grape [グレイプ]

伊原剛志の現在は? 妻が暴露した結婚生活に驚き「生活費をください…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

伊原剛志

俳優として活躍している伊原剛志(いはらつよし)さん。

これまで数えきれないほどの映画やドラマに出演し、幅広い世代から支持されています。

そんな伊原剛志さんと妻との結婚生活や、子供について、現在の活動など、さまざまな情報をご紹介します!

伊原剛志に「かっこいい!」の声が殺到 インスタを見てみると…

1983年に舞台『真夜中のパーティー』で俳優デビューした、伊原剛志さん。

1996年から1997年にかけて放送された連続テレビ小説『ふたりっ子』(NHK)で一躍人気を集め、それ以降、数多くの映画やドラマに出演しています。

ドラマ『咲くや花嫁』に出演した山口智子と伊原剛志 1989年

デビューしてからおよそ40年が経ち、伊原剛志さんの年齢は50代後半。現在は、さらに魅力的になり、多くのファンをとりこにしています。

伊原剛志さんはインスタグラムを定期的に更新しており、現在の姿を披露。

ファンからは「若い頃と変わらずかっこいい!」「素敵」といったコメントが寄せられています。

伊原剛志と嫁の結婚生活は? 子供について語ったこととは

伊原剛志さんは1990年に、俳優の相築あきこ(あいつきあきこ)さんと結婚。2人の息子をもうけましたが、1999年に離婚しました。

2001年に一般女性と再婚し、現在の妻との間には息子が1人います。

そんな伊原剛志さんは、2019年1月18日放送のトークバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。その中で、妻との結婚生活を明かす一幕がありました。

この日、番組では『妻が暴露!伊原剛志のダメ夫ぶり』と題した企画を放送。まず、番組メインキャストの坂上忍さんが、妻から寄せられた『夫に直してほしいところ』を紹介します。

その内容が、こちら。

生活費をください…。

結婚して18年、いただいたことがない。

細かなお金も積もれば大きいんですよ…。

前世では私が奴隷で主人が王様だったらしく、現世でも変わらず…。

ダウンタウンなう ーより引用

これを聞いた伊原剛志さんは「俺むっちゃひどい男やんな」と自虐しながら、「ちゃんと説明させて」と次のように詳細を語りました。

生活費はあげたことない。だって女房も稼いでるから。

大きいのは俺が払う。家買うたりとか子供の学費とか。

「細かいことはそこでやってくれ」と。「足らんようならいってくれ」と。そういうこと。

ダウンタウンなう ーより引用

結婚して18年間、妻に生活費を渡したことがないという伊原剛志さん。妻は、伊原剛志さんの収入を知らないのだそう。

その後、坂上忍さんから「夫婦ゲンカとかするんですか?」と聞かれると、伊原剛志さんはこのように答えました。

夫婦ゲンカはしょっちゅうするね。

結局行き着くところ、俺が出て行くね。

女房出て行ったらかわいそうやし、俺は出て行ったら好きに遊べるから。

ダウンタウンなう ーより引用

この発言に、番組MCを務めるダウンタウンの松本人志さんは「最悪」とコメントしました。

その後は、プロポーズの話題に。

伊原剛志さんは、妻のほうからプロポーズをされたといい、詳細を次のように語ります。

1回目の結婚がダメになって、「俺は結婚には向いてへん」と。若くして20代の時に結婚したからな。

子供2人、4歳と2歳を置いてきて、「俺はもう絶対結婚したらあかん」と思ってて。

ほんで出会った時に、彼女からプロポーズされて。

「俺は結婚はあかんねん。向いてないねん」っていうことを話したら「なんでやの?」っていうから、「俺は家へも帰らへんし、なんでも好きなことするし。俺はとにかく縛られるのが大嫌い。結婚には向いてへん。ごめん、悪いけど」っていって。

そしたら「男ってそんなもんちゃうの?」みたいな。

ほんで全部さらけ出して、「こんなことするで。こんなことするで。こんなこともするで」って。ほんなら「そんなもんちゃうの?」っていうから。

ダウンタウンなう ーより引用

このエピソードには、共演者も「マジで!?」と驚いた様子を見せました。

そして番組終盤、妻から寄せられた『夫と子育て方針をめぐっての夫婦ゲンカ』が紹介されます。

子供のお受験の日の朝、お受験ルック(上下紺のきっちりとした服装)の姿を見て、(伊原剛志さんが)「なんやねん!その坊ちゃんみたいな格好」と。「自由尊重の学校やねんから、Gパンでええんや!!」と。

私とケンカしている様子を見て、息子が選んだのは下は短パン、上はポロシャツ。

ダウンタウンなう ーより引用

これを聞いた伊原剛志さんは、「その通りです」と少し恥ずかしそうにコメントしていました。

続けて、坂上忍さんから「子育てとかどうなんですか?奥さん任せなのか、お父さんも入っていくのか」と聞かれると、伊原剛志さんは次のように語ります。

ほとんど女房が主導で、なんかあったら俺がシバく。

子供ヤンチャだから、家閉め出したりとか蹴り入れたりとか。

5年生ぐらいの時にドッジボール大会があって、うちの子供むっちゃ元気で、ある親とケンカしてるわけよ。なんかいわれたらしくて。

「やめて」いうてるのに何回もやってるから、しつこいから俺がキレて、首根っこつかまえて門のところに叩きつけて、「お前何やっとんじゃコラ!帰れ!ボケ!」とかっていって、フッて振り返ったら、父兄がみんな固まってた。

(中略)

いまだに先生とかと会うといわれる。「あの時怖かったです」って。

ダウンタウンなう ーより引用

このエピソードに、撮影現場は笑いの渦に包まれました。

伊原剛志の現在は?

以前とくらべると「TVなどで最近見ない」といわれる伊原剛志さん。現在の活動が気になっている人が多いようです。

伊原剛志さんは、2019年1月から3月にかけて放送されたドラマ『後妻業』(フジテレビ系)に、本多芳則役で出演。

同年3月9日公開の映画『家族のレシピ』には、和男役で出演しました。

映画『家族のレシピ』予告編

昔と変わらぬカッコよさで、いまも多くの女性をとりこにしている伊原剛志さん。これからも応援しています!

伊原剛志 プロフィール

生年月日:1963年11月6日

出身地:大阪府(出生は福岡県)

血液型:O型

身長:184cm

所属事務所:ケイダッシュ

1983年に舞台『真夜中のパーティー』で、俳優デビュー。 1996年から1997年にかけて放送された連続テレビ小説『ふたりっ子』(NHK)で、一躍人気を集めた。それ以降、大河ドラマ『新選組!』(NHK)や『スタアの恋』(フジテレビ系)、映画『硫黄島からの手紙』など、数多くの映画やドラマに出演している。


[文・構成/grape編集部]

出典
ケイダッシュtsuyoshi_iharaダウンタウンなう@gosaigyo_ktv「家族のレシピ」予告編(3.9公開)

Share Tweet LINE コメント

page
top