トイレ用に『猫砂』を買ったおじさま 勝手が分からず、判断をミスる

漫画家の桜井海(@sakurai_umi_)さんが公開している人気シリーズ『おじさまと猫』。

ペットショップで孤独な思いをしていた猫『ふくまる』と、優しい『おじさま』の触れ合いを描く、心温まる作品です。

新たに公開されたのは、本編とはまた別のクスッと笑える番外編!

『猫砂』初体験のおじさま

ふくまるのトイレのために、猫砂を購入したおじさま。しかし、猫砂をどれほど入れていいのか分からなかったようで…。

飼い主になりたての人にとっては『あるある』なのでしょうか。おじさまの行動に共感する声が読者から寄せられています。

・あ…!(察し)

・分かる。「これで本当にいいの?」ってなる。

・いまの内に、減らしてー!!

漫画の最後は「後にこの判断が絶望を呼ぶ」と、何やら不穏な雰囲気で終わっていますが、中編で一体どうなってしまうのでしょうか!

桜井海さんの和風な作品も要チェック!

桜井海さんの単行本『神とよばれた吸血鬼』全6巻が現在発売中です。

土地神として働く吸血鬼の主人公を中心に、賑やかで個性豊かな神様たちが登場します。愛らしい狛犬たちも、要チェックです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@sakurai_umi_

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop