grape [グレイプ]

「食パンと食べたら新たな世界が開けた」 ウソだと思ったら、意外にも?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

・一斤買ってもあまりがち。

・いつも同じ食べかたばかりしてしまう。

・たまには、お店で売っているような変わった味に挑戦してみたい!

何かを塗ったり、具を挟んだりするだけで簡単に一品完成する食パン。献立に悩む時に、「そういえば食パンがあった」と助けられることも少なくないでしょう。

ですが、気が付くとバターやジャムなどを使った定番な食べかたばかりしていることも。

※写真はイメージ

たまには、いつもと違ったものをパンに塗ったり挟んだりしてみませんか。

意外な組み合わせの、サンドイッチのレシピ4選をご紹介します!

『ごはんですよ!』×ハムとキュウリ

ハムやキュウリといえば、サンドイッチで使う定番の食材。ハムのほどよい塩気や、キュウリのパリッとした歯ごたえが食パンによく合います。

食材を挟む前、食パンにバターやマヨネーズなどをそのまま塗ったらいつものサンドイッチの完成。

しかし、桃屋の『ごはんですよ!』をプラスしたら、風味が一変します!

うまみたっぷりなサンドイッチの作りかたは、こちらの『かんたんレシピ』に掲載されていますよ。動画もあるので、ぜひ参考にしてください。

『にんにくみそ』×ベーコンとレタス

「ハムやキュウリより、自分はベーコンとレタスのサンドイッチ派」という人もいるでしょう。

野菜ならではのシャキシャキ感を味わえて、ヘルシーな気分の時にピッタリなサンドイッチ。ですが、もう少しこってりとした味が欲しい時もありますよね。

そんな気分の日は、サンドイッチに桃屋の『にんにくみそ』を足してみてください!

「に、に、に…にんにくみそを食パンに!?」と思うかもしれませんが、パンチ力があって大満足な一品になります。

作りかたの詳細は、ウェブサイト『かんたんレシピ』で紹介しています。

『味付榨菜』×ひき肉とキャベツ

肉と野菜の組み合わせなら、ひき肉とキャベツのサンドイッチもあり!

そこに桃屋の『味付榨菜(ザーサイ)』を加えれば、腹持ちのいいサンドイッチができあがります。

中華料理の食材としてなじみがあるザーサイ。おつまみとして食べてもおいしい漬物ですが、「食パンに挟もう」と思ったことがある人は少ないのではないでしょうか。

食パンに挟めば、味はまるで中華まん。ザーサイが入ったサンドイッチを作りたくなった人は、こちらから詳しいレシピをご覧ください。

『キムチの素』×玉子

トロッとしたスクランブルエッグは、そのままはもちろん、食パンで挟んでもおいしいものです。

家庭によっては、スクランブルエッグに塩や砂糖、または醤油などで軽く味付けをしていることでしょう。

そんなスクランブルエッグに桃屋の『キムチの素』で辛さとうまみを加えたら、新たな世界が!

なんと、スパイシーなスクランブルエッグも食パンに合うのです。

試したくなった人は、ウェブサイトで詳細なレシピをご覧ください。

面白い発見がいっぱい!『かんたんレシピ』

毎週金曜日の午後1時から放送中のラジオ番組『大橋未歩 金曜ブラボー』(ニッポン放送)。番組内の『ちょっとおいしい話』のコーナーでは、今回ご紹介したような桃屋の商品を使った『かんたんレシピ』を紹介しています。

サンドイッチ以外の魅力的なレシピも目白押し!

2019年9月20日の放送では、香り高く上品な味わいの『桃屋の醤油を使わずに厚削り一番だしと焼あごだしで仕上げた白だし』を使った、『きのこと油揚げの炊き込みごはん』を紹介しました。

材料を入れてスイッチを押したら完成するので、行楽のお供に適した一品。番組内では、「きのこ本来のおいしさが生きている」「料亭でいただいているかのよう」と好評でした。

お弁当に詰めるのはもちろん、おにぎりにしてもおいしいですよ!

詳しい作りかたはウェブサイト『かんたんレシピ』をチェックしてくださいね。

このほかにも、手軽な定番メニューはもちろん、いままで思い付いたことのないようなレシピとも出会えるので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

かんたんレシピ
大橋未歩 金曜ブラボー
毎週 金曜日 13時00分~17時20分 生放送
桃屋プレゼンツ ちょっとおいしい話 は14時40分ごろ~


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top