カウンセラーの無邪気すぎる質問に涙  「あなたの夢はなんですか?」

あなたは、夢をもっていますか?大人になると、会社や家族など、周りのことが気になって「夢を持てない。持っても叶わない」と思ってしまうことも。

ここで紹介する相談室でのカウンセリングは、そんな夢を失いかけた私たちに問いかけ、考えさせてくれます。

夢を持ちたくなる相談室

ここは、日頃頑張っている女性の悩みを聞く相談室。女性たちは初めは戸惑いつつも、ユニークだけど心の奥に響くような質問に次々と答えるうちに、徐々に考え方が変わってきます。

21594_65

カウンセラーはまず、子どもの頃の夢を聞きます。すると女性たちは即座に「アニメの声優」「テニス選手」と返し、答えがすんなりと出てきます。

21594_66

しかし「今の夢は?」と聞かれると、言葉に詰まってしまいます。普段の生活に翻弄されて、夢を持つことを諦めてしまったようです。

21594_53

意表を突く質問の数々

そこでカウンセラーは突然、不思議なことを言い始めます。英語の勉強がしたいという女性には、突然「ハロー。チーズバーガー」と、ちょっと変な英語で話しかけてみたり…。

21594_61

世界中を飛び回りたいという女性には「ここで飛んでみて!」と言ったり。

21594_63

カウンセラーは、どうして不思議なことを言い始めたのでしょうか?それにはある秘密があったのです。

閉じてしまった『夢の扉』を開くとき

ちょっと首をかしげてしまうカウンセリングですが、女性たちは心を開いていきました。

歌手になりたかった女性には、歌を歌わせ、絵を描くのが好きだった女性には絵を描かせ…。そうすると徐々に、子どもの頃の気持ちを思い出すのでした。

21594_06

でも、それは彼女自身からの言葉ではありませんでした。彼女の耳にはイヤホンが…そこから『ある人たち』の指示を受けていたのです。

相談室でのやりとりを見て、指示を出していたのは、実は子どもたちだったのです!

21594_20

大人になり、夢を持つことをためらっていた女性たち…。子どもたちは、それが理解ができません。

「叶えたい夢は叶えられると思ってやればできます。」そんな素直な言葉が、夢を諦めていた女性たちの心に刺さり、思わず泣き出してしまう女性も。

21594_44

夢は叶うもの。そして、諦める必要なんてないものなのです。もう一度夢を持ち、運命を変える一歩をふみだしてみませんか?


この動画は、スキンケアブランドSK-IIが、ブランド理念である #changedestiny の考えのもと展開している「SK-II DREAM AGAIN ~もう一度夢を見よう~」のキャンペーンの一環で製作したもので、女性がもう1度夢をもつことで運命を変える一歩をふみだす応援をしたいという思いが込められています。

またSK-IIは、スペシャルギフトが当たるプレゼントキャンペーンも実施中。6月21日から7月7日までにSK-II JapanのTwitterアカウントをフォローし、 #changedestiny のハッシュタグをつけてあなたの夢をつぶやくと、抽選で200名様にSK-IIのDREAM AGAINスペシャルボックスが当たります。SK-IIはあなたの夢を応援します。

<SK-II Dream Again プレゼントキャンペーン>実施中

提供
マックス ファクター

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop