なカードローン

  1. プロミス

    プロミスプロミス
    実質年率 4.5%〜17.8%
    利用限度額 最大500万
    審査時間 最短30分
    融資スピード 最短1時間
    • はじめての人は30日間無利息
    • 郵送物なし、カードレスで誰にもバレない
    • WEB申し込みで最短1時間融資も可能

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

  2. SMBCモビット

    SMBCモビットSMBCモビット
    実質年率 3.0%〜18.0%
    利用限度額 最大800万
    審査時間 10秒簡易審査
    融資スピード 最短即日※
    • 10秒簡易審査で結果がすぐわかる!
    • WEB完結申込で郵送物/電話連絡なし!
    • 近くの銀行/コンビニで24時間利用可能

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

  3. アイフル

    アイフルアイフル
    実質年率 3.0%〜18.0%
    利用限度額 最大800万
    審査時間 最短30分
    融資スピード 最短1時間
    • はじめてなら最大30日間無利息
    • 審査回答は最短30分!即日融資も可能
    • 誰にも知られずに利用可能

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

  4. アコム

    アコムアコム
    実質年率 4.5%〜17.8%
    利用限度額 最大500万
    審査時間 最短30分
    融資スピード 最短1時間
    • はじめての人は最大30日間利息0円
    • 最短30分で審査回答!
    • 最短1時間融資も可能

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

Share Tweet LINE

page
top