grape [グレイプ] entertainment

松本明子の旦那がかっこいい! 旦那の兄に「兄弟そろってイケメンか」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

タレントや女優として活躍している松本明子(まつもと・あきこ)さん。

元祖バラエティアイドルとして人気を集め、明るいキャラクターで男女問わず幅広い層から人気を集めています。

そんな松本明子さんの夫や子供、最近の活躍など、さまざまな情報をご紹介します!

松本明子の旦那はどんな人?

松本明子さんは1998年に、6歳年下の俳優・本宮泰風(もとみや・やすかぜ)さんと結婚しました。

本宮泰風さんは、多くのテレビドラマやバラエティ番組で活躍している俳優・原田龍二さんの弟であることでも有名。兄と一緒に出演した1994年のテレビドラマ『シュプールは行方不明』(日本テレビ系)でデビューしています。

その後、オリジナルビデオシリーズのVシネマ『日本統一』で氷室役を演じ、ブレイク。同作は2014年から2021年9月現在までで48作が制作され、スピンオフ作品も多い人気シリーズとなりました。

2017年には映画『極道天下布武』に出演。この作品では、メインキャストとなる今西組幹部・徳澤家康役に抜擢され、兄の原田龍二さんとも再び共演を果たしました。

このほかに、同年に公開された北野武監督の映画『アウトレイジ 最終章』や、2018年公開の映画『花は咲くか』に出演。

どの物語でも存在感を発揮し、迫力満点の芝居を披露しています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

松本明子と旦那の馴れ初めに驚き!

松本明子さんと本宮泰風さんは原田龍二さんが引き合わせたそう。

当時、原田龍二さんは松本明子さんと共演しており、その撮影現場に本宮泰風さんを連れてきたといいます。

すると、すぐに松本明子さんと本宮泰風さんは意気投合。出会った初日にお互いの実家を訪れ、両親と対面し、結婚を前提とした交際をスタートさせたそうです。

その後、松本明子さんは本宮泰風さんの実家を訪れては、本当の家族のように交流を続け、周囲の人が祝福する中、めでたくゴールインしています。

松本明子と旦那の間に子供は?

松本明子さんは、2000年5月に長男である龍聖(りゅうせい)くんを出産しました。

分娩にはかなりの時間を要したそうで、出産後は「この子がいれば、怖いものなんてない。なんでもできる」と思ったと話しています。

難産の末に生まれた龍聖くんはすくすくと成長。2020年には大学生になり、一人暮らしを始める計画をしていたようです。

ところが、新型コロナウイルス感染症の影響で大学の入学式が中止に。松本明子さんは2020年7月14日に出演したトークバラエティ番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で1人暮らし用に借りた部屋にも入居できないまま家賃の支払いだけをしていると明かしました。

そんな中、嬉しい出来事も。引き続き実家で過ごすことになった息子が同居している義母のお世話を一番してくれたと感慨深げに語り、我が子の優しい一面に触れることができたと告白しています。

龍聖くんが心優しい真っ直ぐな青年に育っていることが分かるエピソードですね。

松本明子ってどんな人?インスタに「アイドル時代を思い出す…」

松本明子さんは1982年にオーディション番組『スター誕生!』(日本テレビ系)の第44回決戦大会に出場。見事合格を勝ち取り、その翌年にシングル『♂×♀×Kiss』でアイドル歌手としてデビューしました。

その後、放送禁止用語を発言してしまうという事件を起こし、一時休業するものの、2年後に復活。

この頃からバラエティ番組を中心に活動の幅を広げ、元祖『バラエティアイドル』としてブレイクします。

そして、今では多くの人に愛されるタレントに。また、女優としても評価されており、各方面から引っ張りだこです。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

そんな松本明子さんはインスタグラムに撮影のオフショットやプライベートな写真をたびたび投稿。アイドル時代を彷彿とさせるかわいらしさでファンを喜ばせています。

・明子ちゃんは昔と変わらず美人でかわいい!

・笑顔がとってもチャーミングで素敵ですね。

・アイドルの時から応援しています。これからも頑張って!

松本明子の現在・これからは?

松本明子さんは多数のレギュラー番組を抱えており、ラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送)やバラエティ番組『電波少年W』(WOWOW)、情報番組『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』(TBS系)、音楽番組『名歌復活!~弾き語り 昭和のメロディー~』(BSフジ)に出演しています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

また、2021年7月に上演された舞台『ハートフル音楽劇「イキヌクキセキ 〜十年目の願い〜」』に出演しました。

同作の舞台は東日本大震災の被害にあった東北。家族を失った主人公の物語を歌やダンスを盛り込んだ芝居で表現しています。

松本明子さんは海産工場の社長で婦人会会長も務める大山聖子役を熱演。すばらしい歌声で会場中を魅了しました。

これからも松本明子さんの活躍から目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
tx_byplayersakkotongattelne

Share Tweet LINE コメント

page
top