grape [グレイプ] entertainment

ヒコロヒーが通っていた大学は? 大学祭がデビューのきっかけだった!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いタレントとして活躍しているヒコロヒーさん。

『やさぐれキャラ』で「面白い」と注目され、男女問わず多くの人を笑顔にしています。

そんなヒコロヒーさんが通っていた大学や学生時代のエピソード、最近の活動など、さまざまな情報をご紹介します!

ヒコロヒーが通っていた大学は?

ヒコロヒーさんは『近畿大学文芸学部芸術学科』に通っていました。

大学では男性の先輩に誘われ、『文化会落語講談研究会』に所属。年に数回、発表会を開催するようなゆるいサークルだったといいます。

部室では落語そっちのけで麻雀や映画鑑賞、読書、おしゃべりに夢中になっていたのだとか。

部活の予算を『合宿』という名目の旅行に充てたこともあったと明かしています。

そんなヒコロヒーさんですが、落語もきちんと学んでいたそう。研究会では人情噺の定番『子は鎹(かすがい)』などの演目を習得し、遊ぶだけでなく得られたことも多かったといいます。

ヒコロヒーは大学の大学祭でスカウトされていた!卒業はしたの?

ヒコロヒーさんは、大学2年生の時に大学祭で落語ベースのひとりコントを披露しています。

その時、松竹芸能のスタッフから声をかけられ、松竹芸能タレントスクールに通うことに。

当初はお笑いを教えてもらうというより、スクールを通して知り合った面白い友達に会いに行くような感覚だったそうです。

また、スクールには行ったり行かなかったりで、普通に就職しようと考えていた時もあったとのこと。

最終的には「夢が見つかった」という理由で大学を辞めたそうですが、本人は「そもそも大学を辞めたかった」といい、その時は、フリーターになろうとも考えていたそう。

ですが、お笑いライブでの先輩たちの姿に魅力を感じ、ヒコロヒーさんは芸能界へ進んだそうです。

ヒコロヒーの芸名の由来が気になる!

2011年にデビューしたヒコロヒーさんは、元お笑いコンビ『ピーマンズスタンダード』のみなみかわさんとコンビを組んで出場した、日本一の漫才師を決めるコンテスト『M-1グランプリ』で一躍注目を集めました。

その後、お笑いタレント・ヒコロヒーとしてさらに人気を獲得し、数々の番組に引っ張りだこになりました。

そんなヒコロヒーさんの芸名の由来について気になる人が多いようです。

ヒコロヒーさんは、「小さい時から角度の付いている文字が好きだった。それ(直角の文字)を集めてできたのが『ヒコロヒー』だった」といい、特に意味はないと語っていました。

ヒコロヒーの現在・これからは?

ヒコロヒーさんはYouTubeでの活動もしていて、『hiccorohee official』『ヒコロヒーの金借りチャンネル』『岩場の女』という3つのチャンネルを更新しています。

hiccorohee ヒコロヒー ヒッコロコント「家庭教師」

【親友】500万円貸してほしい。3時のヒロイン福田さんからお金を借ります。

#48「能登半島に行ったらタイムリープしてた」

また、バラエティ番組『キョコロヒー』(テレビ朝日系)でアイドルグループ『日向坂46』の齊藤京子さんとMCを務め、息のあった掛け合いで番組を盛り上げています。

さらにラジオ番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(文化放送)や『ストロベリーワンピース』(ラジオアプリGERA)にもレギュラー出演。面白いトークでたくさんのリスナーを笑わせています。

2021年11月から情報バラエティ番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)の水曜コメンテーターになり、ここでも楽しいトークを展開。

最近は俳優としても活躍しており、同年4月期のテレビドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』(テレビ東京系)や同年7月期のテレビドラマ『#家族募集します』(TBS系)に出演していました。

ほかにも、2022年1月期に放送された菅田将暉さん主演のテレビドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)の第1話と第2話、第3話に露木リラ役でゲスト出演しました。

『ミステリと言う勿れ』の第1話~第3話のゲストキャストとして、お笑いタレント・ヒコロヒーさんの出演が決定しました。

ヒコロヒーさんは、とある事件に巻き込まれ、菅田将暉さん演じる整と出会う事務員・露木リラ(つゆき・りら)を演じます。

ヒコロヒーさんが演じる露木リラは、小さな町工場の事務員で、ドラマの第2話以降で起こる事件に巻き込まれ、整らと一緒にとある屋敷にとらわれてしまいます。

リラは、子供の頃からうそをつくことにあまり抵抗が無く育ち、現在は町工場の事務員として地味な毎日を過ごしていることに対して抱く日々の小さな不満や鬱憤(うっぷん)も、うそをつくことではらしているような女性。

そんなリラも整と出会い、彼が発する物事の真理を突くような独特な言葉や考えに少しずつ影響されていくのですが…。

ミステリと言う勿れオフィシャルサイト ーより引用

ヒコロヒーさんは公式サイトで、出演が決まった時の心境や意気込みをコメントしています。

Q 本作に参加することが決まった際のお気持ちは?

「絶対ドッキリだろうと思っていたので、打ち合わせや衣装合わせでずっとふざけてしまいました。ドッキリではないと分かって慌てて全員に謝りました。」

(中略)

Q 今後の役者としての展望は?

「芝居の現場で勉強させて頂いたことをお笑いの現場にきちんと持ち帰ることのできる芸人でありたいです。」

ミステリと言う勿れオフィシャルサイト ーより引用

今後もヒコロヒーさんのマルチな活躍に注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
izahiccorohee ヒコロヒー ヒッコロコント「家庭教師」【親友】500万円貸してほしい。3時のヒロイン福田さんからお金を借ります。#48「能登半島に行ったらタイムリープしてた」kyoccoroheehiccorohee@gojimu@hiccorohee0016@kazoku_tbsnot_mystery_notミステリと言う勿れオフィシャルサイト

Share Tweet LINE コメント

page
top