grape [グレイプ]

田原俊彦の娘も芸能界で活躍! 昔はジャニーズのアイドルだった

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

田原俊彦

歌手、タレントとして人気を集める田原俊彦(たはらとしひこ)さん。幅広い年代から愛されており、現在も一線で活躍するスターです。

ここでは、田原俊彦さんの過去や人気の楽曲、娘の田原可南子(たはらかなこ)さんについてなど、さまざまな情報をご紹介します。

田原俊彦は昔、ジャニーズのアイドルだった

現在、バラエティ番組などで活躍する田原俊彦さん。もともと、ジャニーズ事務所所属のアイドルでした。

田原俊彦さんは1979年にドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)に出演し、俳優デビュー。翌年には、同ドラマに同じく生徒役として出演していた、ジャニーズ事務所所属の野村義男(のむらよしお)さん、近藤真彦(こんどうまさひこ)さんと一緒に『たのきんトリオ』を結成します。

1980年には、『哀愁でいと』でソロ歌手としてもデビューし、80年代を代表するトップアイドルとして活躍しました。

そんな田原俊彦さんは、2019年6月23日に放送された情報番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演した際、デビュー40年を振り返る中で、ジャニーズ事務所の代表取締役であった故・ジャニー喜多川さんとのエピソードを披露。

その中で田原俊彦さんは、あまり褒めることをしないジャニー喜多川さんが、10周年を記念したステージを見た時に一度だけ褒めてくれたことを明かし、その言葉はいまでも印象に残っていると語っていました。

田原俊彦の人気楽曲

現在でも多くの人から愛されている田原俊彦さんの楽曲。その中でも、特に人気を集めているのが、1988年にリリースされた『抱きしめてTONIGHT』です。

この曲は、同年に放送されたドラマ『教師びんびん物語』(フジテレビ系)の主題歌に起用されており、田原俊彦さんはこのドラマの主演を担当。ドラマ自体が大人気だったこともあり、リアルタイムで視聴していた世代の人から高い人気を集めています。

また、デビューシングルである『哀愁でいと』や、『第22回日本レコード大賞』で最優秀新人賞に輝いた『ハッとして!Good』も根強い人気を誇っています。

人気があるがゆえにものまねされることが多い、田原俊彦さん。ものまねでは、これらの曲を歌う人が多いです。

田原俊彦さんの楽曲は世代を超えた幅広い年代の人に認知され、人気を集めているのも特徴です。

コンサートのスケジュールは?

デビューから40年以上経つ田原俊彦さんは、現在も精力的にライブやコンサートを開催。各地のレストランやホテルなどで行われるディナーショーやクリスマスディナーショーは、チケットが早期に完売するほどの高い人気を誇っています。

さらに、新しいシングルを発売する際には、リリースを記念したミニライブや握手会を開催。トップアイドルと身近に触れ合えるという特別な時間は、ファンにとっては夢のようなイベントです。

また、ディスコイベント『104 THE NIGHT』やライブツアー、ファンクラブイベントなども開催。コンサートやイベントなどの詳細なスケジュールは公式サイトで公開されています。

田原俊彦のツイッターやインスタはある?

田原俊彦さんはSNSをやっておらず、ブログのみで情報の発信を行っています。

ブログは2009年から始まっており、日常のことや告知以外でも、寄せられたコメントに返信をしているのが特徴的です。

以前はアメーバブログで行っていましたが、現在はダイアモンドブログへと引っ越しをしています。アメーバブログは2019年4月19日から更新されていません。

また、以前のブログはログが残されており、現在でも内容が閲覧可能です。

過去にはブログで松田聖子の結婚を祝福!

ブログに投稿された記事の中で、過去に話題になったのが歌手・松田聖子さんの結婚を祝福した記事です。

田原俊彦さんがアイドルとして活動していた時には、松田聖子さんと交際しているというウワサがありました。田原俊彦さんのブログが注目されたのは、こうした背景が関係しているのでしょう。

注目されたブログは『6月のメッセージ~聖子ちゃんへ。』というタイトルで、次のように投稿されています。

てか聖子ちゃん! 3度目の結婚、おめでとうございます!
4回目がない事を友達として心から願っております!

5回目ぐらいはオレとしようぜぇ~~!! ワイルドだろぉ~~!!!!

田原俊彦オフィシャルブログ ーより引用

最後の言葉は、松田聖子さんとのウワサを逆手に取った内容にも見え、田原俊彦さんらしいエールを送っています。

田原俊彦の娘も芸能界で活躍

田原俊彦さんは1993年10月に元モデルの向井田彩子(むかいだあやこ)さんと結婚し、1994年2月に長女を授かったことを公表しています。

長女の田原可南子さんは、田原俊彦さんと同じく芸能界で活躍中です。

田原可南子さんは、以前は綾乃美花(あやのみか)という名前で芸能活動をしており、『ミスマガジン2011』で準グランプリを受賞し、本格的に芸能界デビュー。

ドラマ『もっと熱いぞ!猫ヶ谷!!』(名古屋テレビ放送)、『MARS〜ただ、君を愛してる〜』(日本テレビ系)、映画『悪の教典』に出演し、俳優としても知られるようになりました。

また、現在は事務所に所属せずフリーで活動し、バラエティ番組でも見かけることが多くあります。

インスタグラムには女性を中心としたファンが集まっており、今後の活躍が期待されています。

田原俊彦の現在・これから

田原俊彦さんは現在、バラエティ番組『爆報!THEフライデー』(TBS系)にレギュラー出演中。そのほかにも歌番組や情報番組にもたびたび出演しています。

さらに、2019年9月14日と15日に開催される『氣志團万博2019』へのゲスト出演、同年10月4日にディスコイベント『104 THE NIGHT VOL.13』の開催が予定されています。

TV番組や雑誌のインタビュー、さらには音楽イベントなど、多岐にわたる活動を精力的に行っている田原俊彦さん。娘の田原可南子さんとの共演を望む声も多く、今後のさらなる活躍が楽しみですね。

田原俊彦 プロフィール

生年月日:1961年2月28日
出身地:山梨県
血液型:B型
身長:175cm
所属事務所:ジェイブレイブ
所属レーベル:ユニバーサル ミュージック

1979年にドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)に出演し、俳優デビュー。翌年には同ドラマに同じく生徒役として出演していた、ジャニーズ事務所所属の野村義男、近藤真彦と一緒に『たのきんトリオ』を結成。同年には、『哀愁でいと』でソロ歌手としてデビューした。『ハッとして!Good』や『抱きしめてTONIGHT』など、数々の名曲をリリース。現在でも新曲のリリースやコンサートなど音楽活動を精力的に行いながら、バラエティ番組に出演するなど、幅広い分野で活躍中。


[文・構成/grape編集部]

出典
kanakotahara爆報!THEフライデージェイブレイブ

Share Tweet LINE コメント

page
top