grape [グレイプ] lifestyle

ランニング向けリュックで運動や通勤が楽ちん! おしゃれで通気性がいいリュックはどれ?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

Amazon スクリーンショット

通勤ランやランニング、サイクリングなどで身体を動かす時に、身体にフィットする『リュック』を背負っていると疲れを感じにくく、快適にすごせそうですよね。

デザインもおしゃれだと気分が上がります。

数多くのリュックが販売されていますが、その中から自分に合っているものを選ぶことは難しいでしょう。

今回は、程よく容量があっておしゃれなリュックを厳選しました。リュック選びの参考にしてみてください。

※この情報は、2022年8月現在の情報をもとにしています。また、商品は地域・店舗・時期により販売されていないケースがあります。

ランニング向けリュックのおすすめ7選

[ザノースフェイス]リュック/バッグ MARTIN WING 10 マーティンウィング10 NM61814 L ユニセックス

Amazonで見る

アメリカで創業したアウトドアブランド『ザ・ノース・フェイス』。アパレルにも力を入れており、ロゴマークが入った服や帽子を持っているという人も多いですよね。

こちらのリュックはデザイン性が高く、おしゃれなランニングリュックで周りと差がつけられます。

もちろん、機能性も抜群です。身体にフィットして通気性に優れた『背負いやすさ』と、使いやすい場所に配置された『大容量のポケット』で、荷物をすっきりと収納できますよ。

高評価の口コミ

・日が当たっても、黒色のリュックより涼しさが体感できて、ランニングバッグとしてもかなりおすすめです。

・身体にフィットして、走っても揺れが気になりません。

・軽さとフィット感がよくて、マラソンの練習で荷物を多めに入れても支障がありません。

低評価の口コミ

・生地の薄さもあって、背負った感触があまりよくないです。

・容量はあまり大きくありませんが、ちょっとした買い物にも使えます。

・100kmウォーク用で購入したものの、荷物の容量がギリギリでした。

[サロモン]バックパック・リュックサック TRAILBLAZER 20 (トレイルブレイザー 20L)

Amazonで見る

フランスのアルプス地方で1947年に創業したブランド『サロモン』は、アウトドアシーンで活躍するシューズやボディバッグなどを開発しています。

リュックは20ℓで使いやすい容量になっており、全体の生地もしっかりとしたもので耐久性も文句なし。職人技が光るランニング向けのリュックになっています。

背負った時に背中に当たる部分は、パッド入りでゴツゴツとしにくいです。腰のポケットからスマホがさっと取り出せるという点も、ストレスフリーで使いやすいでしょう。

高評価の口コミ

・適度に荷物が入って生地はペラペラすぎず、そこそこしっかりとしています。

・背負って片道10kmを走って帰ってきますが、身体にフィットしてリュックは揺れません。

・軽量ですが作りはしっかりしており、ウエストベルトもあるので安定感は抜群です。

低評価の口コミ

・小物収納のためのポケットが外部に欲しいです。

・緩衝材などは最低限にとどめられているためゴツい荷物を入れると、そのまま背中の感触になります。

・中にぶら下がってるキーストラップが噛み込んで使用不可になります。

[アンダーアーマー]トレーニングバッグ UAスクリメージ2.0 バックパック 25L(トレーニング/UNISEX)

Amazonで見る

スポーツ総合ブランド『アンダーアーマー』から登場しているリュックは、普段使いもできるシンプルな設計が特徴です。

外見は一般的なリュックと同じ形をしているものの、『25ℓ』も入れられる容量があります。

ソフトな裏地付きノートパソコンスリーブ。最大15インチまでのノートパソコンをすっきりと収納できるポケット付き。リュックの中でパソコンの揺れを防げます。

また、特殊加工が施されているため撥水性も抜群です。天気が悪い日も気兼ねなく使用できますよ。

高評価の口コミ

・好みのブランドが、この値段で購入できることに驚きました。

・デザインがかわいくて、適度に荷物が入るサイズ感も絶妙です。

・通勤やハイキングで活躍するリュックです。

低評価の口コミ

・持ち手を持ち上げた瞬間に、裁縫が甘くて破損しました。

・軽くて使いやすいが、ポケットが案外少なかったです。

・リュックを洗ったら、反射板も兼ねているロゴが取れました。

[BE8]ハイドレーションリュック 自転車バッグ

Amazonで見る

日本の企業が、日本人の自転車ユーザーやランナーに向けて開発しているブランド『BE8』から、超軽量リュックが登場しました。

重さはなんと、『約230g』です。ランニングなどの激しい運動中に装着していても、負担を感じにくいように作られています。

軽量な分、容量は『5ℓ』と小さめですが、メインポケット、フロントポケット2種が付いていて最低限の荷物は問題なく入れられるでしょう。

リュックを身に着ける感覚で、快適にスポーツを楽しみたい人におすすめです。

高評価の口コミ

・必要な物を入れられて揺れなども気にならないので、走るのがまた楽しくなりました。

・マラソンで背負って走っても、フロントベルトが気にならなかったです。

・身体にぴったりとフィットして、運動中のブレが少なく、荷物も軽く感じて快適でした。

低評価の口コミ

・1度洗ったら、背面の内側にあるポケットの内側がボロボロになりました。

・しゃがむとペットボトルが落ちてしまう点がマイナスです。

・背中の荷物を取るたびに、服をいちいち脱ぐかのような面倒さを感じます。

[NIKE]ラン コミューター バックパック 15L RN9010

Amazonで見る

世界的なスポーツブランド『NIKE』のリュックは、背負うだけで格好よくキマるアイテムとしても大活躍。フロント部分と肩に入った大きなロゴが目立ちます。

ランニング向けの設計がされており、腰部分に『ストラップ』があるのもポイントの1つです。走った時のリュックのズレを防ぎます。

熱を持ちやすい背中や肩の部分はメッシュ生地で、通気性も抜群です。

フィット感が実感できるリュックで、1度使うと手放せなくなるかもしれません。

高評価の口コミ

・ランニング用で検索して見つけましたが、身体に吸い付くようにフィットして買って正解でした。

・ランニング時に使用していて、ある程度着替えも入り、使い勝手がいいです。

・ランニングやウォーキングに最適で、2個目を購入したお気に入りのバックです。

低評価の口コミ

・ポケットが少ないので、スマホやドリンクを入れたい人には使いにくいかもしれません。

・リュックの硬い部分が肌に当たると、擦って痛くなります。

・ペットボトルを収納すると、ポケットから取り出しにくいです。

[ADELPHOS]サイクリングリュック PBG1

Amazonで見る

持ち運びやすさ、機能性を重視している人におすすめのリュックが『ADELPHOS』のサイクリングリュックです。

使用しない時は、コンパクトに折りたたんでちょっとしたトートバッグ感覚で持ち運べます。折りたたみタイプのリュックは珍しいですよね。

身体にフィットするように、『チェストベルト』と『ウエストベルト』の2本付き。運動中の水分補給が楽ちんにできるハイドレーションパックを装着できるフックまであります。

高評価の口コミ

・メッシュ生地の通気性が非常に良好で、サイクリングでもランニングでも蒸れにくいです。

・反射素材付きで車からの視認性がよく、使い勝手のいいリュックだと思います。

・ランニング中も身体にフィットして、違和感がないところが大変重宝しています。

低評価の口コミ

・機能性は高いものの、軽さと薄さの面で安っぽく見えます。

・ウエスト周りのポケットのバランスが悪いです。

・雨が降った時に水が入りやすいため、レインカバーの使用が必須です。

[ARCH-GLOBAL]ランニング サイクリングバッグ

Amazonで見る

『ARCH-GLOBAL』は、サイクリング向けのグッズを開発している国内ブランドです。

日本の天候に配慮された設計がリュックにも施されており、肩紐部分は蒸れにくいメッシュ生地が使用されています。

全体的にコンパクトな形ですが、フロント部分には500㎖のペットボトルが入るポケットが2個付きです。ランニング中に水分が足りなくなる心配を減らせます。

普段使いがしやすいデザインで、近所に子供と散歩する時などにもおすすめですよ。

高評価の口コミ

・容量が大きくて荷物をたくさん入れても、安定感があって文句なしの使用感でした。

・オムツなど子供用の日用品を入れていますが、女性が背負って走ってもズレないので快適です。

・フィット感がよくて、背負った瞬間に走り出したくなるほどの感動が体験できて、ランニング初心者にもおすすめです。

低評価の口コミ

・スマホを入れられるポケットが、片側にしか付いていないところが気になりました。

・デザイン性が若干ダサいです。

・サイズ調整の紐が長すぎます。

まとめ

通勤やランニング、サイクリングなどで活躍する軽量でおしゃれなリュックをご紹介しました。

リュックの容量にばらつきがあるため、普段どれくらいの荷物を持つことが多いかなどをイメージしながら選ぶのがコツです。

背負った時にフィットする感動を体験したら、思わず周りの人にも勧めたくなるかもしれませんよ。

自分用にも、共通のアウトドアの趣味がある仲間にも、1つ選んでみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
Amazon

Share Tweet LINE コメント

page
top