grape [グレイプ]

人気料理評論家が監修の『おつまみおせち』に感激 フタを開けると…「コレはたまらん!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

年末年始は、1年の中でもお酒を飲む機会が多い時期。

お酒好きや宴会の席が好きな人にとっては、忘年会や新年会、お正月は楽しみなイベントですね。

※写真はイメージ

しかし、今年は新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して、年末年始のイベントが中止になるケースも多く、ガッカリしている人もいるでしょう。

せめてその分、自宅でおいしいお酒と料理をたくさん味わって、新年をお祝いしたいものです。

こんなおせち料理があれば、ステイホームな年末年始も華やかになり、盛り上がるかもしれません…!

あの料理評論家が監修! 酒飲み至福の『おつまみおせち』

大丸・松坂屋のおつまみおせち企画は、今年で3年目となる大人気商品。

2021年度は、グルメブームの先駆け的存在としても知られる、料理評論家の山本益博さん監修のもと、渾身のおせち『うまいのなんの!重』が完成しました!

『うまいのなんの!重』の特徴は、お酒と一緒に楽しめるおせち料理を意識していること。

山本さんがセレクトした25マス36品のこだわりの料理が、1段のお重の中に美しく詰められていて、見ているだけでもお正月の気分が盛り上がります。

またフタを開けると、下の写真のように、お酒のイラストが描かれた透明フィルムがかかっています。

「この料理に合うお酒は何かな?」と迷った時に、おすすめのお酒がひと目で分かるようになっていて、お酒好きには嬉しい仕掛けですね。

まるで宝石箱…!贅沢な料理がいっぱい

食に関わる豊富な知識と、山本さんならではの視点を結集した『うまいのなんの!重』。

お正月だからこそ、贅沢したい気分にぴったりな料理が入っています。

例えば、おせち料理には珍しい『ふかひれステーキともやし中華風』。ふかひれの料理というと、あんかけの姿煮などがイメージされますが、あえて焼いてカリッとした食感を残しています。

こちらはビールに合うこと間違いなしですね!

ふかひれステーキともやし中華風

そのほか『蝦夷あわびとエリンギのオイスター煮』や、『博多地鶏テリーヌ』など、定番のおせちの枠を越えた豪華な料理の数々に、「次は何食べよう?」と会話もお酒もすすむことでしょう。

蝦夷あわびとエリンギのオイスター煮

また、おつまみ要素もありつつ、基本のおせち料理も抑えているのが嬉しいところ。

「立身出世」を願う意味が込められた『こはだ粟漬』のほか色鮮やかな『紫芋きんとん』なども味わうことができます。

こはだ粟漬

味がおいしいのはもちろんのこと、彩りの華やかさや、お正月らしさもほしい…そんな欲張りな願望を叶えてくれるおせちなのです!

楽しみ方いろいろ!どんなシチュエーションにも合う『おせち』

『うまいのなんの!重』は、いろいろなシチュエーションで楽しめるのもポイントです。

年末からお酒を楽しみたい人には、豪華なおつまみとして。

夫婦2人でお正月を過ごす人には、ちょうどいいサイズのおせちになります。

また、親戚などと大人数でお正月を過ごす場合は、オードブルとして定番のおせちにプラスすれば、喜ばれること間違いなし!

「このおつまみを通して、話がはずむというのがとても大事」とインタビューで語っていた山本さん。

オンラインで忘年会や新年会をする人にも、話のネタになる『うまいのなんの!重』はぴったりですね。

普段はなかなか食べられないような、こだわりの逸品を少しずついろいろな種類を味わえるなんて、最高の贅沢かもしれません。

お酒が好きな人はもちろん、食べることが好きな人にはおすすめの『うまいのなんの!重』。

年末年始のご褒美に、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

料理評論家 山本益博監修 『うまいのなんの!重』

価格:16,200円(税込)
配送地域:関西地方、関東地方、東海地方、静岡県、北海道
受け取り対象店舗:梅田店、京都店、神戸店、東京店、上野店、名古屋店、静岡店、札幌店
※配送地域の詳細については『商品の配送・配送地域について』をご確認ください。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top