grape [グレイプ]

社会

社会の記事一覧ページです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)聴覚障害障がい者パワハラ仕事会社トラブル子ども注意喚起息子

聴覚障がい者が描く『コロナ禍の苦労』 漫画に「知らなかった」「参考になる!」の声

By - grape編集部

聴覚障がいを持つ人は、主に手話で会話をしています。しかし、手話が通じる人は世の中に少数です。 そのため、相手の唇の動きから言葉を想像する、読唇術(どくしんじゅつ)も活用し、コミュニケーションをとっています。 唇の動きだけ…

ガラガラの映画館で起こった、怖い話に戦慄 女性の隣に男性が座ってきて…

By - grape編集部

合意なく相手の身体に触れる、許しがたい性犯罪。れっきとした暴力行為であり、被害者の心身に深い傷を残します。 性犯罪の中には、身体に触れない加害パターンも。性器を見せつける、いわゆる『露出狂』の被害は多いとされています。 …

地震が起きた時の正しい行動は? 東京消防庁の『注意喚起』が話題に

By - grape編集部

1923年9月1日、東京都や神奈川県を中心に甚大な被害をもたらした、『関東大震災』。 10万人以上の死者・行方不明者を出した痛ましい大災害を忘れないため、毎年9月1日は『防災の日』と定められました。 東京消防庁の斬新な『…

『コロナいじめ』を知った小1の娘 ポロっとつぶやいた言葉に称賛の声が寄せられる

By - grape編集部

2020年8月現在も流行が止まらない新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。 学校や職場では、コロナウイルスに感染した人へのいじめが横行しているところが多くあるといいます。 Twitterユーザーの四角い顔(@…

「名案!」「素晴らしい」 小中学校に設置された熱中症対策に称賛の声が相次ぐ

By - grape編集部

2020年8月24日から、茨城県つくばみらい市が始めた取り組みに称賛の声が寄せられています。 夏は熱中症が懸念されるため、こまめに水分補給をすることが大切です。 市が新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染…

加藤浩次が猛反対! その理由に「本当にそれ!」「よくいった」の声

By - grape編集部

2020年8月24日、東京都世田谷区は、区内の介護事業所や保育園、幼稚園で働く職員など、約2万3千人に対し、新型コロナウイルス感染症のPCR検査を行う『社会的検査』の実施を発表しました。 従来型のPCR検査のほかに、介護…

加藤浩次、『軍団山本』クラスターに苦言 「その通り!」「よくいった」などの声

By - grape編集部

2020年8月13日、お笑いコンビ『極楽とんぼ』の山本圭壱さんが新型コロナウイルス感染症に感染したことを公表しました。 『軍団山本』の生配信、「感染対策が不十分」と批判が殺到 山本さんは同月8日、自身が率いる『軍団山本』…

『コロナと帰省』 私たちはどう向き合うか 「改めて気が引き締まる」

By - grape編集部

2020年8月現在、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)がいまだ猛威をふるっています。また、この時期は、帰省によって遠方の実家へ帰る人も多いのではないでしょうか。 帰省を予定している人に向け、内閣府政府広報オ…

実家に帰省したところ『帰省警察』から中傷のビラ 高橋真麻のコメントに賛否両論

By - grape編集部

2020年8月11日に放送された、情報番組『バイキング』(フジテレビ系)では、東京から青森の実家に帰省した男性宅に「さっさと帰ってください」というような中傷のビラが置かれていたことを取り上げました。 医療体制があまり整っ…

ディズニーリゾートの『斜め上な感染対策』とは? その内容に称賛の声集まる

By - ゆきンこ

2020年8月現在も、収束の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。 多くの飲食店や商業施設では、カウンターやレジ前に透明のシートが張られていたり、出入り口に消毒液を設置したりと、感染対策が行われ…

医療ケアのために必要なのにどうして分からない? 怒りを込めて描いた漫画に反響

By - grape編集部

2020年8月4日に、会見を開いた大阪府の吉村洋文知事。 流行している新型コロナウイルス感染症を受け、研究段階で効果は確定的ではないものの「『ポビドンヨード(抗微生物成分)』を配合したうがい薬を使ってのうがいの励行を呼び…

吉村知事の『呼びかけ』にドラッグストア店員から悲鳴 「やめてくれ」「また悪夢が…」

By - grape編集部

2020年1月に発生して以来、全世界で感染拡大している新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。 日本では一時期、緊急事態宣言を発令していましたが、『新しい生活様式』でコロナウイルスとの共存を目指す方針になってい…

高校生に『過剰包装』を指摘されたブルボンが? 「大人な対応」「もっと好きになった」

By - grape編集部

不適切な処理により、自然に分解されないプラスチックごみが海へと流出して起きる『海洋プラスチック問題』。 海洋環境を汚染し生態系を破壊するだけでなく、海岸の景観、船舶航行、漁業や観光などにも悪影響を及ぼします。 そのため、…

「一番困るのがこれ」 浜辺で撮影された写真2枚、その意味に怒りが込み上げる

By - grape編集部

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)が流行している2020年の夏。 大型連休は例年と異なり、団体行動を避けた計画を立てる人が多いようです。「今年は地元の海辺で静かに過ごす」と決めている人もいるかもしれません。…

プールの授業で「生理は病気ではない」という教師 大阪市に寄せられた意見に怒りの声

By - grape編集部

子供を産む仕組みとして女性の身体に備わっている、月経(以下、生理)。一般的に12歳前後で初潮を迎えるといわれています。 生理は大切な仕組みですが、およそ1か月に1週間ほど出血をしたり、月経前症候群(PMS)に悩まされたり…

強すぎる『痴漢撲滅ポスター』に称賛の声! 「こういうの待ってた」「全国に貼ってほしい」

By - grape編集部

日本で長年深刻な社会問題となっている、痴漢行為(迷惑防止条例違反)。相手の合意を得ず、身体を触る許されざる犯罪です。 警視庁によると2019年だけで痴漢はおよそ1780件が検挙され、その内の45%が電車内で起こっているの…

レジ袋製造会社の本音「ポリ袋、実はエコ」 その理由に納得

By - grape編集部

2020年7月1日から全国で始まった、プラスチック製レジ袋の有料化。 経済産業省は、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があるとしてレジ袋の有料化の目的を「それが本当に必要かを考え、ライフスタイルを見直…

page
top