grape [グレイプ] entertainment

手に取った洋服が分かる!新しいショッピングの形、秘密は『ハンガー』に…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

grapeでは、番組と連動したプレゼントキャンペーンを実施中!
番組を聴いて、この機会にぜひ手に入れてくださいね。

兄・昴生さんと、弟・亜生さんからなる兄弟お笑いコンビ『ミキ』。

京都府出身の2人は『ミキのKYOTOcast(キョットキャスト) ~切り拓け!京都挑戦組!~ supported by 京セラ』(ニッポン放送)でパーソナリティを務めています。

京都に縁のある『チームで挑戦している人』をゲストに迎え、その挑戦にまつわるエピソードや裏側を掘り下げる同番組。

第12回目の放送では、同番組のメインスポンサーを務める、京セラ株式会社(以下、京セラ)の出川智博さんをゲストに迎え、トークを繰り広げました。

京セラの新たな『挑戦』とは?

出川さんは、アパレルブランド『ナノ・ユニバース』とチームを組み、店舗で顧客が手に取った商品をデータ化して、販売につなげていくプロジェクトを行っています。

売物の洋服をかけるハンガーに、小型の通信機器を設置することで、顧客が服を手に取ったり、試着室に持って行ったりする行動を、データとして取得できるというものです。

顧客側は、ネットショップの閲覧履歴のように、これまでに興味を持った服を自身のスマホなどで簡単にチェックすることが可能に。

店舗側は、顧客の行動から関心度を把握した上でマーケティング活動を行うことができます。

どちらにもメリットがある非常に画期的なアイディアといえますよね。

前回の放送では『ミキ』の2人が出川さんへ、プロジェクトの概要や、アイディアを思いついたきっかけなどを質問する形でした。

第12回では反対に、出川さんから『ミキ』の2人へ、「どういうサービスがアパレルにあるといいかを考えてほしい」とお題が出されます。

悩みながらもアイディアを出していく2人。どのような案が生まれたのか…答えは番組をチェックしてみてくださいね!

写真左=亜生さん、中央=出川さん、右=昴生さん

番組オリジナルグッズをGET!応募方法は…?

grapeでは、読者のみなさまへプレゼントキャンペーンを行っています。

下記のリンクから、キーワードを入力して回答することで、『ミキ』のサイン入り番組グッズが抽選で3名に当たります!

興味のある人は、この機会にしか手に入らない番組オリジナルグッズを手に入れてくださいね!

【キーワードクイズ】

番組中、「どういうサービスがアパレルにあるといいか」というテーマを与えられ、案を出し合った『ミキ』の2人。
2人のプレゼンを聞いた出川さんが、最終的にチームに引き入れたいと感じたのは『昴生』さんと『亜生』さんの、どちらだったでしょうか

プレゼント応募はこちらから

応募締切:2022年7月1日(金)23時59分

※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

※取得した個人情報は商品発送以外の目的に使用いたしません。

出川さんのチームが取り組んでいる、顧客の行動データを取得できる通信機器付きのハンガーは、現在『ナノ・ユニバース ラゾーナ川崎プラザ店』にて、期間限定で実証実験が行われているとのこと。

テクノロジーとファッションの融合という、新しい未来に期待が高まりますね!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top