grape [グレイプ] entertainment

『HK/変態仮面』の続編が決定! 主演・鈴木亮平が肉体改造の詳細語る!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

(C)あんど慶周/集英社・2016「HK2」製作委員会

若手俳優・鈴木亮平さんがほぼ全裸姿でパンティーを被るという異質なヒーローを演じた2013年公開の映画『HK/変態仮面』。

同作品の続編『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』が5月14日に公開されることが分かりました。

『HK/変態仮面』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)に1992年〜1993年に連載されていたあんど慶周氏が手掛けた人気ギャグ漫画『究極!!変態仮面』が原作です。

すでにYouTubeの同映画の公式チャンネルには特報と銘打って、先行動画が公開されています。

注目すべきは鈴木さんの肉体

やはり一番の注目ポイントは、鈴木さんの鋼のような肉体でしょう!映像を観ていると、ハンパない胸筋に圧倒されます!

かなり際どいショットも観られました(笑)

ムキムキだけど変態チックという不気味な感じが見事に演出されています!

肉体改造にストイック過ぎる鈴木

前作では一度15キロ増量したうえで脂肪をそぎ落とすという徹底した肉体作りが話題になった鈴木さん。

その際は一人でボディビルダーの本を見ながら、肉体改造に取り組んでいたそうですが、今作では少し違ったアプローチで挑んだようです。

今回は大学生になったということで、前作よりも体を一回り大きくし、そしてアメリカのヒーローたちと並んでもひけを取らない世界標準の身体を目指しました。

とにかく筋肉量を増やし、身体全体を大きくしました。現場で、専属のトレーニングパートナーについてもらい、筋トレ用テントも用意していただき、そこで撮影の合間にトレーニングをして、万全の態勢で撮影に臨みました。

ORICON STYLE ーより引用

ちなみに鈴木さんは、昨年4月クールに放送されたドラマ『天皇の料理番』(TBS系)では20キロの減量、同年10月に公開された主演映画「俺物語」では30キロの増量に成功しています。

ここまで来ると、もはや肉体改造のプロです!

すでに次回作も制作確定!?

鈴木さんが決死の努力で作り上げた肉体美をムダにしまいと、共演キャスト、スタッフも鈴木さんに負けじと高い意識を持って作られたという同作。

同作のメガホンをとった福田雄一監督も同作の公式ホームページでかなり熱いコメントを出しています。

当映画は某スパイダーマンを多分に意識しているため、誰にも求められずとも「3」までは絶対に作ります!ただ!出来れば!求められて作りたい!

それはすべてこの続編が皆様の支持を得られるかにかかっております!

何卒、応援をよろしくお願い致します!

映画『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』オフィシャルサイト ーより引用

すでに次回作の構想もあるようです。

前作で原作ファンの支持を獲得した同作ですが、今作でさらに評価をあげて、次回作へ弾みをつけたいところですね!

公開を楽しみにしています。

『HK/変態仮面アブノーマル・クライシス』/5月14日(土)公開
公式サイト:hk-movie.jp
東映 配給 (C)あんど慶周/集英社・2016「HK2」製作委員会

出典
「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」特報『HK/変態仮面』続編決定、鈴木亮平が再びパンティかぶり「念願かなった」 柳楽優弥も参戦『HK/変態仮面アブノーマル・クライシス』

Share Tweet LINE コメント

page
top