grape [グレイプ]

新潮社

「新潮社」に関する記事一覧ページです。

人生に疲れて田舎にやってきた30代女性 『ヤンキーな見た目の男子高校生』と出会い…?

漫画By - grape編集部

漫画家の大内優さんが描く創作漫画『みどり晴ればれ』。 31歳の会社員・根本緑は、職場の人間関係に疲れ、心身ともに限界を迎えて入院した病院で、ひと粒のミニトマトと出会います。 【第1話はこちら】 職場の人間関係に傷付き、心…

職場の人間関係に傷付き、心が限界を迎えた会社員 入院先で出会ったのは…?

漫画By - grape編集部

漫画家の大内優さんが描く『みどり晴ればれ』の第1話をご紹介します。 物語に登場するのは、31歳の会社員・根本緑。自分の心を偽り、「人のために働きたい」と思いながら、生きていましたが…。 『みどり晴ればれ』第1話 職場で他…

「おそらくこの世でただ一人」 イチゴを見たら思い出す、亡き母親の姿

エンタメBy - grape編集部

原作を担当している漫画『宇宙戦艦ティラミス』がアニメ化されたことで話題になった、ギャグ漫画家・宮川サトシさん。 2013年にウェブ漫画サイトで公開された、母との思い出を描いたエッセイ漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べた…

伯母から言われた『言葉』が忘れられない… 母親の葬儀から1年以上経っても?

エンタメBy - grape編集部

原作を担当している漫画『宇宙戦艦ティラミス』がアニメ化されたことで話題になった、ギャグ漫画家・宮川さとしさん。 2013年にウェブ漫画サイトで公開された、母との思い出を描いたエッセイ漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べた…

息子の帰りをずっと待っていた母親 亡くなってから分かることに、涙

エンタメBy - grape編集部

原作を担当している漫画『宇宙戦艦ティラミス』がアニメ化されたことで話題になった、ギャグ漫画家・宮川サトシさん。 2013年にウェブ漫画サイトで公開された、母との思い出を描いたエッセイ漫画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べた…

「自分の母だけは絶対に死なないと思い込んでいた」母の死後も続く日常、そのとき僕は

エンタメBy - grape編集部

「自分の母だけは絶対に死なないと思い込んでいた。」 2012年にギャグ漫画家としてデビューした宮川サトシさん。 2018年には原作を担当する『宇宙戦艦ティラミス』がアニメ化されるなど、話題の漫画家です。 そんな宮川さんが…

「飼う気もねーなら」中途半端に関わろうとした青年、店主の言葉で?『片桐くん家に猫がいる』

エンタメBy - grape編集部

吉川景都(よしかわ・けいと)さんが描く漫画『片桐くん家に猫がいる』。主人公の片桐くんは、亡くなったおじいちゃんの家で3匹の猫たちと共に暮らしています。 本作は各話ごとに「猫飼いあるある」が登場し、思わず笑ってしまうこと間…

走って行く少女 追った先で見たものに、目を丸くする 『マグメル深海水族館』

エンタメBy - grape編集部

漫画家の椙下聖海(すぎした・きよみ)さんが描く、深海生物紹介漫画『マグメル深海水族館』。 東京湾の水深200mにある水族館『マグメル』を舞台に、従業員たちの心温まる人間ドラマが展開されていきます。 本作のほかのお話は、こ…

生き物を守り育てる自覚 港のおじさんの言葉にハッとする『マグメル深海水族館 2話』

エンタメBy - grape編集部

漫画家の椙下聖海(すぎした・きよみ)さんが描く、深海生物紹介漫画『マグメル深海水族館』。 東京湾の水深200mにある水族館『マグメル』を舞台に、従業員たちの心温まる人間ドラマが展開されていきます。 本作の第1話が気になっ…

『片桐くん家に猫がいる』 猫たちの「なんでだろう」 それぞれの個性に癒される

エンタメBy - grape編集部

吉川景都(よしかわ・けいと)さんが描く漫画『片桐くん家に猫がいる』。主人公の片桐くんは、亡くなったおじいちゃんの家で猫たちと共に暮らしています。 本作は各話ごとに「猫飼いあるある」が登場し、思わず笑ってしまうこと必至! …

『片桐くん家に猫がいる』(2) 大パニック!亡くなった祖父の家に行ったら猫たちが

エンタメBy - grape編集部

吉川景都(よしかわ・けいと)さんが描く漫画『片桐くん家に猫がいる』。主人公の片桐くんは、亡くなったおじいちゃんの家で猫たちと共に暮らしています。 本作は各話ごとに「猫飼いあるある」が登場し、思わず笑ってしまうこと必至! …

『片桐くん家に猫がいる』(1) 猫が最優先!直帰する男性に共感してしまう

エンタメBy - grape編集部

吉川景都(よしかわ・けいと)さんが描く漫画『片桐くん家に猫がいる』。主人公の片桐くんは、亡くなったおじいちゃんの家で猫たちと共に暮らしています。 本作は各話ごとに「猫飼いあるある」が登場し、思わず笑ってしまうような内容が…

「飼いたいったら飼いたい!」 チワワを求める青年が、迎えた結末とは?『宇宙戦艦ティラミス』

エンタメBy - grape編集部

人類が宇宙で暮らせるようになった時代が舞台の漫画『宇宙戦艦ティラミス』。 宇宙戦艦『ティラミス』に乗りこむも、集団生活になじめずにいた青年・スバルが主人公です。 第1話 機内でこっそり『串カツ』を食べようとしていたら? …

愛する機内に異変!? まさかのオチに「ジワる」「切ないけど笑う」『宇宙戦艦ティラミス第2話』

エンタメBy - grape編集部

人類が宇宙で暮らせるようになった時代が舞台の漫画『宇宙戦艦ティラミス』。 宇宙戦艦『ティラミス』に乗りこむも、集団生活になじめずにいた青年・スバルが主人公です。 第1話では、大好きな専用機のコックピット内で串カツを食べよ…

機内でこっそり『串カツ』を食べようとしていたら? 『宇宙戦艦ティラミス第1話』

エンタメBy - grape編集部

人類が宇宙で暮らせるようになった時代が舞台の漫画『宇宙戦艦ティラミス』。 宇宙戦艦『ティラミス』に乗りこむも、集団生活になじめずにいた青年・スバルが主人公です。 今回は、本作の第1話をご紹介します! 第1話 FLY IN…

子ども服を買いに行く途中 『青春の1ページ』を思い出した青年は? 『うどんの国の金色毛鞠』

エンタメBy - grape編集部

漫画家の篠丸のどかさんが描く、ハートフル・ファンタジー漫画『うどんの国の金色毛鞠(きんいろけまり)』。物語の舞台は、香川県! 香川県民は、うどんが大好き。香川県のことを『うどん県』と自分たちで呼ぶほど愛しています。 そん…

子どもが仏壇をめちゃくちゃに! すると、親が大切にしまっていた手紙が出てきて 『うどんの国の金色毛鞠』

エンタメBy - grape編集部

漫画家の篠丸のどかさんが描く、ハートフル・ファンタジー漫画『うどんの国の金色毛鞠(きんいろけまり)』。物語の舞台は、香川県! 香川県民は、うどんが大好き。香川県のことを『うどん県』と自分たちで呼ぶほど愛しています。 そん…

70歳妻が妊娠 ふと周囲を見渡してみると?『セブンティウイザン』

エンタメBy - grape編集部

定年退職を迎えた65歳の夫と、70歳で初めて妊娠した妻の妊娠・出産を描いた漫画『セブンティウイザン』。 第1話 衝撃!70歳妻の妊娠が発覚 その時、夫は? 第2話 夫「産婦人科が苦手」 70歳妻の妊娠に対する夫の本音に、…

ワケあって、久しぶりに故郷に帰った男性 1人で空の実家に行くと? 『うどんの国の金色毛鞠』

エンタメBy - grape編集部

漫画家の篠丸のどかさんが描く、ハートフル・ファンタジー漫画『うどんの国の金色毛鞠(きんいろけまり)』。物語の舞台は、香川県! 香川県民は、うどんが大好き。香川県のことを『うどん県』と自分たちで呼ぶほど愛しています。 そん…

夫「産婦人科が苦手」 70歳妻の妊娠に対する夫の本音に、涙『セブンティウイザン』

エンタメBy - grape編集部

定年退職を迎えた65歳の夫と、70歳で初めて妊娠した妻の妊娠・出産を描いた漫画『セブンティウイザン』。 第1話では、妻の妊娠が発覚し、動揺する夫の様子が描かれました。 第1話 衝撃!70歳妻の妊娠が発覚 その時、夫は? …

警官「しまった、店に帽子を忘れた!」 帽子の行方を記す、妙な伝言とは?『メシノトモ』

エンタメBy - grape編集部

漫画家の清水しのさんが描く、グルメコメディ漫画『メシノトモ』。 少しずつ洋食文化が流行し始めていた、大正時代の東京が舞台です。 第1話 オムライスの食べかたが分からない警官 するとコックが「腹減ってる時は」 今回は、本作…

「きもちわりぃ」好きなものをバカにされて育った青年 アルバイト先で 『マグメル深海水族館 1話』

エンタメBy - grape編集部

漫画家の椙下聖海(すぎした・きよみ)さんが描く、深海生物紹介漫画『マグメル深海水族館』。 東京湾の水深200mにある水族館『マグメル』を舞台に、従業員たちの心温まる人間ドラマが展開されていきます。 本作のプロローグは、こ…

世界初の『深海水族館』!? 壮大な光景に、心の熱い人々が集まる! 『マグメル深海水族館』プロローグ

エンタメBy - grape編集部

漫画家の椙下聖海(すぎした・きよみ)さんが描く、深海生物紹介漫画『マグメル深海水族館』。 東京湾の水深200mにある水族館『マグメル』を舞台に、従業員たちの心温まる人間ドラマが展開されていきます。 本作の第1話は、こちら…

オムライスの食べかたが分からない警官 するとコックが「腹減ってる時は」『メシノトモ』

エンタメBy - grape編集部

漫画家の清水しのさんが描く、グルメコメディ漫画『メシノトモ』。 少しずつ洋食文化が流行し始めていた、大正時代の東京が舞台です。 今回は、本作の第1話をご紹介します! 第1話 オムレツライスはどこから食べるか あやしい青年…

「こんなにそばにいるのに」 母が亡くなった夜、その顔を見た僕は

エンタメBy - grape編集部

2017年8月29日のニッポン放送のラジオ『土屋礼央 レオなるど』に、漫画家の宮川サトシさんが出演しました。 宮川さんは2012年に漫画家としてギャグ漫画でデビュー。2013年にウェブサイトで連載したエッセイ漫画『母を亡…

「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」 母の死後も続く日常、そのとき僕は

エンタメBy - grape編集部

2017年8月29日のニッポン放送のラジオ『土屋礼央 レオなるど』に、漫画家の宮川サトシさんが出演しました。 宮川さんは2012年に漫画家としてギャグ漫画でデビュー。2013年にウェブサイトで連載したエッセイ漫画『母を亡…

page
top