grape [グレイプ] entertainment

鈴木亮平の大学にびっくり 「スーパーエリートじゃん」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している鈴木亮平(すずき・りょうへい)さん。

高い演技力と男らしさあふれるビジュアルで、女性だけでなく男性ファンも魅了しています。

そんな鈴木亮平さんの出身大学や学生時代のエピソード、最近の活動など、さまざまな情報をご紹介します!

鈴木亮平の大学は?実は超高学歴だった!

鈴木亮平さんの出身大学は難関大学としても知られる東京外国語大学です。

実は英語がペラペラで、実用英語技能検定1級を持っているのだとか。

高校時代に1年間、アメリカ・オクラホマ州の牧場で過ごした交換留学の経験もあるといいます。

鈴木亮平さんはその抜群の英語力を仕事に活かすことも。

2014年に行われた主演映画『TOKYO TRIBE』の会見では、海外記者からの質問に流ちょうな英語で答えると同時に、日本語の通訳もこなしていたそうです。

この時、同作の監督を務めた園子温(その・しおん)さんの印象について尋ねられると「監督は現場で話しかけづらいオーラを出しており、質問などもしづらく、互いに無言のバトルを繰り広げていた」と回答。

お茶目な受け答えで会場にいた記者たちを笑わせていました。

鈴木亮平は大学に進学する前からすごかった!

英語力が「すばらしい!」とたびたび絶賛されている鈴木亮平さんは、実はドイツ語も話せます。

高校時代には『全国高校生ドイツ語スピーチコンテスト』で優勝を飾ったことがあるとか。

この実績とアメリカへの留学などを糧にして、東京外国語大学の入学試験に挑戦。見事、合格の切符を手にしています。

鈴木亮平は『世界遺産』博士!

学生時代から海外の文化に興味関心を抱いていた鈴木亮平さんは、2015年に『世界遺産検定1級』を取得しています。

この資格を取得しようと思ったきっかけは、世界遺産を紹介するテレビ番組を夢中になって見ていたことから。

もともと旅行が大好きで、この番組を視聴しているうちにどんどんその沼にハマっていったといいます。

その後、世界遺産の検定試験があることを知り、「やってみたい!」と思いチャレンジ。抜群の記憶力と知識量を活かし、難関の1級に合格しています。

その頃には俳優業が忙しく、なかなか旅行へ行くタイミングが取れなくなっていたという鈴木亮平さんでしたが、検定を取得したことにより世界遺産関連の仕事が急増。

すると、撮影のロケで海外を訪れる機会も増え、嬉しいこと尽くめだったようです。

そんな鈴木亮平さんは2020年9月10日に著書『行った気になる世界遺産』を発売しました。

鈴木亮平『行った気になる世界遺産』

出版社:ワニブックス

発売日:2020年9月10日

値段:1600円(税別)

ページ数: 288ページ

同作には、世界遺産30か所のイラストと旅行記が書かれていますが、すべて鈴木亮平さんの妄想!

実際は現地を訪れていないことから、『妄想エッセイ』という新たなジャンルを開拓しています。

「妄想旅行」
そんな自分の秘密の趣味を、こんな形で世に出して良いものなのか……未だによく分かりません。
妄想である上に、誰もが知るような有名な世界遺産は出てきません。僕の知る限り、世界で最も風変わりで、最もマニアックな旅行記です。

ですが、図らずも想像だけでしか海外旅行に出られなくなってしまった今、ひょっとするとこの変わった趣味に共感してくださる変わった方々がいるかもしれません。
そんな人の冒険心をちょっとだけ刺激する、小さなインスピレーションになってくれれば幸いです。

ワニブックス ーより引用

いつか、この本につづったすべての世界遺産を巡ることができたらいいですね。

鈴木亮平の学生時代の思い出に「キュン…」

鈴木亮平さんが2021年8月18日に放送されたバラエティ番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にゲストで登場。

高校時代に交際していた彼女との甘酸っぱいエピソードを語りました。

当時、実家がある兵庫県の西宮市に住んでいた鈴木亮平さんは、彼女と一緒に大阪で行われる花火大会にデートに出かけます。

花火を楽しんだ後、帰宅しようとしますが、駅は大混雑。乗る予定だった電車だけでなく、終電の電車も逃してしまったそうです。

「女の子だしちゃんと家に帰さないといけない」「こういう時どうすれば…」と焦った鈴木亮平さんはとりあえずタクシーを使うことに。

運転手さんに手持ちの5000円で西宮市のお隣に位置する尼崎市まで乗せてもらい、無事に帰宅することができたといいます。

鈴木亮平さんは「花火を見ている時よりも、『なかなか進まないね』と混雑に巻き込まれていた時のほうがキュンとした」とコメント。

青春の思い出を懐かしそうに振り返っていました。

鈴木亮平の現在・これからは?

鈴木亮平さんは2021年8月に公開された映画『孤狼の血 LEVEL2』に出演しました。

同作では冷酷非道な上林組組長・上林成浩役を演じ、観客を恐怖のどん底に突き落としました。

映画『孤狼の血 LEVEL2』 特報映像

同年10月に公開された映画『燃えよ剣』では新撰組局長、近藤勇役を演じました。

映画『燃えよ剣』新予告映像(90秒)10月15日(金)公開!

その翌月には、映画『土竜の唄』シリーズの第3弾となる『土竜の唄 FINAL』が公開され、シリーズ史上最強の敵・轟烈雄(とどろき・れお)役を演じました。

映画「土竜の唄 FINAL」予告FINAL【11/19(金)公開】

ドラマでも活躍しており、2021年7月スタートのテレビドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)で主人公のスーパー救命救急医、喜多見幸太役を熱演しました。

また、舞台作品にも出演。2022年4月に上演される舞台『広島ジャンゴ2022』に出演。同作では天海祐希さんとW主演を務めます。

これからも鈴木亮平さんの活躍から目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
@ryoheiheisuzukiワニブックス@tokioxinfo映画『孤狼の血 LEVEL2』 特報映像映画『燃えよ剣』新予告映像(90秒)10月15日(金)公開!映画「土竜の唄 FINAL」予告FINAL【11/19(金)公開】tokyo_mer_tbs

Share Tweet LINE コメント

page
top