grape [グレイプ] lifestyle

「牛乳をレンジに入れて…」 簡単なドリンクが衝撃のおいしさ!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

1年の終わりである12月は、クリスマスに忘年会など、イベントやパーティシーンが増えますよね。

近年ではホームパーティを実施する機会も多く、筆者にも参加する予定があります。

お酒が好きな人、あまり得意ではない人、特定のお酒を好む人…さまざまな人がいる中で、どういうお酒を用意するべきでしょうか。

悩んだため、終業後、数名の社員に集まってもらいました。

集まってもらったのは、お酒や飲み会が好きな男女3名。

もし、ホームパーティに行ったらどのようなお酒を飲むのか」と聞いてみたところ…。

ドルフィン

特にこだわりはないけど、結局ビールかハイボールを飲むことが多いよ。

とむ

私は果実系のサワーとか…甘めのお酒が好きかな。

あおき

私は断然ウイスキー!特に『ジャックダニエル』!いろんな飲み方が楽しめるし、何よりおいしい!

ドルフィン

僕もハイボールはよく飲むよ。ただ、銘柄の違いは全然分からないなぁ。
『ジャックダニエル』っておいしいの?

あおき

『ジャックダニエル』は、バニラみたいな甘い香りがして飲みやすいんだよ~!
それに、ラベルもオシャレでかわいいんだ!

『ジャックダニエル ブラック(OLD No.7)』(以下、ブラック)は、世界中で愛され続ける『テネシーウイスキー』の代名詞です。

こだわりの熟成によって生み出されるバニラやキャラメルのような芳醇な香りと、スパイシーな風味が調和した、深みのある味わいが楽しめます。

ドルフィン

バニラの香り?全然意識していなかった…。どうやって飲むのがおいしいの?

あおき

どうやって飲んでもおいしい(笑)のが本音だけど、やっぱり基本のソーダ割がおすすめかな。香りを意識して飲んでみて!

ドルフィン

本当に飲みやすくておいしいね!
それに、確かにすごく甘い香りがする!
なんで今まで気が付かなかったんだろう…(笑)

絶妙にバランスのとれた味わいが特長の『ブラック』は、ソーダ割や、オン・ザ・ロックなど、シンプルな飲み方が好まれますが、コーラや、ジンジャエールで割っても相性はピッタリ!

甘くて飲みやすいだけでなく、お互いの香りや風味を邪魔せず、ウイスキーのおいしさもしっかりと感じることができます。

とむ

私は、ウイスキーは「お酒!」って感じが強すぎて苦手だな~。

あおき

だったら、こんなのはどう?ハチミツ風味で甘めだから飲みやすいかも!

『ブラック』の個性を受け継ぎつつ、これまでにないテイストが楽しめる、『ジャックダニエル テネシーハニー(以下、ジャックハニー)』。

ハチミツの豊かな風味と、なめらかな味わいが堪能できます。

とむ

ハチミツ?それは気になる!これはどんな飲み方がいいの?

あおき

ジンジャエールとか、ジュース系で割るのがおいしいと思う!

とむ

本当だ!ウイスキーって感じがあんまりしない。甘くて飲みやすいね!

ハチミツの豊かな風味を感じられる『ジャックハニー』は、甘いジュースとの相性が抜群。

クランベリージュースを入れたり、オレンジジュースを入れたり、割りもの次第で楽しみ方は無限に!

「ウイスキーは苦手」という人も、ひと口でイメージが変わるかもしれません。

あおき

私のおすすめは、ホットミルクを使った『ジャックハニーミルク』!
温かい牛乳で割ると、ハチミツの香りをすごく感じるんだ!

あおき

あとは、シロップとしてバニラアイスにかけると『大人向けのデザート』になるよ!甘いアイスにハチミツやキャラメルっぽい風味が足されて最高なんだ。

それで、ウイスキーの苦みが『大人の味』って感じになるでしょ?

あおき

あとはこれも!それからこれも!ほかにはねぇ…。

ドルフィン・とむ

(どれだけあるんだろう…)

世界中の人から長く愛され続けている『ジャックダニエル』。

そのまま飲んでもおいしいですが、このようにさまざまな飲み方を楽しむことができます。

「この飲み方はおいしいかな?」と、いろいろなジュースやフルーツなどと組み合わせて、オリジナルのカクテルを作っていく楽しみも味わえそうです!

パーティシーンはもちろん、さまざまなシチュエーションで活躍することは間違いないですね。

『ジャックダニエル』は、アレンジ次第で、さらに楽しみ方が広がります。

ウェブサイトには、ドリンクのレシピも公開されていますので、参考にしてみてください!

みなさんも、ホームパーティの際は、『ジャックダニエル』で楽しいひと時を演出してみてはいかがでしょうか。

©2022 Jack Daniel's


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top