grape [グレイプ]

高瀬愛奈がブログで悩みを告白 得意だという『英語』の実力は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

アイドルグループ・日向坂46のメンバーとして活躍している高瀬愛奈(たかせまな)さん。

『まなふぃ』の愛称で親しまれ、日向坂46の認知度向上に合わせて、その活動が注目されるようになってきています。

そんな高瀬愛奈さんの活躍や素顔、ブログで明かした赤裸々な悩み、握手会の人気についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

高瀬愛奈に「かわいい!」「かわいくなった」の声が続出!

高瀬愛奈さんは欅坂46・日向坂46の公式ツイッターにたびたび登場し、その姿を披露しています。

投稿には「まなふぃ、かわいい!」「好き!」といった声や、「前よりさらにかわいくなった!」との意見が多数寄せられました。

高瀬愛奈は帰国子女 英語もペラペラ

高瀬愛奈さんが2016年9月4日放送の欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)に出演。

自己紹介の中で帰国子女であることを明かし、過去の経験を語りました。

まず、高瀬愛奈さんは自身をこのように紹介します。

大阪府出身、17歳、高校3年生、けやき坂46(ひらがなけやき)のグローバル少女こと、高瀬愛奈です。

よろしくお願いします。

欅って、書けない? ーより引用

この自己紹介に、番組MCの土田晃之(つちだてるゆき)さんとハライチ・澤部佑さんが声をそろえて「けやき坂46のグローバル少女?」と繰り返し、説明を求めます。

すると、高瀬愛奈さんは「小学校4年生から中学校1年生までの間、イギリスに住んでて…」と語り、英語が堪能であることをうかがわせました。

また、学校でドイツ語とフランス語を習ったといい、こちらは少しですが話すことができるといいます。

これには、澤部佑さんも感心した様子で「すごい戦力が入ったね」とコメントしていました。

また、2018年4月9日のけやき坂46の冠番組『ひらがな推し』(テレビ東京系)では、その英語力が分かる場面も。

高瀬愛奈さんは、番組MCであるオードリー・春日俊彰さんの言葉を即座に翻訳するという特技を見せます。

春日:私の名前は春日です。

高瀬:My name is Kasuga.

春日:日本のお笑い芸人です。

高瀬:I am Japanese comedian.

春日:私はとても面白く、日本一の芸人です。

高瀬:I am very funny and I'm the best comedian in Japan.

ひらがな推し ーより引用

その見事な英語力に「これから、いろいろなところで活躍してくれそう」と、期待が高まったファンも多かったようです。

高瀬愛奈がブログで悩みを告白 「何してたのって…」

高瀬愛奈さんが2018年末のブログでつづった悩みに、多くのファンがはげましの言葉を寄せました。

この日、2018年が終わるということについて「実感がまだわかない」と語った高瀬愛奈さん。

2018年を振り返り、けやき坂46のほかのメンバーと自身の活動をくらべ、このように語ります。

個人的には、
ずっと私のことを見てくださっているファンの方や、メンバーからも、「今年何してたの?」ってよく言われるような一年でもありました。

そう考えると、自分でもわかってはいたけど周りのみんなにも言われるように本当に私は何もしてなかったなと振り返って改めて思いました。

そんな中、みんなの話をたくさん聞いたり
その日の撮影や稽古のこととか、相談を受けたりすることが多くて、
あんまり自分は目立たず裏でみんなを支えたり、
みんなを引き立てる役がきっと合ってるんだなって思ってグループの中の自分の立場について悩むこともよくありました。

いつも、「こんな私が」って思っちゃってやりたいこととか、悔しいとかって言葉に出してなかなか言えなかったし感情を無にするという方法も手に入れたけど、
あんまり考えずに、人は気にしないで目立ったほうがいいし、なんでも全部言ったほうがいいよっていろんな人に言われてちょっと考え方も変わりました。

もちろん色々思う方もいると思うけど、 来年は個人的にももっと充実した一年を過ごせたらいいなと思います。

高瀬愛奈オフィシャルブログ ーより引用

ファンやメンバーから「今年、何をしてたの?」と聞かれ、そのたびに「自分は何もしていなかった」と感じ、落ち込むことが多かったといいます。

この告白に、ファンからは「そういう苦しさも正直に話してくれて嬉しい。これからも頑張って!」「まなふぃはこれからだよ。応援してる」といったはげましの声が寄せられました。

高瀬愛奈の握手会の人気は?

そんな高瀬愛奈さんですが、2019年になり、けやき坂46が日向坂46と名前を変えた現在、元気を取り戻しているようです。

以前は握手会の枠が完売しないこともありましたが、2019年7月にリリースされた日向坂46の2ndシングル『ドレミソラシド』の個別握手会は、見事に完売。

高瀬愛奈さんはブログで、喜びを爆発させています。

個別握手会がついに全完売となりました

みなさん本当にありがとうございます!

今までは24枠全完売できないまま受付期間が終わってしまっていたのですが、今回第6次受付で全完売できて本当に夢のようです

けやき坂46の最初は来てくださる方が数えられる程しかいなかった時から応援してくださっている方はもちろん、最近好きになったよって言ってくださる方もたくさん増えてきてとても嬉しいし感謝の気持ちでいっぱいです。

握手会はみなさんに直接感謝を伝えられる場所でもあるし、楽しく会話ができる場所でもあるし、私にとって心温まる大切な場所です。
絶対来て下さった方に後悔させない、また行きたい!って思ってもらえるような握手にしよう!と思って毎回握手しています!
それが少しずつでもみなさんに伝わったのかな?と思うと嬉しいです

「高瀬は遅咲きタイプだから焦ることはないよ」と言われていたけど、
自分自身はもちろんですが、私を応援してくださってるみなさんにも心配させたり悔しい思いや悲しい思いをさせてしまっているなって思うことがよくあります。

もっと人気が出てこんなふうに活躍している姿がみたい!って、応援してくださる声をたくさん聞いてきました。

ブログに書いたこともあるけど「まなふぃのどこがいいの?」って昔は言われることがよくあったかもしれません。でも、だからこそこうやって結果に見える形で表すことができて本当に良かったです!

高瀬愛奈オフィシャルブログ ーより引用

個別握手会の枠が完売したことと、それによってファンに恩返しができることの喜びを語った高瀬愛奈さん。

以前からツイッターでは、「高瀬愛奈さんの握手会に参加してみませんか?」と呼びかけるファンが多くいました。

高瀬愛奈さんの人気が向上してきたのは、本人とファンの地道な努力が実を結んだ結果なのかもしれません。

高瀬愛奈の現在・これからは

日向坂46は前述の通り、2019年7月に2ndシングル『ドレミソラシド』をリリース。

高瀬愛奈さんはその握手会のため同年10月まで各地を回り、ファンとの交流を楽しみます。

日向坂46 『ドレミソラシド』MV

いま、勢いに乗り始めている高瀬愛奈さん。今後の活躍にも注目です!

高瀬愛奈 プロフィール

生年月日:1998年9月20日

出身地:大阪府

血液型:A型

身長:157cm

所属事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ

2016年にけやき坂46のオーディションに応募。合格し、アイドルとして活動をスタートした。『まなふぃ』の愛称で親しまれ、2019年にけやき坂46が日向坂46と名前を変えた後も、同グループのメンバーとして活動を継続する。帰国子女で英語が堪能だということもあり、ほかのメンバーとは違った活躍も期待されている。


[文・構成/grape編集部]

出典
日向坂46オフィシャルサイト@keyakizaka46欅って、書けない?ひらがな推し高瀬愛奈オフィシャルブログ日向坂46 『ドレミソラシド』

Share Tweet LINE コメント

page
top