grape [グレイプ] lifestyle

「しっかり洗っているけどなあ」 頭の『異変』に悩む女性が思い当たったこと

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

冬になると乾燥しがちな肌。

人によっては乾燥が原因で、腕や背中などにかゆみを感じることもあるようです。

顔や身体の保湿ケアを毎日している筆者は、冬になっても身体がかゆくなったことがありません。そのため、乾燥肌とは無縁だと思っていたのですが…。

「最近、なんか頭皮がかゆいな。洗えているとは思うんだけど」

気が付いたら、頭皮のかゆみは連日続いていました。絶対に、何か原因があるはずです。

見落としてしまった部位

(まさか…頭皮も乾燥するの!?)

そう思い至った筆者は、自分の頭皮の乾燥具合を測ってみることにしました。

ネット上に、頭皮の水分や皮脂の量を、自宅で手軽に計測できる機器があったため購入。早速、頭皮にセンサーを押し当てて計測してみます。

季節によって、肌の理想的な水分や油分量は異なるそうなので、冬の数値を基準にして結果を確認します。

すると、油分は理想の範囲内だったのですが、30%以上あってほしい水分量に全然届いていないことが判明しました…。

数値ではっきりと頭皮の乾燥が分かると、かなりのショック!

冬は髪だけでなく、頭皮ケアまでする必要があると、まざまざと見せつけられた気分です。

元宝塚歌劇団トップスターの頭皮ケアに興味津々!

ほかの人は、実際にどのような頭皮ケアをしているのかが気になった筆者。

美容の意識が欠かせない業界で活躍してきた、元宝塚歌劇団・月組のトップスターである龍 真咲(りゅう・まさき)さんにお話をうかがいました。

健康食品や基礎化粧品などの販売を続けている会社『丹羽メディカル研究所』が提供している、ラジオ番組『龍 真咲のMOONLIGHT PARTY』(ニッポン放送)で、パーソナリティを務めている龍さん。

やはり宝塚歌劇団にいた頃から、頭皮ケアは意識していたそうです。

宝塚時代はカラーリングを頻繁にしていたので、常に頭皮ケアもできるトリートメントをしていました。

今も頭皮はいたわっていて、指や爪でゴシゴシせず、頭皮用のブラシで洗髪しています。また、リンパマッサージに行った時に、頭皮もしっかりと流してもらっていますよ。

洗い方の工夫やマッサージなど、頭皮のすこやかさを保つために試してみたいですね。

頭皮のトラブル対策はいろんな方面から

頭皮も肌なので、睡眠不足や水分不足は大敵。全身の肌の調子を整えるためにも、よりいっそう健康の基本を大切にしたくなりました。

調べてみると、ダイレクトに潤すなら『頭皮専用の化粧水』を使うのもありだとか。筆者と同じように、頭皮の乾燥を感じている人は使ってみてもいいかもしれません。

また、季節によって肌の調子は変わるので、1年中同じシャンプーでは合わない時も。

「なんだか頭皮の調子がよくないな」と感じたら、別のシャンプーに替えて、改善するか様子を見るのもいいでしょう。

なお、創業から30年、科学と自然の調和をもとに人々の健康づくりに貢献している丹羽メディカル研究所では、頭皮の水分と皮脂バランスを考えた『シモンズ・ドロップ・シャンプー』を販売しています。

洗いながらも、保湿成分であるホホバオイルや20種類以上の植物由来成分を配合したシャンプーが、頭皮や毛髪にうるおいを与えてくれますよ。頭皮を乾燥から守って、冬も快適に過ごしましょう!

龍さんのトークは、毎週土曜日21時10分から放送のラジオ番組『龍 真咲のMOONLIGHT PARTY』(ニッポン放送)で聞くことができます。

また、番組内では毎月豪華なプレゼントを実施していますよ。

龍さんの美や健康についてのトークをもっと聞きたい人や、丹羽メディカル研究所の商品について知りたい人は、毎週のラジオ放送をチェックしてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top