grape [グレイプ]

内藤剛志は若い頃から活躍していた! 現在の姿に「笑顔が素敵…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している内藤剛志(ないとう・たかし)さん。

高い演技力はもちろん、明るく気さくな人柄でも多くの人に愛されています。

そんな内藤剛志さんの若い頃の活躍や、現在の姿をご紹介します!

内藤剛志は若い頃から大活躍!

内藤剛志さんは、文学座研究所で役者としてのスキルを磨き、1980年公開の映画『ヒポクラテスたち』で俳優として本格的にデビューしました。

1991年にはドラマ『ホテルウーマン』(フジテレビ系)に出演。上司役として存在感を発揮します。

そんな内藤剛志さんが一躍ブレイクした作品が、1994~1995年に放送されたドラマ『家なき子』(日本テレビ系)です。

同作では安達祐実さん演じる主人公に暴力を振るう父親・相沢悟志役を熱演。鬼気迫る演技で視聴者を釘付けにしました。

以降、数々のドラマやCMなどからオファーが殺到。

サイン会にもたくさんのファンが押しかけるなど、その人気ぶりは『異常』だったといいます。

その頃の写真がこちらです!

内藤剛志 1998年

今と変わらぬ素敵な笑顔の内藤剛志さん。すでに大物俳優としての風格を漂わせています。

内藤剛志の現在は?

2021年1月現在、内藤剛志さんはインスタグラムを利用していませんが、出演作や共演者のアカウントにたびたび登場しては元気な姿を見せています。

明るくほがらかな笑顔は若い頃とまったく変わっていませんね。

投稿があるたびに「内藤剛志さんにもインスタグラムを始めてほしい!」といったリクエストの声が殺到しています。

・内藤さんのファンです!これからも応援するのでぜひインスタ開設を…。

・シリアスな表情も素敵だけど、笑顔もたまらない!

・本当にかっこいいです。僕もこんな風に歳を重ねたい…。

主演、助演問わず輝き続ける内藤剛志さんから今後もますます目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
doubutsupeaceyoshiko.tokoshimatanakaminako0912akiko_yada

Share Tweet LINE コメント

page
top