grape [グレイプ]

「それは思いつかなかった!」「今晩やる」冷蔵庫の『ごはんですよ!』を…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

寒くなってくると食べたくなるのが、熱々のチーズ料理。とろ~り溶けたチーズをはふはふ頬張ると、ほっこり幸せな気持ちに包まれますよね。

でも、家でグラタンやリゾットなどを作るとなると「手間がかかりそう…」と少しちゅうちょしてしまう人もいるのではないでしょうか。

※写真はイメージ

複雑な工程がいらず、家にある身近な食材や調味料だけで誰でも簡単に作れる、寒い日にぴったりな『チーズレシピ』をご紹介します!

とろ~り!里芋のグラタン

子どもから大人まで大好きなチーズ料理といえば、やっぱり『グラタン』は欠かせません。オーブンから取り出して、ソースとチーズがぐつぐつ煮だつ様子はたまらないですよね。

でもホワイトソースを家で作ると、小麦粉がダマになってしまったり、味がぼやけてしまったりと、苦戦しがち。

今回ご紹介するグラタンレシピは、ホワイトソースを作らなくてOK!具材として入れる里芋がとろみを出してくれるのです。味付けも、スーパーで売っている『あの調味料』だけでいいので、誰でも手軽に作れます。

里芋の甘みとチーズがまろやかに溶け合って、相性抜群のひと品です!作りかたの詳細はこちらの『かんたんレシピ』に掲載されていますので試してみてくださいね。

味の決め手は…!?簡単リゾット

クリーミーで優しい味わいの『チーズリゾット』。生米から作ることが一般的ですが、固めに炊いたごはんでも簡単に作ることができます。

今回は手軽な粉チーズを使います。そして具材として一緒に入れるのはなんと…のり佃煮『ごはんですよ!』!のりとチーズがお互いのおいしさを引き出し合って、止まらないおいしさです。

作りかたの詳細はこちらの『かんたんレシピ』に掲載されていますので参考にしてみてください。

カリっともっちり!じゃがチーズガレット

とろ~り溶けるだけではなく、焼くとカリッとした香ばしさを楽しめるのもチーズの魅力。保存がきいて家に常備してあるジャガイモと組み合わせれば、簡単に『ガレット』が作れちゃいます!

表面はカリッと香ばしく、中はモッチリとした食感が楽しいひと品です。味付けに使うのは、うま辛万能調味料である『キムチの素』。ピリッとした『キムチの素』のうま味とまろやかなチーズの意外な組み合わせがやみつきになること間違いなしです!

作りかたの詳細はこちらの『かんたんレシピ』に掲載されています。分かりやすいレシピ動画も公開されているので、チェックしてみてくださいね。

手軽に作れるレシピが盛りだくさん!『かんたんレシピ』

毎週金曜日の午後1時から放送中のラジオ番組『大橋未歩 金曜ブラボー』(ニッポン放送)。番組内の『ちょっとおいしい話』のコーナーでは、『ごはんですよ!』をはじめとした桃屋の商品を使った『かんたんレシピ』を紹介しています。

2019年11月29日の放送では、桃屋の『白だし』を使って簡単に作れる『白菜のミルクスープ』が紹介され、反響を呼びました。

桃屋の『白だし』は焼あごやしいたけなどさまざまなダシが絡み合い、さっぱりとしながらも、深みのある味わいです。味付けはこれ一本で決まるので、誰でも簡単に作れますよ。

時短になるだけではなく、使う食材も家にあるもので作れるので助かります。寒い日に食べたくなる、ほっこり優しい味わいのスープです。くわしい作りかたはウェブサイト『かんたんレシピ』をチェックしてください。

桃屋の『かんたんレシピ』には、紹介したメニューのほかにも、今晩にでも試してみたくなる簡単レシピが盛りだくさん。

工程が少なく、冷蔵庫にある食材で作れるメニューばかりなので、「あと一品ほしい」という時に大助かりです。『かんたんレシピ』を参考に、献立のレパートリーを広げてみてくださいね。

かんたんレシピ
大橋未歩 金曜ブラボー
毎週 金曜日 13時00分~17時20分 生放送
桃屋プレゼンツ ちょっとおいしい話 は14時40分ごろ~


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top