grape [グレイプ]

猫にはたまらん?2月22日に公開されたニャンコの『理想の住まい』がスゴイ!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

上京して十数年。転職や家族が増えるなどの理由で引っ越しを何度かしましたが、引っ越し先を探すのって、本当大変ですよね。

いいなーと思って内見したら、ちょっとイメージが違ったりして、「これぞ理想の住まい!」という場所に巡り会うのは難しいもの。

2月22日の猫の日に公開された動画では、猫さんが引っ越し先を探す様子が描かれていますが、『理想の住まい』探しが大変なのは、人間だけでなく、猫も同じみたいです。

キジトラ白猫のにぼしちゃんも、住みやすい場所を探しているうちの一人…じゃない、一匹。

『理想の住まい』を求めて、色んな物件を見て回ります。果たして、素敵なお家を見つけることはできるのでしょうか?

にゃんこも『理想の住まい』探しはひと苦労!

最初に訪れたのは、雰囲気の良さそうな静かな公園。住めそうな物件がないかとあれこれチェックして行きます。

まず見つけたのは、茂みの中の隠れ家のような木造アパート。

ハチワレ猫のトムが住んでいますが、家族が増えることを考えると、ちょっと狭いかもしれません。

「うーん、ちょっと違うなぁ」

再び見て回っていると、今度は公園の木の枝を利用した一軒家を発見。

茶トラ白猫の菓子パンが、日向ぼっこを楽しみながら暮らしていますが、上り下りが大変そうだなぁと断念。

場所を公園から、今度は住宅街に変更してみると、民家の庭に出来た、おしゃれなテントタイプのお家を発見。

このテントには、黒白猫の焦げパンが住んでいるようです。

しかし、ここもちょっと、猫にとっては大切な日当たりがイマイチな気がします。

「なかなか見つからないなぁ…」

色んな場所を見て回るも、なかなか『理想の住まい』に巡り会えない、にぼしちゃん。

途方にくれていましたが、ついにこれは!という物件に出会いました。

ついに発見!にゃんこの『理想の住まい』とは?

探し回ったにぼしちゃんがたどり着いたのは、小高い丘の上のデザイニャーズハウス。

お魚映像の流れるテレビに、ふかふか芝生とおもちゃが完備され、ついつい入りたくなるせまーいお部屋まであります。

そして一番上の階には、日当たり抜群のバスルーム。

にぼしちゃん、収まるのにぴったりのバスタブで、ゆっくりくつろぐ妄想が止まらないようです。

どうやら無事に『理想の住まい』を見つけることができたみたいです。

ちなみにこちらは、不動産紹介業者のセンチュリー21が紹介してくれた物件。人間用だけでなく、猫さんにもピッタリの物件を紹介してくれるんですね。

人にも猫にも『理想の住まい』を紹介できます

今回にぼしちゃんが見つけた『理想の住まい』であるデザイニャーズハウスは、「猫さんにぴったりのお家とは?」を考えて、実際に作成されたもので、撮影にも使用されたそうです。

猫になって体験してみたくなる仕掛けがたくさんで、にぼしちゃんが羨ましい!

そんなデザイニャーズハウスですが、今回応募された方の中から抽選で1名の方にプレゼントしてくれるとか。詳細はCPサイトをチェックしてくださいね。

猫には堪らない『理想の住まい』、我が家の猫さんのためにもちょっと応募してみようかしら?

YouTube - 夢のデザイニャーズハウスを探して | Amazing Cat House


[文/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top