grape [グレイプ]

板尾創路の嫁はどんな人? 娘に訪れた出来事に「悲しい」「やりきれない」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いタレントでありながら、数々の映画やドラマの中で高い演技力を発揮している板尾創路(いたお・いつじ)さん。

主役から脇役までをオールマイティにこなし、各方面から引っ張りだこの存在として活躍しています。

そんな板尾創路さんの結婚した嫁についてや、娘、これまでの経歴など、さまざまな情報をご紹介します!

板尾創路の嫁は『ガキ使』の外国人ではない

バラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の人気企画『笑ってはいけない』シリーズの常連ゲストとしても知られる板尾創路さん。

この企画に登場する『板尾の嫁』と呼ばれる外国人女性の存在が「本当に板尾さんの奥さんなの?」と話題になっています。

しかし、これは番組のネタで登場する女性は板尾創路さんの本物の妻ではありません。

これまでに『板尾の嫁』は何人かの女性が交代して演じており、それぞれが強烈な個性を発揮。今では番組に欠かせないキャラクターとして人気を博しています。

実生活では1998年に8歳年下の一般女性と結婚。妻は一般人のため、名前や顔といったプライベートな情報は残念ながら公表してないようです。

また、結婚に至るまでの馴れ初めも明らかにされておらず、その存在は謎のまま…。

その素顔が気になりますが、今のところ板尾創路さんの妻の姿を見る手段はなさそうです。

板尾創路、幼い娘を亡くした過去

板尾創路さんと妻の間には2007年9月に第1子となる長女・英美(えみ)ちゃんが生まれますが、2009年8月に1歳11か月という年齢で病死したことが報じられました。

当時、英美ちゃんは風邪のような症状を引き起こしていたそうで、その後容体が急変。意識不明となったまま病院に運ばれ、そのまま帰らぬ人になったと報じられています。

2008年2月に発売された著書『板尾日記3』では、妻の妊娠や長女が誕生した喜びをつづっていた板尾創路さん。

表紙には愛娘とのツーショットが採用され、子煩悩ぶりがうかがえると話題になっていました。

そのため、世間からは「夫妻の悲しみは相当なものだろう」と心配する声が殺到。板尾創路さんと親交が深いタレントの今田耕司さんも突然の訃報を受け、大きなショックを受けていたそうです。

その後、夫婦で悲しみを乗り越え、2012年6月に第2子となる女の子が誕生。このニュースに世間からはたくさんの「おめでとう」の声が寄せられました。

板尾創路ってどんな人?

板尾創路さんは1986年にお笑い芸人のほんこんさんと共にお笑いコンビ『130R(ひゃくさんじゅうあーる)』を結成。

『第10回ABCお笑い新人グランプリ』の諸芸部門で優秀新人賞を受賞したりと、期待の新人コンビとして大変な活躍を見せていました。

近年では演技力の高さが話題を呼び、数々のドラマや映画に出演。

ドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)や2000年の『あっとほーむ』(TBS系)といった人気作では脇役ながら圧倒的な存在感を示しています。

そして、2010年のドラマ『木下部長とボク』(日本テレビ系)や2012年にはドラマ『デカ黒川鈴木』(日本テレビ系)では主演に抜擢。安定感のあるセリフまわしと演技で多くのドラマファンを魅了しました。

また、NHKで放送されている朝の連続テレビ小説の常連俳優としても知られる板尾創路さん。

2006~2007年放送の連続テレビ小説『芋たこなんきん』(NHK)を筆頭に、2011~2012年放送の『カーネーション』(NHK)、2015年の『まれ』(NHK)、2020年放送の『おちょやん』に出演し、ストーリーを盛り上げています。

映画では、2003年に上映の『ナイン・ソウルズ』を始め、2006年『DEATH NOTE デスノート the Last name』、2018年『かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-』、2019年の『おいしい家族』など、その出演本数は数え切れないほど!

また、映画監督や脚本家としての才能も発揮し、2010年の映画『板尾創路の脱獄王』で監督・脚本・主演を担当。さらに2017年公開の映画『火花』でも監督を務めています。

そして、2021年2月11日には映画『ファーストラヴ』の公開が控えており、同年3月からはドラマ『やっぱりおしい刑事』(BSプレミアム)が放送されます。

板尾創路出演 映画『ファーストラヴ』予告編

お笑いタレントとして芸能人生をスタートさせ、現在は役者や作家と多岐にわたって活動している板尾創路さん。今後のさらなる活躍にも注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
itaoitsuj@asadora_bk_nhk@oishii_movie@hibana_movie@itao_itsuji映画『ファーストラヴ』予告編【2021年2月11日(木祝)公開】

Share Tweet LINE コメント

page
top