grape [グレイプ]

そう、テレビこんなだった! 夜中まで遊んだあの頃の映像が公開され、思わずニヤリ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

学生時代、友人の部屋に男ばかり集まってゲーム、やりましたよね。

一人暮らしの仲間の部屋に集まる

「勝った」「負けた」とわいわい騒ぐ

うっかり興奮し過ぎる

隣人が壁を叩いて怒りまくる

こんな気まずい思い。アラサー、アラフォー世代の男性ならきっと一度や二度は経験しているはずです。

そんな純粋に楽しかった時代がよみがえる動画が公開されました。映像のあちこちに「うわーっあるある!」「懐かしい!」が詰め込まれています。

ブラウン管テレビ、もはや懐かしい…。

19710_20

そして初代プレステ!!

19710_21

男同士で集まってプレイするのは…大興奮の、あのゲームだ!

ウイイレあるある

ウイイレ20周年キャンペーンの一環として公開された、「ウイニングイレブン2016」の限定動画。

「ウイイレあるある」、いくつ思い出しました?

「態勢が悪いから負けた」

「コントローラー見るなよ」

19710_01

このあたりの言い訳は基本中の基本です。正座をしてプレーしても、勝てないものは勝てません。

「リネームしてねーの?」

「ババンギダ、はえ~」

19710_02

このワードにピクッと来た人は、かなりのマニアです。

ちなみに、ババンギダとは元ナイジェリア代表選手、ティジャニ・ババンギダのこと。日本代表が「マイアミの奇跡」を起こしたアトランタオリンピックで金メダルを獲得したチームの中心選手です。

爆発的なスピードを生かしたプレースタイルで一世を風靡しました。ウイイレでも再現されたそのズバ抜けたスピードは、「誰もが一度はお世話になった」と言い切っても過言ではないほどの人気キャラ。

今回のウイイレ20周年キャンペーンでは、このババンギダが復活し、ダウンロードでプレゼントされるというのだから涙ものです♪

特別ゲストにも細かな仕掛け

映像にはスペシャルゲストの面々が。気づきました?

元日本代表のダイナモ、北澤豪さんが隣人役で登場。やさぐれた雰囲気が板についています。

19710_03

フットボール愛にあふれた美声の持ち主、ジョン・カビラさんはタクシードライバー役を熱演します。

19710_04

動画内でジョン・カビラさんが所属する、架空のタクシー会社名「カストロ交通」が何を匂わせているのか?

これを知っていたら、もう立派なウイイレマスター!1人でコツコツとプレーするのが好きな人なら、最初のシーズンはきっとエースストライカーとして重宝していたはずです。

19710_05

1995年の登場以来、発売されたタイトル数は20以上に及ぶそうです。サッカーゲームの金字塔と言ってもいい、ウイイレ。

この動画を観てもう一度プレイしてみたくなってしまった方も多いのでは?ぜひ昔の仲間を誘ってプレーしてみてください!想像以上の進化に驚きつつも、あの頃と何も変わらない“純粋に楽しい時間”を過ごせるはずです。

また、動画に登場した「ウスイ」の友達「マサルん家」を完全再現した『ウイニングイレブン プレイヤーズハウス』が六本木にオープンします。大人になってからは友達の家に集まることも難しい…という方も、懐かしい空間にひたることが出来ますよ!

Share Tweet LINE

page
top