grape [グレイプ]

このサプライズ流行らないかな 夫から妻への『ちょっとしたご褒美』が羨ましすぎる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

仕事でも家事でも、一生懸命に頑張った後のぜいたくは格別なもの。

それがもし、思いがけない人からのサプライズだったら、どんな表情になるのでしょうか。

頑張った妻へ、小さなサプライズ

「この1週間、すごい頑張ってたんで」

結婚して数年になる夫婦。

月曜日に「今週は仕事が忙しくなる」といっていた妻へ、夫は小さなサプライズを思い付きました。

それは『小さなご褒美』で、1週間頑張った妻をねぎらうこと。

金曜日。忙しい1週間も今日で最後です。

夫は妻の好きなビールと、ちょっと高い牛肉を買ってきて、サプライズの準備を始めます。

「いつもは僕が先に注いでもらうんですけど、今日は僕から注ぎたいなと」

ビールとグラスを冷蔵庫でしっかり冷やして、牛肉は妻の好きなビーフシチューに。

さて、妻はどんな表情をしてくれるのでしょうか。

遅く帰ってきた妻を椅子に座らせると、夫は冷蔵庫から冷えたグラスとビールを持ってきます。

「1週間、お疲れ様でした」

戸惑いながらも喜ぶ妻のグラスにゆっくり注ぐのは、いつもよりちょっといいプレミアムビール。

ホロホロに煮込んだビーフシチューを一緒に食べてから、撮影していたことを妻にネタばらし。

「すごく嬉しかったです。ありがと」

サプライズは大成功!妻の笑顔に、夫もニッコリと嬉しそうですね。

『小さなご褒美』サプライズで笑顔に

妻の喜ぶ顔が見たくて準備していたサプライズでしたが、準備している間の夫もすごく笑顔だったのが印象的でした。

喜んでもらうためのサプライズって、準備してる側も楽しいものですよね。

ちょっとしたぜいたくでも、少し工夫するだけでこんなに笑顔になれるのです。

ザ・プレミアム・モルツは、そんなちょっとしたねぎらいにピッタリ。相手も自分も幸せな笑顔にしてくれます。

あなたも大切な人と一緒に『小さなご褒美』を楽しみませんか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top