grape [グレイプ]

「タクシー予約した」上野から渋谷に向かう友人「料金かかるよ」と伝えると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

パンダでおなじみの『上野動物園』や、買い物客でにぎわう『アメヤ横丁』など、いわずと知れた、東京を代表する観光地・上野。

外国や遠方から東京に訪れた家族や友人を案内するのに、訪れるという人も多いのではないでしょうか。

私も札幌から東京に遊びに来るという友人を案内するために、上野へ向かうことに。

上野の職場に勤めていたこともあり、上野についてはくわしいと自負していた私。まさか、札幌からきた友人に驚きの『上野の豆知識』を教えてもらうことになるとは…。

そんな場所があったの!?上野の『穴場スポット』

その日、私は、LCCの飛行機で札幌から遊びにくる友人を迎えに、京成上野駅へ。

成田空港に着港することが多く、チケットも羽田空港より成田空港のほうが格安で知られるLCC。成田空港駅から京成スカイライナーで京成上野駅まで出てこれるので、LCC利用者にとって上野は観光するのにぴったりなのです。

「お待たせ、久しぶり~!」

駅の改札口で、友人と1年ぶりの再会。おしゃべりに花を咲かせつつ、コインロッカーに荷物を預けたその足で、遊びに出かけることに。

上野動物園やアメヤ横丁、不忍池など、上野の観光スポットをめぐり、あっという間に夕方になりました。

「長旅で疲れもたまっているだろうし、そろそろ休もうか。今日はどこに泊まるの?」

すると友人は、新しくできた渋谷のホテルを予約したとのこと。「上野から渋谷だと、けっこう電車で遠いよ」と心配して聞いたところ…。

「ああ、もうタクシー予約してあるから大丈夫だよ」

タ、タクシー!上野から渋谷までだと距離もあるから移動代金が相当かかるはずですが、なぜかまったく不安げのない友人。一体どういうことなのでしょうか。

知らなかった!こんなところに…?

京成上野駅のコインロッカーで荷物を回収すると、その奥の通路をどんどん進んでいく友人。

後ろをついていくと、なんとタクシー乗り場が!駅周辺は人でごった返しているのに、ここはあまり知られていないのかガランとしています。

そこには、友人が予約していたタクシーが、すでに待ち構えていました。

友人が利用したのは、この乗り場限定で使える、帝都自動車交通の『車窓観光タクシー』というサービスで、都内有名スポットの景色を楽しみながら、ホテルまでなんと定額でいけるサービスなのだとか。

「ちなみに、普段はこのボタンを押すとタクシーを呼べるんだよ」

友人が教えてくれたこのボタンを押すと、外から各社のタクシーが順番に入ってくる仕組みになっているのだとか。こんな裏ワザがあったなんて…驚きです。

早速、私たちは予約していたタクシーに乗り込み、渋谷のホテルへ向かうことに。

いつも乗っているタクシーとは違い、なんだか広々としていて居心地のよさにびっくり。実は、この車両は『JPNタクシー(ジャパンタクシー)』という新型の車体だったのです。

「あっ!国会議事堂だ、初めて見た!」

秋葉原、丸の内駅、国会議事堂など、車窓を眺めながら盛り上がる車内。目的地に到着するまでの間にある観光スポットを経由してくれるのもこのサービスの嬉しいポイントです。外国人観光客にもよく利用されているのだとか。

そうこうしているうちに、あっという間に渋谷のホテルに到着。少し道が混んでいたものの、定額制なので料金を気にせず、安心して乗っていられました。

はりきって上野を案内するはずが、逆に友人から上野の豆知識を教えてもらうことになった今回。

旅行で成田空港を利用した時には、こんな快適なタクシーサービスを使えば、長旅の疲れも吹き飛ぶかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top