grape [グレイプ] entertainment

演技に自信がない北川景子 DAIGOからの言葉に「理想の夫婦」「素敵!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優の北川景子さんが、2022年12月1日に放送されたバラエティ番組『アカデミーナイトG』(TBS系)にVTRで出演。

夫でミュージシャンのDAIGOさんから、演技について励まされた時のエピソードを明かしました。

北川景子がDAIGOからもらった希望の言葉

同月9日公開の映画『ラーゲリより愛を込めて』に出演した北川さん。

同作品は、第二次世界大戦後にシベリアの強制収容所に抑留された日本人が、帰国する希望を抱き続けた実話を題材にした物語。

北川さんは、主人公となった、抑留された日本人の妻を演じました。

作品の題材にちなんで、北川さんは不安な時に希望を与えてくれる、家族の言葉を紹介。

それは、『DGDG』という言葉だといいます。

『DGDG』という言葉があるんですけど。

自分の作品とかを見て、これで大丈夫だったのかなと心配になることが結構あって。

感動できるのかなとか、「自分の演技もうちょっとこうだったのかな」と不安になることがある。

夫にだいたい作品を見てもらうと、「DAIGO 大号泣(DGDG)」と。

アカデミーナイトG ーより引用

同作品に限らず、これまで多くのドラマや映画に出演してきた北川さんは、時に自身の演技に、不安になることがあるようです。

そんな時に、DAIGOさんに作品を見てもらうと、『DAIGO 大号泣』をアルファベットで略した『DGDG』といってもらうのだとか。

『DGDG』の言葉をもらった北川さんは感極まり、「それをいってもらえるだけでよかった」と、感慨深い気持ちになると明かしました。

北川さんとDAIGOさんのエピソードに、多くの人が反応しています。

・理想の夫婦だなぁと思います。

・「『DGDG』ってなんだろう」と分からなかったけど、意味を知ると笑った!

・笑わせながら、励ますDAIGOさんが素敵です!

DAIGOさんが、北川さんの苦悩に寄り添いながら、励ましていることが伝わってきますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
アカデミーナイトG

Share Tweet LINE コメント

page
top