grape [グレイプ]

その使い方は知らなかった!恋する女子高生のLINEの使い方に「少しうらやましい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

いままで関心がなかったスポーツ中継を見てみたり、好みと聞いたヘアスタイルに変えてみたり。

片想いをしている時、なんとか相手に近付きたくて、趣味や興味をリサーチして試してしまう…そんな甘酸っぱい経験はないでしょうか。

気になる男子のことを、遠くから見つめることしかできないこちらの女子高生。もどかしさを抱えながらも、唯一『あるもの』が、彼との距離を縮めてくれたのです。

切なくて歯がゆい!ピュアな片想いに胸キュン

女子高生が廊下からひそかに視線を送るのは、校庭で仲間たちと談笑している男子高生。

でも彼と目が合いそうになると、ついそらしてしまい、ガラス越しでしか彼をまっすぐ見つめることができません。

もどかしさで胸が張り裂けそうな彼女。おもむろにスマホ取り出し、彼のLINEプロフィールに設定されているBGM、清水翔太さんの『My Boo』をイヤホンで聴き始めます。

私の手の中にあるのは、アイツのBGMだけだ。

近付きたいけど、勇気が出ない…。でも彼の大好きな音楽を通じて、もっと相手を知ろうとする健気な女心。

彼の音楽は手中にあるのに、実際はこんなに遠い…そんな切ない距離のギャップに、感情移入してしまいます。

後半の『アンサー篇』も、胸キュンが止まらない!

前半の切なすぎる『片想い篇』に続き、後半の2人の距離に微妙な変化が表れ始める『アンサー篇』からも目が離せません!

部屋でスマホを眺めながら難しい顔で悶々と悩む女子高生。すると、意を決したように画面をタップします。

今日、我慢できずにBGMを変えた。見るわけないから…。

自分のLINEプロフィールのBGMに悩んでいた彼女は、勇気を振りしぼり、清水翔太さん『My Boo』のアンサーソングである、當山みれいさん『Dear My Boo』を選曲!この2曲は、それぞれ男女の想いを表現していて、恋人同士で設定することも多いとか。

そしてこの後、胸キュンが止まらないまさかの展開に!果たして、気になる2人の恋の行方は…。ぜひドキドキしながらお楽しみください。

高校生のリアルな恋を描いたこちらの動画は、LINE MUSICが公開したもの。

高校生役を演じたのは、いま人気上昇中の女優・浜辺美波さんと、俳優・甲斐翔真さん。高校を舞台に繰り広げられる、若者たちの不器用でいじらしい恋愛模様を見事に演じています。

動画のように、学生の間で、LINEプロフィール上で好きな音楽をBGMとして設定して、自己表現をしたり、相手の好みを知ったりと、音楽でつながる文化が生まれている昨今。

音楽を通じて気持ちを『伝える』という、新しいコミュニケーションが広がっているようです。

いま、どんな音楽を聴いているのかな…。ドキドキしながらこっそりBGMを聴いてみると、気になるあの人がぐっと近くに感じられるかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top