grape [グレイプ] entertainment

間宮祥太朗は野球少年だった! 坊主を拒否した理由とは…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している間宮祥太朗(まみや・しょうたろう)さん。

高い演技力と端正な顔立ちで、男女問わず多くの人に親しまれています。

そんな間宮祥太朗さんが野球をしていたことや始球式で見せた見事なピッチングなど、さまざまな情報をご紹介します!

間宮祥太朗は野球少年だった!坊主を拒否した理由とは…

間宮祥太朗さんは、小学1年生から約8年間、野球のピッチャーをしていました。

この時、坊主頭で練習に取り組むことが望まれていましたが、間宮祥太朗さんは拒否。

2021年6月に配信された『Precious』7月号でその理由について「みんながしなくちゃいけないという同調圧力に反発していたから」と語っています。

そんな間宮祥太朗さんはエースとして活躍していましたが、ある時「自分はそこまで野球が好きではない」と悟ったそう。

その翌日に野球部の顧問に退部すると伝え、野球をやめたといいます。

間宮祥太朗が始球式で圧巻の投球を披露!

間宮祥太朗さんは2019年7月23日に『阪神甲子園球場』で行われた、『セ・リーグ公式戦』阪神タイガースvs横浜DeNAベイスターズの始球式に登場。

当時での芸能人による最速記録を叩き出し、大きな話題になりました。

豪快なフォームで投げた間宮祥太朗さんの球速は、なんと139キロ!

これまで、『ゴールデンボンバー』の樽美酒研二(だるびっしゅ・けんじ)さんが出した135キロが最速といわれていましたが、この記録を4キロも更新しています。

記録が発表された瞬間、スタジアム中からどよめきが。間宮祥太朗さんはたくさんの声援を受けながら笑顔でピッチを後にしました。

始球式のオファーが来た際、「ドラマの仕事が決まるより嬉しい」と歓喜の雄叫びをあげていたという間宮祥太朗さん。125キロを出すという目標を掲げ、当日を迎えています。

投球後のインタビューでは「まさか甲子園で投げられるとは夢のようです」と感慨深げにコメント。「機会があればもう一度チャレンジしたい」と意気込んでいました。

その後、間宮祥太朗さんは自身のインスタグラムを更新。始球式の反省点をつづっています。

ファーストピッチしてきました。スピードガンが139キロというボケかましてきました。高く抜けてしまい悔しいです。次の機会を強く激しく願う。

shotaro_mamiya ーより引用

次回は、何キロを出してくれるのでしょうか。間宮祥太朗さんが再びピッチに立つ日を楽しみに待ちたいと思います!

間宮祥太朗、プロ野球選手から奪三振!

間宮祥太朗さんはバラエティ番組でも野球の腕前を発揮することがあります。

2021年1月9日放送の『炎の体育会TVSP』(TBS系)では、現役プロ野球選手たちとの1打席勝負に挑み、華麗なるピッチングを披露していました。

この時、対戦者として登場したのは、2000本安打という記録を持つアレックス・ラミレス選手と『WBCの4番』などの実績を誇る糸井嘉男選手でした。

そんな強者を前にしてもまったく動じなかった間宮祥太朗さん。強気のピッチングで見事、プロから連続三振を奪いました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

間宮祥太朗さんは、同年6月26日にも同番組に出演。再びレジェンドバッターとの対決に挑みました。

キャッチャーとして参加していた上地雄輔さんは、間宮祥太朗さんの投球を絶賛。「プロかと思った」「すばらしいピッチングでした」と興奮気味に語っていました。

間宮祥太朗が応援する野球チームは?ベストスマイル賞受賞のきっかけに!?

間宮祥太朗さんは小さい頃から『阪神タイガース』の大ファンで、チームの選手をヒーローのように崇めていたといいます。

今でもチームのことを応援しており、テレビ解説のオファーが来た際には快く引き受けています。

そんな間宮祥太朗さんは2021年11月に『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー 2021』を受賞しました。

同月8日に行われた授賞式では「応援している野球チーム(阪神タイガース)が割と調子がよかった。1年を通して笑顔が多かったかなと思います」とコメント。とびっきりの笑顔を見せ、会場を盛り上げていました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

間宮祥太朗の現在・これからは?

間宮祥太朗さんは2021年1〜3月にかけて放送されたテレビドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)でヒロインに片想いをする中沢涼太役を演じました。

同年5月スタートのテレビドラマ『コタローは1人暮らし』(テレビ朝日系)にも、キーマンとして出演。

同年7〜9月にかけて放送されたテレビドラマ『IP〜サイバー捜査班』(テレビ朝日系)にもメインキャストとして出演しています。

そして、同年9月に前編・後編に分けて放送されたテレビドラマ『バンクオーバー!~史上最弱の強盗~』(日本テレビ系)では主人公の猿渡佐助を熱演。大どんでん返しが待ち受けるスペシャルな展開で視聴者を楽しませました。

【バンクオーバー!前編で判明した○○のウラ事情その①】猿渡佐助の事情【間宮祥太朗】

また、2021年7月9日公開の映画『東京リベンジャーズ』にも出演。同作では稀咲鉄太役をクールに演じています。

映画『東京リベンジャーズ』本予告 2021年7月9日(金)公開

これからも間宮祥太朗さんの活躍に注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
shotaro_mamiya@TigersDreamlinkoshidora_ex@ip_cyber2021【バンクオーバー!前編で判明した○○のウラ事情その①】猿渡佐助の事情【間宮祥太朗】revengers_movie映画『東京リベンジャーズ』本予告 2021年7月9日(金)公開

Share Tweet LINE コメント

page
top