grape [グレイプ]

あけの語りびと

「あけの語りびと」に関する記事の一覧ページです。ニッポン放送の番組「上柳昌彦 あさぼらけ」で放送中の朗読コーナー「あけの語りびと」の紹介や話題をお届けしています。

「料理は科学」中古車販売店の主人が作るラーメンがミシュランへ掲載された理由

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 「二刀流」とは、刀や剣などを左右の手にひと振りずつ持って戦う剣法のこと。あるいは、それを特徴とする武道の流派のことを指します。日本では特に、剣豪・宮本武蔵が『五輪書』…

「豚骨ではなく猪の骨で」猟師が作る猪骨ラーメン 彼の前職を聞いて驚く

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 亥年ですが、猪を食べたことはありますか? その旨さに魅せられた人がいます。吉井涼(りょう)さん、37歳。東京・丸の内のオフィスで働いていた吉井さんが脱サラして、愛媛県…

妊婦「私、サイコロステーキ」夫「850円かぁ、ダメだ」 その様子を見ていた店主、翌日驚きの行動に

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 あさぼらけを長く聴いてくださっている方のなかには、2016年9月21日、このコーナーでご紹介した上板橋の居酒屋『花門(かもん)』をご記憶の方がいらっしゃると思います。…

レストランに犬が? 常連客に愛され、いつしか店長になった柴犬の物語

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 レストランバー『STOLAS(ストラス)』外観 JR立川駅北口から歩いて6分ほど、賑やかな大通りからちょっと裏通りに入ったところに、「ストラス」という小粋なレストラン…

女性「子どもたちに毎朝、朝ごはんを作る!」区役所「そんな、アホな!」 その熱意が現実に

ストーリーBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 撮影:湯浅誠 内閣府の景気動向指数研究会は今月13日、『景気拡大の長さが、高度成長時代に4年9カ月続いた「いざなぎ景気」を上回り、戦後2番目になった』と発表しました。…

徒歩で本州一周した男性 記録の細かさに驚くも、前職を聞いて「なるほど、納得!」

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 本州一周を徒歩で達成した 小田征一 さん 「人生は、三毛作だと思うんです……」と言うのは、千葉市美浜区にお住いの、小田征一(ゆきかつ)さん、75歳。このほど5年をかけ…

【西日本豪雨】見知らぬ女性に泣きながら手渡された5千円札 男性はある決意をした

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 11月もあとわずか…。そろそろ今年を振り返ってもいいでしょう。2018年は本当に、自然災害の多い年でした。 地震で発生した北海道厚真町の土砂崩れ。広範囲で土が露出して…

『音浴博物館』~アナログの音が聴ける“体験型博物館”

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 森に囲まれた「音浴博物館」の外観 長崎県西海市、西彼杵(にしそのぎ)半島の、携帯電話も通じない森のなかに、小さな、小さな博物館があります。 音を浴びると書いて「音浴博…

母「ぼけますから、よろしくお願いします」娘が泣きながら撮影したドキュメンタリー

エンタメBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 (C)「ぼけますから、よろしくお願いします。」製作・配給委員会 いま、全国で介護を必要としている人は、およそ644万人。そこには介護をする人とされる人、それぞれ644…

59歳で気付く「今ならトップアスリートにも勝てるんじゃ…」70歳になったおじいちゃん、日本新記録を達成

ストーリーBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 獲得したメダルを掲げる 相羽吉男 さん 福生市にお住いの相羽吉男さんは、70歳。定年後も非常勤務で月8日、タクシードライバーをされています。 月8日と言っても、朝6時…

「東京には出店しない」世界一のジェラート職人が何度誘われても地元を離れない理由

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 季節はもう11月。朝夕の冷え込みも、一段と強まることでしょう。こんなときだからこそ、今回は冷たーいお菓子のお話をご紹介しましょう。 ジェラート専門店『マルガージェラー…

『世界一孤独な日本のオジサン』にならないように~人生は生涯学習

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 先日、番組に大きな封書が届きました。送り主は、大田区池上にお住いの桶谷吉隆さん。 (何だろう?)と開けてみると、A4の紙で4枚……まるで企画書のように、ポイントがしっ…

「僕が語るのは『いま』なんです」引きこもりの人々に寄り添うソーシャルワーカー

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 あなたがいまの仕事を選んだキッカケは、何だったでしょうか? 「家業を継いで」「親の勧めで」「友だちと相談して」「かっこいいから」「お金が儲かりそうだから」「ただ、何と…

父の跡をつぎ、障がい者プロレスの代表に 決意させた大仁田厚の言葉とは

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 プロレス団体「HERO」所属レスラーの方々 プロレス団体「HERO」をご存知でしょうか……。 もともと、聴覚障害者にプロレスの醍醐味を味わって欲しいとイベントを開いて…

「必要なことの全てを自然が教えてくれる」羊蹄山の主となった男性と双子の子ども

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 『蝦夷富士小屋』外観の様子 日本百名山の一つに数えられる北海道の羊蹄山は、その優美な姿から「蝦夷富士」=北海道の富士山と呼ばれて親しまれています。その火山活動が確認さ…

美魔女が一転、とんでもない姿に! 驚きのコスプレ姿で語る女性、いつしか市長に認められ…

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 宮崎県都城市……地元では都城を「みやこんじょ」といいます。 都城市が任命する「みやこんじょ大使」のお1人に、コスプレ美魔女講演家、相良照代さんがいます。 「みやこんじ…

「卒業旅行の代わりにボランティアに行きたいけどお金が…」それを聞いた先生「よーし!」

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 1995年1月17日に起きた阪神・淡路大震災…。被災地で救援活動をしたボランティアの数は、翌年の1月までで、およそ138万人にのぼりました。 このことから、1995年…

車椅子でも楽しめるイベントを 数多の企画から生まれた「車いすdeお笑いライブ!」

ライフBy - ニッポン放送

それぞれの朝は、それぞれの物語を連れてやってきます。 新宿で不動産業を営む小林勝則さんは、53歳。いわゆるガンダム世代で、アニメが大好き! 事務所の壁一面に、映画やアニメのDVDがズラリと並んでいます。 株式会社レックス…

荒木町の流し『歌う漫画家ちえ』 師匠との突然別れ しかし彼女は三味線を手放さなかった

ストーリーBy - ニッポン放送

毎週月曜あさ5時~6時・火曜~金曜あさ4時30分~6時に放送しているニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』で放送中の朗読コーナー『あけの語りびと』。 今回は、漫画家として上京するも、ある『流し』の男性と出会い、人生が変わっ…

父の希望通り理容師になった男性 しかし、彼はもう一つの夢も諦めなかった

ライフBy - ニッポン放送

毎週月曜あさ5時~6時・火曜~金曜あさ4時30分~6時に放送しているニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』で放送中の朗読コーナー『あけの語りびと』。 今回は、父の反対を押し切り、自身の鉄道への思いを詰め込んだ理髪店を作った…

「お疲れ様、お帰りなさい」旧日本軍の航空機を自腹で購入し、日本に戻した男性

新着By - ニッポン放送

毎週月曜あさ5時~6時・火曜~金曜あさ4時30分~6時に放送しているニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』で放送中の朗読コーナー『あけの語りびと』。 今回は、戦時中の日本の艦上偵察機『彩雲』の尾翼に偶然出会い、日本に持ち帰…

戦後、村にやってきた米兵 優しい兵士と交流した少年の現在の姿に驚く

ストーリーBy - ニッポン放送

毎週月曜あさ5時~6時・火曜~金曜あさ4時30分~6時に放送しているニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』で放送中の朗読コーナー『あけの語りびと』。 その中から、戦後まもない頃に本当にあった『米軍曹長と村人たちの物語』をご…

page
top