grape [グレイプ]

石塚英彦は「まいう~」でお馴染み! 『デカワンコ』などドラマにも出演

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いコンビ『ホンジャマカ』としてデビューし、グルメリポーターとしても人気の石塚英彦(いしづかひでひこ)さん。

『石ちゃん』の愛称で人気で、出演したバラエティ番組では「まいう~」という流行語も生み出しました。

そんな石塚英彦さんのバラエティ番組での活躍や俳優活動、芸能界デビューした家族についてなど、さまざまな情報をご紹介します。

石塚英彦の相方は?

石塚英彦さんは恵俊彰(めぐみとしあき)さんと一緒に、お笑いコンビ『ホンジャマカ』として活動。

石塚英彦さんがボケて、恵俊彰さんがツッコむというスタイルのコントを中心にネタを披露しています。

ホンジャマカは、バラエティ番組でも活躍。その中でももっとも有名なのが、バラエティ番組『関口宏の東京フレンドパークII』(TBS系)への出演です。

番組の中でホンジャマカは、支配人の関口宏(せきぐちひろし)さん、副支配人の渡辺正行(わたなべまさゆき)さんの元で働く従業員役として活躍。

ゲストがチャレンジするアトラクションを、実際にホンジャマカの2人がプレイして説明します。

ビシッと決める恵俊彰さんに対して、石塚英彦さんはいつもユーモラス。2人のキャラクターがよく出ています。

同番組でのホンジャマカの一番の見せ場が、2対2で行う『ハイパーホッケー』。2人が、時事ネタも取り入れたユニークなコスチュームで登場します。

姿はユーモラスでもホッケーの腕前は超一流。華麗なパックさばきでゲストを追い詰め、時には追い詰められるハラハラした展開が見ものです。

『石塚英彦』の出演作品を探す

石塚英彦はグルメリポーターとしても活躍

ホンジャマカとしての活動だけでなく、ソロでも活動している石塚英彦さん。バラエティ番組などでは、グルメリポーターとしても活躍中です。

石塚英彦さんのほんわかした雰囲気と食いしん坊キャラは、番組の中で笑いを誘います。

グルメのスペシャル番組に出演することも多いです。2019年9月6日に放送されたグルメ番組『石ちゃん&振分親方のご当地グルメとりわけ旅』(テレビ朝日系)では、振分親方と共にご当地グルメを食べつくしています。

石塚英彦は「まいう~」でお馴染み!

石塚英彦さんは、おいしいものを食べた時に出る「まいう〜」というセリフでブームを巻き起こしました。

「まいう~」はグルメバラエティ番組『元祖!でぶや』(テレビ東京系)の中で何度も使われ、人気になりました。

『元祖!でぶや』は、石塚英彦さんがパパイヤ鈴木(ぱぱいやすずき)さんと一緒に全国各地を回り、おいしいグルメを探して歩くという番組です。

「まいう~」は「うまい」をひっくり返していった、いわゆる業界用語。おいしいものを食べた時に、石塚英彦さんは満面の笑みで「まいう~」といい、視聴者にその料理のおいしさを伝えます。

シンプルで使いやすいフレーズだったため、番組を見た多くの人たちが「まいう~」を使うように。『元祖!でぶや』が終了した後も、石塚英彦さんは出演する番組で「まいう~」を使っています。

石塚英彦はドラマにも出演

石塚英彦さんは役者として映画やドラマにも出演し、活躍しています。

ドラマでは刑事役として出演することもあり、普段のほんわかした石塚英彦さんとは違ったシリアスな一面を見ることができます。

2011年に放送されたドラマ『デカワンコ』(日本テレビ系)では、13係の巡査部長・和田純役を演じました。

愛妻家で人情家、柔道で全国大会を優勝した経験を持つ無口で強面な刑事の役です。

ほかにも、ドラマ『あんみつ検事の捜査ファイル』シリーズ(TBS系)では、主演の片平なぎさ(かたひらなぎさ)さんとコンビを組み、事件を追う刑事役を演じています。

石塚英彦の娘も芸能界で活躍!

石塚英彦さんには娘がおり、2016年に石塚くるみ(いしづかくるみ)という名前で芸能界デビューしています。

エンタメ報道&ライフスタイルニュース専門チャンネル『モデルプレスTV by ひかりTV 4K』の番組『ナナイロ』に出演した、石塚くるみさん。

石塚くるみさんは、テレビで活躍している石塚英彦さんを見ていた影響で、小学生の頃から芸能界に憧れていたそうです。

石塚英彦の現在・これから

石塚英彦さんは現在、いくつかのバラエティ番組にレギュラーとして出演中です。

また、複数のCMにも出演。ロックフェスやライブなどの音楽イベントにも出演するなど、さまざまなところで活躍を見ることができます。

バラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)の『通りの達人』というコーナーに出演している石塚英彦さん。スタジオの外に飛び出して気になる企業やお店を訪問し、独自の視点でその魅力を紹介します。

情報番組『よじごじDays』(テレビ東京系)では、月曜日のレギュラーMCとして出演中。進行役のテレビ東京アナウンサー・松丸友紀(まつまるゆうき)さんと共に、生活に役立つ情報や人気の場所を紹介しています。

また、石塚英彦さんは、ディズニー・ピクサーのアニメ映画『モンスターズ・インク』で、主人公のサリーの吹き替えを担当。子供を怖がらせるモンスターをユーモラスに演じています。

ホンジャマカとしてだけでなく、ソロとしてグルメリポーターや役者、音楽活動など多才ぶりを発揮して、多くの人を楽しませている石塚英彦さん。今後もその活躍から目が離せません。

石塚英彦 プロフィール

生年月日:1962年2月6日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:175cm
所属事務所:ワタナベエンターテインメント

お笑いコンビ『ホンジャマカ』のメンバーとしてデビュー。お笑い芸人としての活動のほか、ソロでバラエティ番組への出演やグルメリポーターとしても活躍している。出演番組『元祖!でぶや』でおいしいものを食べた時に使う「まいう~」というセリフが人気を博した。ほかにも役者やミュージシャンなど幅広く活躍中。

『石塚英彦』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
メレンゲの気持ちワタナベエンターテインメント

Share Tweet LINE コメント

page
top