grape [グレイプ]

「絶対うまいやつ!」「早速やる」スーパーで買った『霜降りひらたけ』を…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

新型コロナウイルス感染症の影響で、以前のように海外旅行を気軽に楽しめなくなってしまった昨今。「家にずっといるのは飽きた…」「海外に行きたい!」とうずうずしている人も多いのではないでしょうか。

ようやく国内旅行に出かける人は増えてきたものの、どうしても感染への不安はつきまとうもの。

家にいながら、海外旅行の気分が楽しめて、なおかつ身体も元気にし、守っていける方法はないのだろうか…。ならば、身近な『きのこ』に頼ってみる、なんていうのはどうでしょう。

きのこで海外旅行の気分を楽しむ!?

きのこと海外…あまり関係がなさそうな組み合わせですよね。でも、きのこは日本だけではなく世界中の各地で親しまれている食材で、味わいもシンプルなのでいろいろな海外の料理に使われています。

しかも、きのこは栄養素が豊富で、免疫力を高めたり、食物繊維が豊富で便通を促したり、低カロリーだったりと、食べるだけで身体に嬉しい要素がたくさん!

※写真はイメージ

料理を通じて海外気分を楽しめて、免疫力もアップできる。しかも秋はきのこがおいしい季節!もしやきのこって、今にぴったりの食材なんじゃ…?

ということで、海外旅行ができないこの時期、家できのこを使った海外の料理を作って、旅行気分を楽しんでみるのはいかがでしょうか!

『霜降りひらたけと魚介の簡単パエリア』(『我が家のきのこレシピ』より)

そんな時に便利なのが、ホクトが公開しているコミュニティサイト『きのこらぼ』にある、『我が家のきのこレシピ』です。

手軽に作れる献立から、ちょっと変わった海外料理やデザートまで、『きのこらぼ』会員から投稿された数々のきのこレシピが紹介されています。

今回私は、『我が家のきのこレシピ』の中から、ずっと行きたかったスペインの名物料理『パエリア』のレシピに挑戦してみることにしました!

炊飯器で簡単に!『霜降りひらたけ』を使った本格パエリア

私が作ったのは、『霜降りひらたけと魚介の簡単パエリア』

霜降りひらたけって…?」と聞きなじみのない方もいるかもしれませんが、『ホクトプレミアム』というシリーズのこだわりのきのこです。最近では、こちらのCMを見たことがある人も多いのでは。11月15日(日)までプレゼントキャンペーンも実施しているなど、今話題沸騰中です。

『霜降りひらたけ』は、ぷりっと肉厚でジューシーで味も濃く、料理の主役になれるほど。

今回作るパエリアには、魚介や野菜などいろいろな食材が盛りだくさんですが、その中でも『霜降りひらたけ』は負けない存在感を発揮します!

レシピを試してみた!

それでは早速、『霜降りひらたけと魚介の簡単パエリア』を作っていきます。材料の詳細はこちらのページからご確認ください。

まず、『霜降りひらたけ』を食べやすい大きさにほぐしていきます。手で触っだたけでもぷりっとしてハリがあり、食感が伝わってきておいしそうです!1パック分使うので、きのこをたっぷりとれますね。

ムール貝は足糸を切りましょう。白身魚は身がくずれないように注意しながらひと口大に切り、オリーブオイルで皮目からこんがり焼きます。今回は鯛の切り身を使ってみました。

エビは背わたをとって殻をむき、薄く塩をします。ピーマンはヘタと種を取って2㎝角に。

パエリアと聞いてイメージするのは、やっぱりあの黄色い米ですよね!今回も本場にならって、サフランで色付けしていきます。

サフラン(ホール)を刻んで水に浸し、よく色を出します。しっかり黄色が出たら、水に固形ブイヨンを溶いたスープと混ぜます。いきなりサフランをスープに入れてしまうと、色が出ないので注意してください。

材料の下ごしらえが終わったら、フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を温め、みじん切りにした玉ねぎとにんにく、研いでザルにあげた米を入れ、米がパラリとなるまで炒めます。

キッチン中にいい香りが漂ってきて、お腹が鳴ってしまいそうです…!

あとは炊飯器に食材をすべて入れたら、普通に炊けばOK。

パエリアというと上級者向けの料理で、家で作るのが難しそうなイメージでしたが、これなら誰でも手軽に作れそうです。

炊き上がったら、蒸らさずに器に盛り、レモンを添えれば完成!さまざまな食材が入っているので色鮮やかでワクワクしてきます。

ひと口食べてみると、魚介の風味が広がって、炊飯器で作ったとは思えないほど本格的な味わいです。ムール貝やエビなど、見た目も豪華なので、これひと皿で食卓が一気に華やぎます。

そして、魚介に負けじとたっぷり入った『霜降りひらたけ』がジューシーで、食感も加わっていいアクセントに。家にいながらスペイン気分が盛り上がってしまいました!

ほかにも海外気分を味わえるレシピが盛りだくさん!

ホクトの『我が家のきのこレシピ』は、ご紹介したメニューだけではなく、海外旅行気分を味わえるレシピの宝庫!

肉厚な『霜降りひらたけ』を主役にした『BLHバーガー(ベーコンレタスひらたけバーガー)』は、がぶりとかぶりつけばニューヨーカー気分!ベーコンと『霜降りひらたけ』をガーリックバターで少し濃いめに味付けして、セロリ入りのタルタルソースでさわやかさをプラスした、ちょっと大人のバーガーです。

ほかにも、エリンギをハワイのローカルフード『モチコチキン』風にアレンジした『エリンギのハワイアンプレート』や、干しエビとエリンギのうま味で、ナンプラーがなくてもやみつきになる、タイの『パッタイ』を再現した『エリンギのパッタイ』など、家にいながら海外の定番料理を楽しめちゃいます。

さらになんと、『ブナピー』を使ったデザートのレシピまで発見!『ブナピーと西洋ナシのコンポート&柚子ゼリー』は、真っ白でクセのないブナピーと西洋ナシでコンポートを作り、柚子ゼリーと組み合わせた、プルンとした食感が楽しいデザート。まるでフレンチに出てきそうな一品です!

私たちにとって身近な食材であるきのこで、こんなにも世界中の料理やデザートを堪能できるなんて…きのこって知れば知るほど面白いですね。

『きのこらぼ』トップページ

そんなきのこの奥深さを堪能できるのが、ホクトが公開している『きのこらぼ』。今回ご紹介した『我が家のきのこレシピ』のほかにも、きのこを愛しすぎるホクト社員ならではの視点で作られたコンテンツが盛りだくさんです。

『食べ物』という視点でしか見られないきのこですが、調理次第で世界中のどこへでもグルメ旅ができたり、健康にもひと役買ってくれたり…。これからの時代にますます欠かせない存在になってくれそうですね!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top