grape [グレイプ] lifestyle

アシックスの『ゲルカヤノ』ってなに? 「性能にびっくりした!」

By - はるの  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

Amazon スクリーンショット

運動を始めやすい気温になってくると、ジョギングやランニング、ジム通いなどに挑戦したくなる人も多いでしょう。

トレーニングを始めるなら、アシックスのアパレル商品でそろえると、機能性やデザイン性に優れたものをお手頃な価格でそろえられますよ。

この記事では、「クッション性が抜群で走りやすい」と話題のスポーツシューズ『ゲルカヤノシリーズ』で、おすすめのモデルをまとめました。

これからランニングを始めてみようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

※この情報は、2022年10月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

アシックス ゲルカヤノおすすめ7選

[アシックス]GEL-KAYANO 29 1012B296

Amazonで見る

『GEL-KAYANO 29』のレディース向けデザインです。

従来のシリーズよりも軽量化されて、クッション性が向上しました。2022年9月時点で、ゲルカヤノシリーズの最新モデルで、ランニングを始めようと考えている人にもおすすめの1足です。

安定感に優れた設計で、内側に足が倒れ込まないようになっています。スムースに足を踏み出せるようソール部分の形状にも特徴があります。

通気性がいい生地が使用されているものの、メッシュ生地のような網目の大きさはないので、デザインはスポーティーすぎず普段使いにもよさそう。

高評価の口コミ

・適度に柔らかく、かといって沈み込みすぎず反発も感じられて気持ちがいい感触が大好きです。

・安定感が増して長時間履いていても疲れないような靴になっていて、アシックスで1番好きなシューズになりました。

・走った後の疲れ方が軽減しました。

低評価の口コミ

・もっとパステルカラーなど女の子らしい色などが増えていってくれたら嬉しいです。

[アシックス]GEL-KAYANO 29 1011B440

Amazonで見る

『GEL-KAYANO 29』のメンズ向けデザインです。安定感がある走りを実現し、これまで以上にスムースなライド感が感じられます。

アシックスから登場している、上級モデルのシューズにも使用されている『FF BLAST+』をミッドソールに採用することで、クッション性を高めて軽量化に成功しました。

分厚くなったソールとカーブしたシルエットの爪先部分が、履き心地のよさを体感させてくれるでしょう。

また、カラーバリエーションが豊富なところも特徴です。気分が上がる色を選んでトレーニングに励んでくださいね。

高評価の口コミ

・やっぱりゲルカヤノはホールド感、クッションが最高ですね。

・新しいゲルカヤノを履いてランニングしたら、足元が柔らかく感じられてランニングが楽になりました。

・ゲルカヤノ29のクッションはふわふわで、厚い絨毯の上を走っているみたいです。

低評価の口コミ

・白ベースのカラーも販売してほしいです。

・沈むように包まれるクッション性は、人によって好みが分かれるかと思います。

[アシックス]GEL-KAYANO 28 1012B046

Amazonで見る

『GEL-KAYANO 28』のレディース向けデザインです。

シャープなデザインは足を華奢に見せてくれて、『足痩せ、細身え効果』が期待できます。トレーニングウェアと一緒に着用すると、スポーティーな雰囲気が高まってやる気アップにつながりそう。

カラーバリエーションは、シックでシンプルなものから、ビビッドで暗い場所も安心して走行できるものまで幅広くそろっています。

安定感を実感できる履き心地は、普段使い用としてもおすすめです。

高評価の口コミ

・とても軽くて履き心地がよく、履きやすいです。

・外反母趾ですが、クッション性がとてもよくて、幅もゆったりしていて歩きやすいスニーカーでした。

・かかとがしっかりしているので足首がグラつかず、つま先部分もしなやかによく曲がるので、足指を使ってしっかり地面を蹴って歩けます。

低評価の口コミ

・中で足が遊び、痛くなってEに買い替えました。

・まだ狭くて履けないので、靴のサイズに問題があると思います。

[アシックス]GEL-KAYANO 28 1011B189-003

Amazonで見る

『GEL-KAYANO 28』のメンズ向けデザインです。シャープなシルエットに近づき、アッパー部分が足の甲にフィットする形状に。

靴幅が最大4E相当まで展開されていて、サイズ選びの幅も広がります。

これまでに進化を続けてきたゲルカヤノの中で、28代目にあたるこちらは、『安定感がある走り』をコンセプトに開発されました。

外付けデザインのヒールが、着地した時の足元のブレを抑制。着地から足を踏み出すまでの流れをスムースに行えるよう、ソール部分もフラットな形状にしています。

高評価の口コミ

・靴のベロの部分に紐を通すところが増えて履きやすくなりました。

・やっぱり、改良されていてクッション性がさらによくなっていました。

・クッション性、耐久性に優れ、一般の人がジョギングしたり、初心者ランナーが練習用に使用したりするのに適していると思います。

低評価の口コミ

・外出先で足が痛くなり、歩けなくなりました。

・以前のゲルカヤノに比べて、生地が擦り切れやすくなった気がします。

・ランニング中の汗が原因か、白ソックスに色移りがありました。

[アシックス]GEL-KAYANO 27 1012A948-100

Amazonで見る

『GEL-KAYANO 27』のレディース向けデザインです。ミッドソールに『FlyteFoam(フライトフォーム)』と呼ばれるアシックス独自の素材を使用して軽量化。耐久性にも優れているため、ハードなトレーニングにも活躍します。

かかと部分のゲルは、衝撃を吸収して足への負担を軽減する役目も。デザイン的にも格好いいですが、機能性のよさを履き心地から感じられる1足です。

また、カラーバリエーションにカラフルなデザインが多く、どちらを選ぼうか迷ってしまうかもしれません。着用するスポーツウェアとの相性を想像しながら選ぶのもおすすめですよ。

高評価の口コミ

・クッション性が抜群で、さすがアシックスという感じです。

・サイドの支えががっちりしていて、ウォーキングでも足が前に出やすいです。

・足首の負担もなくとても快適です。

低評価の口コミ

・デザインや色の組み合わせが少し気になります。

・サイズは少し小さめに感じたので、ワンサイズアップがいいかも知れません。

[アシックス]GEL-KAYANO 27 1011A767.021

Amazonで見る

『GEL-KAYANO 27』のメンズ向けデザインです。分厚いソールがクッション性を高めて、足への衝撃を緩和。従来のゲルカヤノシリーズと同様の走りやすさを実現します。

カラーバリエーションの1つ『サンライズレッド』は特別仕様で、アッパー部分に『TOKYO』の文字をプリント。細部にこだわりが感じられるデザインです。

かかと部分をしっかりとホールドすることで安定感をアップさせ、長時間のランニングやトレーニングでも疲れにくくなっています。

高評価の口コミ

・ゲルカヤノ27は衝撃吸収性は高いのですが、クッションは固めで安定感は抜群でした。

・クッション性がよくて安定した走りができます。

・石段トレーニングで使用していますが、下りのショックを吸収してくれます。

低評価の口コミ

・右側のつま先親指付近に、ぽこっとへこみができてしまい、重心を前に傾けると親指にあたります。

・紐とロゴがあるクッション部分が、足の甲の付け根にあたり痛くなります。

・少しソールが硬いところがマイナスです。

[アシックス]GEL-KAYANO 5 OG 1021A280

Amazonで見る

『GEL-KAYANO 5 OG』は、1999年に販売された同名モデルの復刻版です。当時流行していた、ソールにボリュームがあるデザインの面影をそのまま残し、現代向けに軽量化されました。

クッション性はもちろん、硬めのソールが歩くことに安定感を与えてくれます。素材には一部『天然皮革』が使用されていて、視覚的にも高級感を感じられるでしょう。

アシックスを象徴するストライプ模様に遊び心を取り入れて、カラフルに再現しているところがかわいいポイントです。

レトロなコーディネートにも積極的に取り入れたくなる、お気に入りの1足になりますよ。

高評価の口コミ

・派手なカラーで履き心地も最高です。

・明るいところから暗いところに行くと、紐とアシックスラインの中心が光ります。

低評価の口コミ

・箱を開けたときから、茶色い汚れがありガッカリでした。

・ちょっと幅広甲高の足にはきついです。

まとめ

クッション性が抜群で、デザインがおしゃれなスポーツシューズ『ゲルカヤノシリーズ』のおすすめをご紹介しました。

ゲルカヤノシリーズは、ランニングを始めたばかりの人に最適な設計になっていて、走る楽しさを教えてくれるシューズです。

何十代も続く人気シリーズなので、これからも進化していくことが期待されます。

この機会に履いてみて、ゲルカヤノシリーズを追いかけてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
Amazon

Share Tweet LINE コメント

page
top