grape [グレイプ]

え、本気だったの!? 本物のサザエを使ってラジオを作っちゃった!【限定発売】

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

海辺で貝殻を耳に当ててる女性って、なんだか意味深でステキですよね?

実はこれ、潮騒を聞いているんじゃないんです。

その名も「SAZAE RADIO(サザエ ラジオ)」

物思いにふけているように見える女性は、極小ラジオを内蔵した本物のサザエの貝殻を耳に当て、ラジオを聴いていたのでした♪

海とラジオがコラボ

「湾」や「入り江」といった意味を持つ「bay」という単語を名前に持つベイエフエム。3方向を海に囲まれる立地から、海とのコラボを計画していたといいます。

「砂浜でよく見るサザエの貝殻。これをラジオと組み合わせたら、面白いモノができそう!」

そんな社員の遊び心が生み出した「SAZAE RADIO」プロジェクト。斎藤工さんや押切もえさんなど、ベイエフエムで番組を持つ豪華DJ陣が登場するステキな動画が公開されています。

「サザエは千葉県館山産のものを使います。千葉のFM局ですからね。ただし、大きさが破格!かなりデカいですよ」

19853_02_1

「よりよい音質を」とこだわり続けた結果、サイズはどんどん大きくなり、手からはみ出んばかりの直系10cm超えになったとか。

ハンドメイドで仕上げる

仕入れたサザエはベイエフエム社内で、しかも社員が作業します。天日干しでじっくりとツヤを出し、最後に金ブラシで磨いて仕上げます。

「サザエの自然な風合いを生かしました。貝殻の白さは、表面が石化したもので色味は一切、足していません」

19853_03_2

無機質なラジオに自然物であるサザエの貝殻を組み合わせることで、1つ1つが個性を持ったまさにオンリーワンなラジオが完成したのです。

豪華ミュージシャン陣も称賛

19853_04

「スゴい、可愛い。これラジオなんですか!?」(槙原敬之さん)

19853_09

「千葉の海を思い出す!」(押切もえさん)

19853_05

「この置き方、オススメです♪」(シシド・カフカさん)

19853_10

「海にメッチャいいよね~」(DOBERMAN INFINITY)

19853_06

「サザエ自体が飾っておきたくなる造形なんですよね」(斎藤工さん)

聴き方も置き方も自由

手の平サイズで持ち運びもでき、置き方次第で、音の聴こえ方も変わってくるなど、使う人によって楽しみ方の幅も広がりそうですね。

充電機能、オートチューニング機能も搭載するなど十分な機能を備えつつも、不要なモノをそぎ落としたシンプルなデザインです。

19853_07

3月23日には「SAZAE RADIO」の商品発表会も行われました。

「元々、商品として開発したワケではありません。何か面白いモノを作りたいという遊び心からスタートしました」

そう語るのは、ベイエフエムの編成局次長の小縣さん。思った以上の出来栄えに驚いたといいます。

19853_08

「出来上がったらスゴく良かった。ならば、皆さんに使ってほしくなりますよね。採算は合いませんが(笑)」

熱い情熱と遊び心で生まれた、ちょっとほっこりする「SAZAE RADIO」

応募多数の場合、抽選という欲しい人泣かせな方法で販売されます。限定100個なので、申し込みはお早めに!

SAZAE RADIO(サザエ ラジオ)

販売:抽選販売
申込:SAZAE RADIO特設サイトより申し込み。当選者のみに販売
期間:4月1日(金)12時~4月30日(土)24時

Share Tweet LINE

page
top