grape [グレイプ] entertainment

松原智恵子の若い頃に「想像以上の美人!」 現在も品のよさは別格

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優として活躍している松原智恵子(まつばら・ちえこ)さん。

高い演技力と清楚で上品な雰囲気で多くの人から支持されています。

そんな松原智恵子さんの若い頃の活躍や写真、現在の姿をご紹介します!

松原千恵子の若い頃の活躍は?

松原智恵子さんは、高校生の時に日活株式会社が主催する『ミス16歳コンテスト』に参加。見事入賞し、芸能界デビューしています。

その後、公開された映画『夜の挑戦者』で、スクリーンデビュー。

すると、高い演技力が話題になり、同年には映画『明日に向かって突っ走れ』のヒロイン役に抜擢されています。

以降も数多くの作品でヒロイン役を務めた松原智恵子さん。1965年には映画『夜明けのうた』、1967年には映画『夕笛』、そして1968年には映画『無頼より 大幹部』に出演しています。

その頃の写真がこちらです!

松原智恵子 1968年

松原智恵子 1968年

かわいらしさと美しさが見事に融合したビジュアルに思わず見惚れてしまいます…。

当時は、吉永小百合(よしなが・さゆり)さん、和泉雅子(いずみ・まさこ)さんとともに『日活三人娘』と呼ばれ、日活を支える看板女優として大忙しだったようです。

松原智恵子の現在は?

松原智恵子さんは2021年5月現在、インスタグラムを利用していませんが、出演作や共演者のアカウントにたびたび登場しては変わらず美しい姿を見せています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

若い頃と変わらず、清楚で上品な雰囲気をまとっていますね。

そんな松原智恵子さんは2021年4月放送のドラマ『小吉の女房2』(NHK BSプレミアム)に出演しました。

そして同年公開の映画『戦国ガールと剣道ボーイ~正々堂々~』や映画『西成ゴローの四億円』にも出演します。

これから先も松原智恵子さんは女優として輝き続けることでしょう。今後の活躍にも注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
dodra_tokaitvyasuraginotokihigashisayumi

Share Tweet LINE コメント

page
top