grape [グレイプ]

いろんな意味で『炎上』している綾野剛出演の新CM

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

昨今の人気俳優の中でも、その演技力で確固たる地位を築いている綾野剛さん。

バラエティなどで魅せる柔らかな物腰とは対照的に、不良やダメ男、産科医など…幅広い役柄を演じ分けることに定評があります。

そんな綾野さんが、新CMに出演することが発表されました。編集部は、早速CM発表会へ!!

綾野剛が「武者震いした」CMの全貌

まずは、CMがどんな作品に仕上がっているのか、気になりますよね。それが、こちらです…!

薄暗い場所で、炎を振り回す綾野さん。周囲にはうっすらと人影も見えます。そしてかぶせられる、「役者生命を懸けて…」というナレーション。

綾野さんが表現しているのは、大きな炎のゆらめき。CGや合成を一切用いず、自身の身体のみでダイナミックに表現した作品です。

撮影現場では、実際に強力な爆薬を使用したのだとか。

CM上映後、黒のスーツに身を包み壇上に現れた綾野剛さんは、今回の抜擢について聞かれると、「大変光栄。役者として『大きく変わる』チャンスをいただけた」と謙虚な姿勢。

また、絵コンテを初めて見た時、「堅実性と大胆さ、インパクトを広めるのだという強い意志を感じた」といいます。

『炎舞炊き』は、象印100年目の最高傑作

こちらのCMは、2018年で創業100周年を迎えた象印マホービンが、これまでの英知を結集させた炊飯ジャー『炎舞炊き』のために制作されました。

『炎舞炊き』は象印マホービンの代名詞ともいえる南部鉄器をあえて封印し、さらなる高みを目指した最高傑作。

その名の通り、かまどで炊いた時のような激しい炎のゆらぎを再現し、釜の中でお米が舞い上がるように改良。

それにより、炊きムラの少ない、美味しいごはんに仕上がるといいます。

『炎舞炊き』で炊いた白米に、綾野剛も太鼓判!!

かねてから象印マホービンの炊飯ジャーを愛用しているという綾野さん。

会場中にお米の甘い香りが漂う中、『炎舞炊き』で炊いたごはんを試食することに…!

米粒1つひとつが立っている様子に感動しつつ、しっかりと空気を含ませた白ごはんを、いざ実食。

しばし噛み締めた後、「甘みがすごい。驚きました。言葉にならないですね」とゆっくりと語ります。

そして、「これは胸を張ってオススメできます!」と太鼓判。

また、『炎舞炊き』には自分好みに調整可能な炊き分け機能が搭載されています。

お米の『かたさ』や『粘り』など、好みの食感が実に121通りの組み合わせで選べるのだとか。

各家庭によって微妙に異なる好みの食感も、これだけあれば自在に再現することができそうですね。

最高傑作で炊く美味しいごはんを、あなたも

真面目に、真剣に、華麗な炎の舞で象印マホービンの心意気を表現した『炎の舞篇』。

ほかにも、「楽しく見てもらえるように」との思いを込めて作られた、炎の言葉で語る『炎語篇』の動画も公開中!

公式サイトでチェックしてみてくださいね。

かっこいい綾野さんに魅了された後は、象印マホービンの意欲作『炎舞炊き』で、いつもと一味違う食卓を囲んでみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE