grape [グレイプ]

ちやほやされて当たり前だった犬 まさかの『塩対応』を受けて? 『犬と猫どっちも飼ってると』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

今回は、松本さん宅に来客があった時の犬と猫について描かれました。

人見知りしない犬は、喜んで来客に近づいて行くものの、その日の来客はいつもと違った様子。さらに、お猫様はやはり『お猫様』でした!

ふりまわされっぱなしの犬

まさかの『無視』に、ちやほやされて当たり前だった犬もガッカリ。あからさまに落ち込んでいる様子が、可愛すぎます。

一方お猫様というと、チャイム音が響いた瞬間に高速移動。警戒心が強すぎるのか、来客中、一度も姿を見せることはありませんでした…。

こうして比べてみると、性格の違いが如実に現れていて面白いですね!

『犬と猫どっちも飼ってると』単行本が発売中!

講談社からコミック『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』が発売されました。

単行本だけの特別描き下ろしも30ページ収録されています。犬と猫との出会いのエピソードは必見です!

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1) (ワイドKC)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1) (ワイドKC)

松本 ひで吉
918円(11/12 19:54時点)
発売日: 2018/06/13
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@hidekiccan

Share Tweet LINE コメント

page
top