grape [グレイプ]

あいみょんとの熱愛がウワサされたバンドマンは誰? 結婚の可能性は

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ミュージシャンとして活躍している、あいみょんさん。

高い歌唱力と耳に残る名曲の数々で、若い世代を中心に絶大なる支持を集めています。

そんなあいみょんさんと熱愛がウワサされている人物や、メディアに語った結婚観など、さまざまな情報をご紹介します!

あいみょんと尾崎世界観に熱愛報道

2019年6月に週刊誌『FLASH』が、あいみょんさんとロックバンド『クリープハイプ』のメンバー・尾崎世界観(おざき・せかいかん)さんの熱愛をスクープしています。

記事では尾崎世界観さんがあいみょんさんの自宅マンションに入っていく様子がつづられており、所属事務所も交際を否定しなかったと伝えています。

2020年6月に同誌はその続報として、複数人での居酒屋デートやお泊り愛を報じており、大物2人の恋の行方に注目しています。

あいみょんの熱愛相手とされる尾崎世界観とは?

あいみょんさんとの熱愛が報じられた尾崎世界観さんは、1984年に東京都で生まれます。

2001年からロックバンド『クリープハイプ』のヴォーカル、ギターとして活動を開始。

2008年にメンバーが脱退し、1人になるものの、2009年に現在のメンバーが加わり、4人組グループとして再始動しています。

2012年4月にアルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビュー。すると、その独特な音楽性が受け、若い世代を中心に注目を集めるようになります。

2014年には日本武道館で2Days公演を行い、一躍人気バンドとして知られるように。

2018年には約4年ぶりとなる日本武道館公演を成功させ、実力派バンドとしての地位を絶対的なものとしています。

そして、2020年2月からバンド10周年を祝した全国ツアー『僕の喜びの8割以上は僕の悲しみの8割以上は僕の苦しみの8割以上はやっぱりクリープハイプで出来てた』を開催。往年のファンをはじめ、ロック音楽を愛する多くの人を楽しませました。

そんな尾崎世界観さんはバンド活動のみならず作家としての才能も発揮。

2016年6月に初の小説『祐介』を発表し、バラエティ番組で取り上げられるなど、高く評価されています。

その翌年にはエッセイ『苦汁100%』、2018年に第2弾目となるエッセイ『苦汁200%』を発表。

2019年には単行本エッセイ『泣きたくなるほど嬉しい日々に』を発売し、音楽だけでなく執筆活動にも精力的に取り組んでいます。

あいみょん、結婚に「すぐにでもしたい」

あいみょんさんは過去に受けた雑誌のインタビューで、結婚願望について「めちゃめちゃある。すぐにでもしたい」と回答したことがあります。

また、あいみょんさんは2020年7~9月に放送されたドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)の主題歌『裸の心』を担当していることもあり、ドラマの胸キュンな展開についてツイッターで言及。

同作の特別編で描かれた『主人公カップルがオムライスを食べるシーン』について語り、恋愛観を垣間見せました。

どうやら、あいみょんさんはケチャップでハートを描いたオムライスに憧れを持っている様子。

恋人や夫と一緒にスプーンでつつき合う未来を想像したのでしょうか。視聴者同様、「キュンキュンした」と乙女な一面を見せていました。

さらに、2020年9月に出演したラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)では『愛とは何か』についてトークを展開。「分からんなぁ」と悩みつつ、「恋とは違う」といい、その根拠を説明しています。

あいみょんさんいわく、『恋』は「好きという感情が先行するもの」だといい、一方で『愛』は「ひと言では語れない熱いドロドロしたものを感じる」と語っています。

続けて、家族や血の繋がった人物に感じるのは『愛』だと断言し、「受け入れること」とコメント。結婚したいと思う人に向けた感情も「愛に違いない」と話し、今後、異性に「愛を感じる日がくるのかな」と期待に胸を膨らませているようでした。

結婚願望を人一倍持っていることは確かな、あいみょんさん。近いうちに結婚を発表なんてこともあり得そうです…。

そんなあいみょんさんの今後の活躍とともに、プライベートにも注目です。


[文・構成/grape編集部]

出典
creep_hypaimyon36あいみょん – 裸の心 【short movie】aimyonGtterFLASHSCHOOL OF LOCK!

Share Tweet LINE コメント

page
top