grape [グレイプ]

ジオラマで作られた『ある家族のドラマ』、しかしその作品の裏面を見ると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

ミニチュアの人物や背景などを配置し、現実や空想の情景をリアルに表現する、絵画のような立体アート『ジオラマ』。

中でも、TVやネットで話題となっているジオラマ作家、情景師アラーキーさんの作品をご存知でしょうか。

  • 細部まですごい…写真よりリアル!
  • 間近で見たら感動した。
  • どんな角度から見ても精巧すぎて、ため息。

自分が見てきた懐かしいシーンや、記憶の中の世界など、さまざまな情景をジオラマとして形にしていくというアラーキーさん。

そのあまりにリアルな作品の数々は、あっという間にネットで話題となり、世界中から注目を集めています。

今回、彼が生み出すジオラマで、ある家族のストーリーを表現する動画が公開されました。でもこのジオラマ、『裏返す』と意外な秘密が…。

ずっと家族に寄り添ってきたもの

「ゆっくりゆっくりね、落ち着いて!」

「あなたこそ落ち着いてよ~」

慌ててアパートから出てきて、妻をタクシーに乗せる夫。夫婦には、新しい命が誕生しようとしています。

次第に子どもたちは大きくなり、みんなでキャンプへ出かけることも。にぎやかな家族の思い出は増えていきます。

やがて、大学受験、就職、結婚…親元を離れ、自分たちの道を歩んでいく息子や娘たち。

時にはケンカをしたり、一緒に喜びを分け合ったり。親子で一緒に過ごした時間は、いつまでも色あせることはありません。

家族のカタチは、こんな風に時が経つにつれて、どんどん変化していくものですよね。

家族を『裏』から支えていたのは…

いくつもの出会いと別れ、新しい世界を経験しながら、家族のストーリーはずっと続いていきます。

ところで、この家族のそばにいつもあった『あるもの』に、気付いたでしょうか。

それは『車』。家族が歩んできた、あらゆるシーンにおいて、車は陰ながら家族を支えていたのですね。

さらに、アラーキーさんが作った、これらの精巧なジオラマ作品たちを裏返してみると…。

ん?クレジットカード!?

実はこれらのジオラマは、トヨタのクレジットカード『TS CUBIC CARD』を土台にして作られていたのです。

「カーライフを支える、縁の下の力持ちのような存在でありたい」という、メッセージが込められています。

メイキング動画では、アラーキーさんが作品を製作する工程やインタビューに答える様子を見ることができます。

彼が作品に込めた想いとは…ぜひ動画をチェックしてみて下さいね。

私たちの暮らしを快適にし、家族と過ごすきっかけを与えてくれる車。

あなたはどんな家族とのエピソードを思い出したでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top