grape [グレイプ]

鈴木亮平の体は変幻自在? 結婚した時の言葉や、役者としての考え方がカッコイイ!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

俳優として活躍している鈴木亮平(すずきりょうへい)さん。

その爽やかさはもちろん、演じる役によって大きく体型を変えるプロ意識は、多くの人から好評価を得ています。

そんな鈴木亮平さんのガチすぎる体作りや、結婚についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

鈴木亮平ってどんな人?

まずは鈴木亮平さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1983年3月29日

出身地:兵庫県

身長:186cm

最終学歴:東京外国語大学(英語専攻)卒業

特技:英会話(英検1級・米留学経験有)、テーブルマジック、裁縫(洋服リメイク等)

所属事務所:ホリプロダクション

中学生のころから「役者になりたい」という夢を持ち、大学生の時にその夢をかなえる活動を始めた鈴木亮平さん。約50社ほど芸能事務所を回って自分を売り込みましたが、まったく相手にされなかったそう。

大学卒業後も活動を継続しますが、やれる仕事といえば水着のモデルなど、俳優とはいえない仕事ばかりでした。

※写真はイメージ

それでも粘り強く活動を続けると、現在所属している芸能事務所『ホリプロダクション』との縁ができ、ドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』(テレ朝系)で俳優デビューすることができました。

翌年に公開された『椿三十郎』で映画に初出演。それからは映画『カイジ』やドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』(フジテレビ系)など話題作に出演するのですが、知名度は上がらず下積み時代が長く続きます。

その後、映画『HK 変態仮面』で主役を務める機会に恵まれ、肉体美と演技が話題になり、少しずつ注目されはじめます。

『HK 変態仮面』舞台挨拶

鈴木亮平さんの名前が世間に広く知られるようになったのは、連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)でヒロインの夫役を演じた時からです。

このころからしっかりとファンがつき始めたそうで、「撮影現場で自分目当ての人が多く集まってくれていて驚いた」とTV番組で語っています。

それからは映画『俺物語!!』やドラマ『銭形警部』(日本テレビ系)で主役を務めるなど、多くの作品にメインキャストとして出演。人気俳優の仲間入りを果たしました。

『鈴木亮平』の出演作品を探す

鈴木亮平の『身体』がすごすぎる! 「変幻自在だ!」と話題に

鈴木亮平さんといえば、その身体の変わりようが話題になることがあります。

2013年4月公開の『HK 変態仮面』では素晴らしい筋肉を見せつけ…。

2015年4月放送のドラマ『天皇の料理番』(TBSテレビ系)では、病気の男性の役を演じるために激ヤセし…。

2015年10月に公開の映画『俺物語!!』では、体格のいい高校生を演じています。

その時々の体重差は20kgや30kgにもなるといい、あまりの変身ぶりにファンからは「鈴木亮平の身体は自由自在なの!?」と驚きの声が多くあがりました。

なぜ、これだけの体重コントロールができるのか。それは鈴木亮平さんの俳優としての考え方にありました。

鈴木亮平さんがTV番組で語ったところによると、「役者としてのスタートが遅いことと、顔が地味なことに劣等感がある」といい、それでも自分が作品に対して何ができるかを考えた時に「誰よりも『準備』することしかない」という結論になったそう。

そういった考えが身体作りに反映されており、『俺物語!!』の役作りの時には、早朝5時にトレーニングジムを訪れエクササイズ。高カロリーの食事を1日8回食べ、約30日間で体重を30kgも増量したといいます。

※写真はイメージ

自身の身体づくりについて聞かれると、鈴木亮平さんは「サラリーマンのプレゼンと同じ。準備期間のほうが長くて当たり前で、準備にいかに時間と労力をかけたかがお客さんに伝わると思っている。つらいけれど、役者ってそういう仕事だと思う」と語りました。

この俳優魂に、ファンからは「まさに100%の役者」「本当にすごい俳優だと思う」と称賛の声が寄せられています。

鈴木亮平は結婚してる! 妻はどんな人?

鈴木亮平さんは、2011年7月に結婚しています。

お相手は年上の一般女性。学生時代から交際していたといい、一途な愛を貫いての結婚だったようです。

鈴木亮平さんは、自身のブログでファンに向けて報告しています。

いつも、大きなご声援ありがとうございます。

今日は、突然のことで驚かせてしまうことになり申し訳ないのですが、皆さんにきちんとご報告しておきたいことがあります。

この度、私鈴木亮平は、かねてよりお付き合いさせていただいておりました女性と結婚することになりました。

学生時代からお付き合いしていた年上の女性で、一般の方です。

先日挙式をさせていただき、そして、12月に誕生予定の新しい命も授かっています。

この年に新たな命を授かったこと、その意味をかみしめながら、子供という奇跡が時代の希望として生まれてきてくれることを心待ちにしています。

守るものを得られたことで今、ようやく男としてのスタートラインに立てたという想いです。

まだまだ未熟な自分ですが、それでもこうして今の自分があるのは、間違いなく、応援し支えてくれる皆さんのおかげです。

今後も地に足をつけ、これまで以上の情熱と誠意を持って表現者としての自分を磨いていきますので、これからの鈴木亮平にもご期待いただければ幸いです。

繰り返しになりますが、突然のご報告で驚かせてしまってすみません。

変わらぬご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

鈴木亮平 オフィシャルブログ ーより引用

また、同年11月には女の子が無事に生まれており、その報告もしています。

いつも温かい応援、本当にありがとうございます。

皆様に、今日は大切な報告をさせていただきます。

本日午後12時53分、都内の病院にて、無事に女の子が誕生いたしました。予定日より早い出産でしたので体重は2440gと小さめですが、母子共に健康で、泣き声の大きな女の子です。

出産にも立ち会うことができ、生命が生まれる奇跡を肌で感じることができました。

今隣で息をしている小さな命を見つめていると、これまで経験したことのない大きな感情が沸き上がってくるのを感じます。

これからも、決意を新たに、表現者として、父親として、人間として、より一層精進していきますので、変わらぬご声援の程、どうかよろしくお願いいたします。

感謝

鈴木亮平 オフィシャルブログ ーより引用

鈴木亮平さんは子供の送り迎えもきちんとする、よき父親としての姿をスクープされたことも。

俳優としてだけではなく、1人の夫、父親としてもしっかりと務めを果たしているようです。

鈴木亮平の現在は?

鈴木亮平さんは2018年1月から12月まで放送された大河ドラマ『西郷どん』(NHK)で、西郷隆盛役を務めました。

また、2019年秋に公開の映画『ひとよ』では稲村大樹役を務めることが決定しています。

『ひとよ』は、とある事件に巻き込まれた家族の崩壊と再生を描いたヒューマンドラマ。

鈴木亮平さんはこの映画に出演するにあたっての想いを、公式サイトで明かしました。

複雑な家族の関係、過去の事件と妻子への思い、吃音の症状。この作品は自分にとって大きな挑戦になるだろうことを今から確信しています。

と同時に、この役を「鈴木にやらせてみたい」と思っていただけたことに感謝しています。

白石監督、そして素晴らしい共演者の方々と、丁寧に、時に乱暴に心を通い合わせ、皆さんの心に突き刺さる「ひとよ」を作り上げていきたいと思います。

『ひとよ』オフィシャルサイト ーより引用

現在、ドラマや映画、CMなどにひっぱりだこの鈴木亮平さん。これからも活躍を応援しています!

『鈴木亮平』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
ホリプロダクション「変態仮面」はクールジャパンだ!鈴木亮平主演「HK/変態仮面」初日舞台挨拶@HK_hentai@ryoheiheisuzuki鈴木亮平 オフィシャルブログ『ひとよ』オフィシャルサイト

Share Tweet LINE

page
top