grape [グレイプ]

朝の詩

シベリアにいた父 「寒かった?」質問する娘の話を笑顔で聞いていたが、一瞬真顔でつぶやいた

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞朝刊に毎日連載されている『朝の詩(うた)』。 子どもからお年寄りまで幅広い世代の様々な詩をご紹介しています。 終戦後、四年半シベリアにいた父。 当時のことをたずねた私に、父は微笑みながらこう答えた。 お父ちゃん …

「おじいちゃん、僕ね!」電話から男の子の嬉しい報告 それを聞いた男性がとまどった理由とは

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞朝刊に毎日連載されている『朝の詩(うた)』。 子どもからお年寄りまで幅広い世代の様々な詩をご紹介しています。 「おじいちゃん!」 電話から聞こえてくる元気な声。 嬉しい電話かと思いきや、男性がとまどった理由とは……

妻「何でこの野菜はワケありなの?」理由を伝え納得した妻の言葉に店員吹き出す

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞朝刊に毎日連載されている『朝の詩(うた)』。 子どもからお年寄りまで幅広い世代の様々な詩をご紹介しています。 スーパーで『ワケあり』と書かれた野菜を手にとった高齢の女性。 店員にその理由をたずねると…。 ワケあり…

「あなたを育てられた親御さんに…」 電車内、高齢の女性と学生の交流が幸せな結末に

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞朝刊に毎日連載されている『朝の詩(うた)』。 子どもからお年寄りまで幅広い世代の様々な詩をご紹介しています。 混雑した電車内で、席を譲られた高齢の女性。 降りた後、去っていく電車を見ながら女性が感謝した相手は…。…

スーパーで見かけた母の好物のお刺身 買おうと思った瞬間、女性の表情が曇ったわけ

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞朝刊に毎日連載されている『朝の詩(うた)』。 子どもからお年寄りまで幅広い世代の様々な詩をご紹介しています。 スーパーで買い物中に、美味しそうなお刺身を見かけた女性。 その時思い出したのは、お刺身が大好きだったお…

お爺さんがお婆さんへおくった詩 その短い言葉には2人で歩んだ年月が詰まっていた

エンタメBy - 産経新聞

産経新聞朝刊に毎日連載されている『朝の詩(うた)』。 子どもからお年寄りまで幅広い世代の様々な詩をご紹介しています。 78歳の男性が、奥さんの事を思い書いた詩です。 終着駅 若いころは ビーナスのような あなたを愛した …

page
top