grape [グレイプ]

高本彩花の特技にオードリー・若林「犬みたい」 性格や握手会での対応ぶりは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アイドルグループ・日向坂46のメンバーとして活躍している高本彩花(たかもとあやか)さん。

『たけもと』や『たけちゃん』、『おたけ』の愛称で親しまれ、そのかわいらしい見た目と明るい性格で、多くの人から支持されています。

そんな高本彩花さんの活躍や素顔、驚きの特技、握手会の対応についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

高本彩花に「かわいい!」の声が続出 専属モデルに抜擢も

高本彩花さんは欅坂46や日向坂46のツイッターにたびたび登場し、その姿を披露しています。

そのかわいさにメロメロになってしまう人も多く、「かわいい!」「ずっと見ていられる」といった声が寄せられました。

そういったかわいさが話題となり、2019年2月にはファッション雑誌『JJ』の専属モデルに就任。

同誌のインスタグラムでも、高本彩花さんは素敵な笑顔を見せています。

ほかにも、高本彩花さんの姿は日向坂46の1st写真集『立ち漕ぎ』のツイッターや、メチャカリとコラボしたインスタグラムでも見られますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

高本彩花ってどんな人? 地元や性格は…

2016年9月4日放送の欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)に、高本彩花さんが初出演。初々しく自己紹介しました。

神奈川県出身、高校3年生の高本彩花です。

弓道ができます。よろしくお願いします。

欅って、書けない? ーより引用

そんな高本彩花さんの得意料理は、なんと『マカロン』なのだそう。

これに番組MCの土田晃之(つちだてるゆき)さんが「マカロンって難しいよね、確か」とコメントすると、高本彩花さんから爆弾発言が飛び出します。

はい。2回に1回くらいは失敗するんですよ。

欅って、書けない? ーより引用

悪びれもなくいう高本彩花さんに、「それなら特技に書くんじゃない!」というツッコミが入っていました。

続いて、高本彩花さんの『変わっているところ』が紹介されます。

高本彩花さんは鮮魚店の匂いが大好きだといい、「漁師さんの娘に生まれたかったです」と告白。

土田晃之さんは自身が鮮魚店でアルバイトをしていた経験があることに触れ、「変わってるね」と驚いていました。

このころはまだバラエティ番組に慣れておらず、緊張した様子だった高本彩花さんですが、最近では慣れてその素顔が垣間見えるようになってきています。

高本彩花さんは天真爛漫で、本人いわく「ノリで生きている」といい、2018年4月8日放送のけやき坂46(ひらがなけやき)の冠番組『ひらがな推し』(テレビ東京系)では自身についてのさまざまなことを明かしました。

まず、高本彩花さんの愛称の話に。

番組MCのオードリー・春日俊彰さんが『たけもと』という高本彩花さんの愛称に触れ、「分かりにくい。『たかもと』じゃん」とコメント。

すると、愛称の由来を高本彩花さんが語ります。

名字で呼ばれたくて「高本って呼んで」ってなって、「てけもとって呼んで」ってなって…。

それがうまく伝わらなくてメンバーからは「たけもと」って、「たけちゃん」って呼ばれます。

ひらがな推し ーより引用

自身の意図とは違う呼ばれかたをすることについて、もう1人の番組MC・オードリーの若林正恭(わかばやしまさやす)さんが本音を聞くと、高本彩花さんは「もう、どうでもいいです」とバッサリ。

細かいことは気にしない、さっぱりした性格であることをうかがわせました。

また、高本彩花さんは『匂いフェチ』だといい、目隠しをして匂いをかぎ、どのメンバーかを当てるという特技を披露。

春日俊彰さんがランダムに選んだ、けやき坂46のメンバー・齊藤京子さん、東村芽依(ひがしむらめい)さん、影山優佳さん全員の匂いをかぎ、見事に的中させます。

この特技に拍手が上がる中、若林正恭さんは「犬みたいだな」とコメントし、笑いを誘っていました。

高本彩花 握手会の対応ぶりは?

そんな高本彩花さんの握手会の対応が気になる人も多いようです。

日向坂46のメンバーは誰も握手会の対応がいいとの評判ですが、高本彩花さんも例にもれず、明るく接してくれるといいます。

初めて高本彩花さんの握手会に行き、日向坂46のファンになったという人も。ネットには、こんな声が上がっています。

最初に行った握手会ですごいいい対応をしてくれて、どハマりするきっかけになりました。
本当にありがとうございます!

また、回数を重ねて顔を覚えてもらえると、高本彩花さんの本来の性格が出て軽いノリになり、まるで友達のように対応してくれるのだとか。

ネットの声を集めてみても高本彩花さんの対応を悪くいっているコメントはほとんどなく、初めての人でも安心して参加できるようです。

高本彩花の現在・これからは

日向坂46は2019年7月に2ndシングル『ドレミソラシド』をリリース。

日向坂46 『ドレミソラシド』MV

さらに、日向坂46は2019年8月に1stグループ写真集『立ち漕ぎ』を発売。好評を博しています。

また、2019年10月には3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』をリリースしました。

日向坂46 『こんなに好きになっちゃっていいの?』

それだけでなく、日向坂46は年末の歌番組『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK)に初出場することが決定。高本彩花さんはブログで喜びを爆発させています。

ずっとずっと夢でした!

日向坂46として今年デビューをして
夢だったけど、口に出せるほどの自信がなくて
あまり夢だと言うことができませんでした

発表された瞬間、ひらがなけやきとして結成されてから3年間のことをぶわーって思い出してきて
涙が出そうになりました

ずっと夢だった紅白という舞台に立てることが決まって、本当に本当に嬉しいです。

高本彩花オフィシャルブログ ーより引用

高本彩花さん個人としては、今も変わらず『JJ』で活躍中です。

日向坂46の人気が高まる中で、その活躍に注目が集まっている高本彩花さん。これからもその動向から目が離せません!

高本彩花 プロフィール

生年月日:1998年11月2日

出身地:神奈川県

血液型:B型

身長:162cm

所属事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ

2016年に、けやき坂46オーディションに参加し、合格。アイドルとして活動をスタートした。2019年にけやき坂46が日向坂46と名前を変えた後も、同グループのメンバーとして活動を継続。日向坂46の人気が高まるにつれ、その活躍に注目が集まっている。

ゲームアプリ『欅のキセキ』の発表会に出席した欅坂46とけやき坂46 (前列左から)石森虹花、小池美波、菅井友香、守屋茜、土生瑞穂、齊藤京子、原田葵、(後列左から)渡辺梨加、加藤史帆、渡邉理佐、佐々木久美、上村莉菜、高本彩花、長濱ねる 2017年


[文・構成/grape編集部]

出典
日向坂46オフィシャルサイト@keyakizaka46jj_official_jj欅って、書けない?ひらがな推し日向坂46 『ドレミソラシド』@hinata_group1st日向坂46 『こんなに好きになっちゃっていいの?』mechakari_hinatazaka46高本彩花オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top