grape [グレイプ]

大人のMusic Calendar

1966年8月29日、ザ・ビートルズがサンフランシスコのキャンドルスティック・パークで最後のコンサートを行う

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 これで最後だと思ったファンは、当時どのくらいいたのだろうか。 1966年8月29日、ザ・ビートルズはサンフランシスコのキャンドルスティック・パーク(大リーグのサンフランシスコ・ジャ…

1973年8月28日、麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」がオリコン1位を獲得~当時マイノリティだった“左きき”

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 1973年8月28日、麻丘めぐみの「わたしの彼は左きき」がオリコン・シングル・チャートの1位を獲得した。麻丘にとっては5枚目のシングルにして、初のチャート1位獲得曲である。 もとも…

1968年8月26日、千昌夫「星影のワルツ」がオリコン1位を獲得~発売から2年で1位を記録した超ロングセラー

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 歌手・千昌夫の代表作といえば、「星影のワルツ」と「北国の春」が挙げられるだろうが、スター歌手としてのポジションを築いた初の大ヒット曲「星影のワルツ」の存在意義は大きい。創設間もない…

1973年8月21日、南沙織「色づく街」がリリース~70年代アイドル第1号による屈指の傑作ナンバー

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 70年代アイドルの先陣を切った南沙織のレパートリーの中でもとりわけ季節感に満ちたナンバー「色づく街」は秋を感じさせるアイドル・ポップスの傑作として、デビュー曲「17才」に並ぶ彼女の…

今から52年前の今日1967年8月20日にリリースされた「モナリザの微笑」は、ザ・タイガースのクラシカル・バロック路線第一弾であった

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 1967年2月5日、「僕のマリー」でレコード・デビューしたザ・タイガースは、同年5月5日から1週間に亘って開催された『日劇ウエスタン・カーニバル』に初単独出演(前回は内田裕也との共…

本日8月14日は岡村靖幸の誕生日~岡村ちゃんはカルアミルクを飲むと今でも甘酸っぱい気持ちになるのだろうか

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 8月14日は、シンガー・ソングライター岡村靖幸の誕生日。1986年のデビュー以来、ファンクを基調とする鮮烈なサウンドと独創的な言語感覚が炸裂するリリック、そして独自のブッ飛んだ美意…

本日8月8日はアメリカを代表するポップ・カントリー・シンガー、グレン・キャンベルの命日

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 本日8月8日は、アメリカを代表するポップ・カントリー・シンガー、グレン・キャンベルの命日である。いまから2年前にあたる2017年の同日、ナッシュヴィルにあるアルツハイマーの治療施設…

1964年の本日、8月5日に橋幸夫「恋をするなら」がリリース~ここから始まるリズム歌謡路線

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 今から55年前の1964年、橋幸夫と吉田正(作曲家)、佐伯孝夫(作詞家)のチームは新しいジャンルの歌謡曲を開拓する。それが本日8月5日に発売された「恋をするなら」から始まる、エレキ…

本日7月31日はゲイリー・ルイス&プレイボーイズのゲイリー・ルイスの誕生日~デビュー曲に大物ミュージシャンが関わったワケ

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 宇多田ヒカルやONE OK ROCKのTakaは言うに及ばず、ビートルズの各メンバーの子供も最低一人はアーティスト・デビューしていたり、ショウビズ界の「カエルの子はカエル」現象が決…

本日7月26日は萩原健一“ショーケン”の誕生日~「俺、帰るわ!」と言われたインタビューの夜

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 本日7月26日はこの3月に惜しくも亡くなった萩原健一の誕生日である。 80年代の『月刊宝島』で萩原健一・ショーケンは2度表紙を飾っている。最初にインタビューしたのは82年春、ロッカ…

1978年7月25日、岩崎宏美「シンデレラ・ハネムーン」がリリース~コロッケがモノマネにチョイスした名曲

エンタメBy - ニッポン放送

【大人のMusic Calendar】 1978年7月25日、岩崎宏美のシングル14作目にあたる「シンデレラ・ハネムーン」が発売された。のちにコロッケのモノマネで有名になるこの曲は、当時大流行のミュンヘン・サウンドを歌謡…

page
top