grape [グレイプ]

カラフルなグミが動き出す!一枚ずつ丁寧にコマ撮りした、手作りムービー

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

粘土などを少しずつ動かしながら写真を撮り、連続再生させてアニメのように見せる「ストップモーション・アニメーション」。コマ撮りならではのアナログ感は、独特の温かみがあります。

26235_48

カラフルな見た目と楽しい食感で人気のお菓子『つぶグミ』でおなじみの春日井製菓が、商品を盛り上げるために一丸となって、ストップモーション・アニメーションを作りました。

26235_30

タイトルは『おかしな工場見学 〜つぶグミができるまで〜』。ひとりの少女が汽車に乗って、春日井製菓のグミ工場を見学するというストーリー。

グミの案内人に導かれて、パステルカラーの"フルーツのもり"を探検するなど、まるでファンタジー映画のような世界観に包まれます。

『おかしな工場見学』ができるまで

工場の中に入っていくという設定のため、工場着を着たスタッフさんたちも協力。ひとコマひとコマのポーズを作っては撮影を繰り返します。

26235_37

撮影スタッフのポーズは、このようにコンパクトなサイズに♪ファンタジーの世界の一員に早変わりです。

26235_32

グミで描かれる世界は、スタッフが一粒一粒を手で動かしてできたもの。果てのない綿密な作業なのに、顔色を変えずグミを動かしていくスタッフたち…。熱心さが伝わります。

26235_04

果実感にこだわっているグミをもっと知ってもらうために作ったアニメーション。たった5分のアニメーションなのに、制作にかかった時間はなんと84時間!

手作りにこだわり、時間をかけて丁寧に手掛けた作品は、温かみがありますね。

26235_08

さらにスタッフは、つぶグミを盛り上げるため『つぶ組』を発足。つぶグミの輪をより広げる活動や企画を日々考えているそうです。もしかしたらあなたの近くでも、つぶ組の企画が行われるかも…?詳しくは、つぶ組のウェブサイトをチェックしてみてくださいね。

Share Tweet LINE

page
top