grape [グレイプ]

社会

社会の記事一覧ページです。

会社差別居酒屋聴覚障害性教育生理男女アナウンサーマスク新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

感染対策で先陣を切ったテレビ東京に、称賛の声 「他も続いてほしい」「素晴らしい!」

By - grape編集部

2021年1月になっても、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染拡大はとどまることを知りません。 日本では第3波を受け、政府が感染者の多い地域を対象に緊急事態宣言を発令。感染リスクが高いとされている会食や…

「すごく大事」「広まってほしい」 経産省からの『お願い』に反響

By - grape編集部

政府は2021年1月7日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県の1都3県に緊急事態宣言を再発令しました。 同日、経済産業省がTwitterで呼びかけた、落ち着いた購買行動のお願いが話…

北海道の牛肉に注目! 特別価格で販売されている道産牛肉で家族団らんしませんか

By - 芳雪

北海道といえば、広い大地で育つおいしい食べ物がたくさんあることで有名です。 百貨店などで開催される北海道物産展に足を運ぶ人もいるでしょう。 北海道は、小麦やタマネギなどの国内生産量は1位。さらに、国内最大の牛肉産地です。…

東京都病院協会が『緊急メッセージ』で警告 内容に衝撃走る 「東京は医療崩壊直前です」

By - grape編集部

2020年12月現在、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染者数が国内で増えており、医療現場のひっ迫が問題になっています。 厚生労働省の報告によると、同月20日時点の陽性者数は2900人、重症者数は590…

『善意で』消毒液を水に入れ替える人が出現 「迷惑すぎる」「やめてほしい」

By - grape編集部

2020年2月頃から日本で感染拡大し、12月現在も深刻な問題となっている新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。 少しでも感染者を減らすべく、政府は人の多い場所を避けるよう呼びかけるほか、一般的な感染対策をとる…

2020年の『今年の漢字』が決定 発表された1文字が…こちら

By - grape編集部

2020年12月14日、京都府京都市にある『清水寺』にて、『今年の漢字』が発表されました。 今年の漢字に選ばれたのは、『密』でした。 同年1月頃、世界中で新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)がまん延。 これに…

和歌山県知事が感染拡大の大阪に苦言 『暴露』の内容にネットざわつく

By - grape編集部

2020年2月頃から日本でも感染拡大し始め、12月現在もその勢いがとどまることを知らない新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。 一時は緊急事態宣言が発令され、感染者数が落ち着いたように見えたものの、11月から…

「涙が出てしまった」「国民全員読んで」 日本看護管理学会が悲痛な想いを訴える

By - grape編集部

2020年12月10日、日本看護管理学会はウェブサイトに声明文を発表しました。 新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)のまん延によって、ひっ迫される病床。医療従事者たちは、未知とのウイルスと最前線で闘っています…

生理用品に関する法案が全会一致で可決 その内容に「広まって」「すごくいい」の声

By - grape編集部

日本時間2020年11月25日、スコットランドで可決されたある法案が、ネット上で話題です。「すごくいい動きだと思う」「選べないからこそ、そうしてほしい」などの声が続出しました。 CNNによると、現地時間同月24日にタンポ…

『グッとラック!』で生理用品について議論 田村淳のコメントに「本当にそれ」「考えさせられる」の声

By - grape編集部

生活雑貨などを取り扱うメーカー『無印良品』が、2020年10月に生理用ナプキンを発売し話題になっています。 日本で売られている生理用ナプキンというと、一般的に花柄など華やかなデザインの商品が多いのですが、発売された新商品…

「女性を服装で判断するべきじゃない!」 女性首相の『大胆な姿』に賛否両論

By - grape編集部

フィンランドの首相、サンナ・マリン氏の服装を巡り、ネット上では大きな議論が巻き起こっています。 サンナ・マリン氏は2019年12月10日に、世界最年少の34歳の女性首相として就任し話題となっていました。 「女性を服装で判…

風邪をひいたら… これまでの風潮を一蹴するようなキャッチコピーに称賛の声

By - 芳雪

時代とともに、変わりつつある働き方。 2020年は、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響で時間帯をずらした出勤や、テレワークなど生活が大きく変化した人も多いでしょう。 そんな生活の変化に合わせて、変わっ…

page
top